新型セレナe-PWOERの納期【ノーマル車とハイウェイスターで違いはある?】

2018年3月、モーターのチカラのみで走行をするストロングハイブリッド車新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)が、日産からデビューをしました。

先日、この新型e-POWER(eパワー)を試乗してきたのですが、ガソリン車/マイルドハイブリッド車よりも遥かに静寂性に優れた乗り心地に…。個人的には、ミドルクラスのミニンバンの中でトップクラスの静かさになっているように感じました。

>>> エンジン音はほとんど気にならない!?新型セレナe-POWERの静寂性レビュー

この静寂性の良さも受けて、今回新発売された新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)の売れ行きは、かなり好調な模様。なので、この新型e-POWER(eパワー)の納期・納車待ちは、他の日産の車種よりもかなり長くなっているようです。

そんな新型e-POWER(eパワー)の納期・納車待ちは、どのくらいなのでしょうか?また、ハイウェイスター(Highway Star)とノーマルモデルでは、納期・納車待ちの長さに違いは、あったのでしょか?

先日、いつもお世話になっているディーラーさんに、新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)の最新の納期・納車待ちを確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型セレナe-POWERの最新の納期情報:A店舗のケース

■新型e-POWERの最新の納期情報
ハイウェイスター:1ヶ月半~2ヶ月
ノーマルモデル :1ヶ月半~2ヶ月

■ディーラーさんへの質問1:

2018年3月にデビューをした新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)の納期・納車待ちは、どれくらいになっているのでしょうか?また、ハイウェイスターとノーマルモデルで違いは、あるのでしょうか?

■日産のディーラーさんからの回答1:

今回新発売された新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)は、九州の向上で生産されているのですが、増産をした事もあり、ハイウェイスター/ノーマルモデルどちらも1か月半~2か月前後の納期・納車待ちで、推移をしています。

■ディーラーさんへの質問2:

ハイウェイスターとノーマルモデルの納期・納車待ちは、同じくらいになっているようですが、売れ行きも同じくらいなのでしょうか?

■日産のディーラーさんからの回答2:

詳しいデータを把握をしている訳では無いのですが、ノーマルモデルよりもハイウェイスターの方が圧倒的に人気が高くなっています。

販売比率の割合で言えば、80%~90%くらいの人は、ハイウェイスターを選んでいるように感じます。

■ディーラーさんへの質問3:

今回新発売された新型e-POWER(eパワー)とガソリン車/マイルドハイブリッド車では、どちらの方が人気が高いのでしょうか?また、納期・納車待ちに違いは、あるのでしょうか?

■日産のディーラーさんからの回答3:

新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)は、2018年3月に発売されたばかりのモデルと言う事もあり、ほとんどの方がガソリン車/マイルドハイブリッド車よりもe-POWERの方を選んでいかれます。

ただ、今回新発売された新型e-POWERは、2列目シートに独立キャプテンシートを採用した7人乗りモデルになっているので、お子さんが多いご家庭などでは、8人乗りとして使用できるガソリン車/マイルドハイブリッド車の方を選んでいかれます。

>>> 新型セレナe-POWERとガソリン車の内装比較【2台のモデルの違いは?】

また、納期/納車待ちに関しては、今回デビューをしたe-POWER(eパワー)の方を増産している事もあり、e-POWERとガソリン車/マイルドハイブリッド車で違いがありません。

■ディーラーさんへの質問4:

今後、新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)の納期・納車待ちが長くなる可能性は、あるのでしょうか?

■日産のディーラーさんからの回答4:

お盆休みや年末年始で工場の生産が止まる、また、台風などの天候の理由で輸送できないなどの理由で若干納期・納車待ちが長くなる可能性はあります。ただ、最近、工場の生産体制が整い安定しているので、納期・納車待ちが一気に長くなる可能性は、少ないのかなと思っております。

個人的な予想になってしまいますが、当分、新型e-POWER(eパワー)の納期・納車待ちは、1ヶ月半~2ヶ月くらいで推移をするのかなと思っております。

新型セレナe-POWERの最新の納期情報:B店舗のケース

■新型e-POWERの最新の納期情報

ハイウェイスター:1ヶ月~2ヶ月
ノーマルモデル :1ヶ月~2ヶ月

■ディーラーさんへの質問1:

現在の新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)の納期・納車待ちの状況は、どのようになっているのでしょうか?

また、カジュアルなデザインが特徴のノーマルモデルと上位モデルの”ハイウェイスター”では、納期・納車待ちに違いはあるのでしょうか?

■日産のディーラーさんからの回答1:

カラーやグレード、工場での生産状況などにもよるのですが、1ヶ月~2ヶ月の納期・納車待ちを見といていただければと思います。ただ、新型e-POWER(eパワー)の中には、1か月程度で納車ができるモデルもあります。

また、ハイウェイスター(Highway Star)とノーマルモデルでは、納期・納車待ちに違いはありません。

■ディーラーさんへの質問2:

今回新発売された新型e-POWER(eパワー)の2つのモデル”ノーマルモデル”と”ハイウェイスター(Highway Star)”では、どちらのモデルの方が人気が高くなっているのでしょうか?

■日産のディーラーさんからの回答2:

私どものお店では、7割以上のお客さんが上位モデルのハイウェイスター(Highway Star)を選んでいかれます。

外装・エクステリアのデザインだけではなく、手を使用できずにスライドドアの開閉をする事ができるハンズフリーオートスライドドアなどの装備に魅力を感じて、ハイウェイスター(Highway Star)を選んでいく方が多いと感じます。

■ディーラーさんへの質問3:

今回新発売された新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)は、セーフティパックや快適パック、寒冷地仕様など様々なメーカーオプションを用意していますが、これらのオプションを装備すると、納期・納車待ちが長くなると言う事はあるのでしょか?

■日産のディーラーさんからの回答3:

現時点では、メーカーオプションの装備によって納期・納車待ちが遅くなると言う話は聞いていないので、気にしなくて良いのかなと思います。

■ディーラーさんへの質問4:

今回新発売された新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)のボディーカラーは、2トーンカラーとモノトーンを用意していますが、カラーによって納期・納車待ちによって違いはありますでしょうか?

また、どのようなカラーの人気が高くなっているのでしょうか?

■日産のディーラーさんからの回答4:

ホワイトやブラックなど定番カラーの方が人気が高く、工場での生産台数も多いと思いますが、それ程納期に違いは無いと思いますので、それ程気にしなくて良いと思います。また、2トーンカラーだからと言って、納期・納車待ちが著しく遅くなる事もありません。

ちなみに、私どものディーラーでは、2トーンカラーでは、ブリリアントホワイトパール×ダイヤモンドブラック、マルーンレッド×ダイヤモンドブラックが人気が高くなっています。

また、モノトーンでは、新型e-POWER(eパワー)の専用のボディカラーになっているミントホワイトパールの人気が高くなっています。

2018年3月にデビューをした日産の人気ミニバン新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)の納期・納車待ちを確認したところ、このようになっていました。

予約の段階や発売直後の納期・納車待ちはちょっと長めになっていたようですが、最近は生産台数を増やした事もあり、納期・納車待ちは安定してきた感じが…。

個人的には、この新型e-POWER(eパワー)の納期・納車待ちは、思ったよりも短いなと感じました。ただ、納期・納車待ちの情報は、お住いの地域やお店、注文時期などによって、大きく異なります。

もし新型セレナe-POWER(SERENA e-POWER)の詳細な納期・納車待ち情報をお知りになりたい方は、ぜひともお近くの日産のディーラーさんに確認をしてみてください。

>>> 新型セレナe-POWERの見積もりを公開【ガソリン車との差額はやっぱり大きい?】

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする