新型セレナe-POWERの見積もりを公開【ガソリン車との差額はやっぱり大きい?】

2018年、日産の人気ミドルクラスミニバンの新型セレナから電気自動車のような走りを楽しめるハイブリッド車新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)がデビューをしました。

先日、この新型e-POWERの試乗をしてきたのですが、もっさり感のない発進加速やしなやかな乗り心地など、ガソリン車/マイルドハイブリッド車には無い魅力がありました。

このように乗り心地や走りは、ガソリン車/マイルドハイブリッド車を遥かに上回っているこの新型e-POWER(eパワー)ですが、やはり乗り出し価格がミドルクラスのミニバンにしては、少し高い感じが…。

メーカーオプションで同一車線自動運転技術”プロパイロット機能”などを装備したとは言え、私の想像以上の金額になっていました。

そんな日産の新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)の見積もり・乗り出し価格は、どのくらいだったのでしょうか?また、既存モデルとなるガソリン車/マイルドハイブリッド車との乗り出し価格との差は、どれくらいだったのでしょうか?

いつもお世話になっているディーラーさんで、新型e-POWERとガソリン車/マイルドハイブリッド車の見積もりを貰って来たので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型セレナe-POWERの見積もりを大公開

こちらが、今回、私が貰って来た日産の人気ミニバン”新型セレナe-POWER(eパワー)”の見積もりです。

■新型セレナe-POWERの見積もり

今回の私が見積もりを貰ったグレードは、新型e-POWER(eパワー)の最上位モデル”ハイウェイスターV”。そして、ボディカラーは、一番人気のブリリアントホワイトパール×ダイヤモンドブラックの2トーンカラーでお願いをしました。

また、メーカーオプション&ディーラーオプションは、次のようなアイテム&装備をお願いいたしました。

■新型セレナe-POWERのメーカーオプション
・セーフティパックB
オプション価格:243,000円
・ブリリアントホワイトパール×ブラックの特別塗装料
オプション価格:75,600円

■新型セレナe-POWERのディーラーオプション
・e-POWER専用フロアカーペット
オプション価格:64,584円
・シールド
オプション価格:58,320円
・ナンバープレートロック
オプション価格:3,240円
・ETCセットアップ
オプション価格:2,700円
・ETC車載器(BM12-S)
オプション価格:2,7648円
・純正ナビ(MM317D-W)
オプション価格:163,666円
・プラスチックバイザー
オプション価格:27,216円
オプション価格合計:347,374円

このような条件で見積もりをお願いをしたところ、日産の人気モデル”新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)”の乗り出し価格は、次の通りになっていました。

■新型セレナe-POWERの乗り出し価格

■新型セレナe-POWERの乗り出し価格
車体本体価格 :3,722,760円
車両本体値引き: 138,934円
オプション代 : 347,374円
諸経費&税金 : 268,800円
合計金額       :4,200,000円

今回私が貰った新型e-POWER(e-POWER)の見積もりの乗り出し価格は、ジャスト420万円。ミドルクラスのミニバンと言う事を考えると、この乗り出し価格は、ちょっと高いなと思いました。

また、それ以上に驚いたのは、値引きの金額です。

私がこのモデルの見積もりを貰ったのは、発売されてから数週間後だったので、最初は10万円くらいの値引きを目指していたのですが、なんと結果は、予想を上回る14万円の値引きをGET!

ディーラーさんが、発売されたばかりの新車にも関わらず、ちょっとしたお願い(交渉)で約14万円の大幅な値引きをしてくれたのは、少々ビックリしました。

また、私の対応をしてくれたディーラーさんが、
「ご予算の問題などがありましたら、気軽にご相談ください。できるだけ頑張らせて頂きます。」と、言う、嬉しいお言葉まで頂いたのも嬉しかったです。

新型セレナ ガソリン車の見積もりはいくらだった?

一方、新型セレナ(SERENA)のガソリン車/マイルドハイブリッド車の見積もりは、どのようになっていたのでしょうか?また、新型e-POWER(eパワー)との価格差は、どれくらいだったのでしょうか?

こちらが、ボディーカラーやオプションなど、できるだけ新型e-POWERと同じ条件にしてもらったガソリン車/マイルドハイブリッド車の見積もりです。

■新型セレナe-POWERのガソリン車の見積もり

そして、今回私が貰ったガソリン車/マイルドハイブリッド車の乗り出し価格は、このようになっていました。

■新型セレナ ガソリン車/マイルドハイブリッド車の乗り出し価格
車体本体価格 :3,356,640円
車両本体値引き: 270,134円
オプション代 : 346,294円
諸経費&税金 : 367,200円
合計金額       :3,800,000円

今回私が貰った見積もりは、ガソリン車/マイルドハイブリッド車の最上位モデル”ハイウェイスターG”、そして、ブリリアントホワイトパール×ダイヤモンドブラックの2トーンカラーの見積もりだったのですが、乗り出し価格は380万円。

やはり新型e-POWERと比較すると、お買い得感はあるように感じました。

新型e-POWERとガソリン車の見積もりを比較してみると…

今回新発売された新型セレナ e-POWER(SERENA e-POEWR)とガソリン車/マイルドハイブリッド車の見積もりの乗り出し価格を比較してみると、40万円の差が…。

かなり大きいですよね。

新型e-POWERとガソリン車では車体本体価格に差があるため、このような価格差になっています。しかし、自動車取得税と自動車重量税のおかげで、この差はだいぶ縮まっているように感じました。

新型e-POWERはエコカー減税100%免税と言う事もあり、自動車取得税&自動車重量税が無料になっています。

■新型e-POWERの自動車取得税&自動車重量税

しかし、ガソリン車/マイルドハイブリッド車は、エコカー減税が100%免税ではないので、このように自動車重量税&自動車取得税が掛ってきます。

■ガソリン車の自動車取得税&自動車重量税
自動車取得税:71,300円
自動車重量税:22,500円

このように見比べると、ガソリン車の自動車取得税&自動車重量税は、ちょっと高く感じてしまいます。

ただ、ガソリン車/マイルドハイブリッド車の方が値引き額が大きい事もあり、結果、この2台のモデルの価格には約40万円もの差が…

見積もりを貰った時にディーラーさんも仰っていましたが、新型e-POWER(eパワー)とガソリン車/マイルドハイブリッド車のガソリン代の差で元を取るのは、かなり大変なのかなと思いました。

2018年3月にデビューをした日産の人気ミニバン”新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)”の見積もりを貰って来たところ、乗り出し価格は、このようになっていました。

また、新型e-POWER(eパワー)とガソリン車/マイルドハイブリッド車の乗り出し価格を比較してみたところ、思ったよりも価格差がありました。

ただ、発進時の加速力や静寂性は、圧倒的に新型e-POWERの方が良いです。
また、2列目シートの座り心地もこちらの方が優れています。

この電気自動車のような乗り心地やハイブリッド車ならではの静寂性に魅力を感じるのなら、新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)を選ぶ価値は、十分にあるのかなと思いました。

>>> 5つの違いを発見!新型セレナe-POWERとガソリン車の外装を実車画像で比較

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする