新型レヴォーグD型の最新の納期・納車待ち情報【グレードによる違いは?】

スバルの人気スポーツツアラーの新型レヴォーグ/レボーグ(LEVORG)が、2017年7月に、初のビッグマイナーチェンジを行いましたね。

今回ビッグマイナーチェンジをして新発売されたD型は、アイサイトにツーリングアシストを追加してロングドライブでも疲れないクルマに進化をしただけでなく、外装や内装のデザインも新しいデザインに…。高級感のある外装・内装になっていました。

>>> 新型レヴォーグD型の内装レビュー【先代より進化したポイントとは!?】

そんな新型レヴォーグ/レボーグ(LEVORG)ですが、D型は2017年6月に遅れて追加されたSTIスポーツ(STI SPORT)を含めて5つのグレードを用意しています。

この5つのグレードで納期・納車待ちは異なるのでしょうか?

先日、新型レヴォーグ/レボーグ(LEVORG)のD型の見積もりを貰ってきた時、最新の納期・納車待ちをディーラーさんに確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型レヴォーグD型の最新の納期情報:A店舗の場合

■新型レヴォーグD型の最新納期情報
全グレード:1か月半~2ヶ月前後

■質問1:

今回ビッグマイナーチェンジをして新発売されたスバルの新型レヴォーグ/レボーグ(LEVORG)のD型の現時点での納期・納車待ちは、どうなっていますでしょうか?

■ディーラーさんからの回答1:

今日時点での情報になってしまうのですが、今回ビッグマイナーチェンジをして新発売された新型レヴォーグ/レボーグ(LEVORG)のD型の現時点での納期・納車待ちは、ディーラーオプションなどの取り付けも含めて1か月半~2ヶ月前後と見て頂ければと思います。

■質問2:

この新型モデルは、STIなどを含めて5つのグレードを用意していますが、納期・納車待ちに違いは、ありますでしょうか?

■ディーラーさんからの回答2:

いくつかディーラーの方で事前に注文したモデルもあり、これらのクルマに当たったら納期・納車待ちが短くなる可能性があります。ただ、通常は、お客さんの注文を頂いてから、発注をかけるので、グレードによって納期・納車待ちに違いはありません。

ただ、装備するメーカーオプションなどによって、納期・納車待ちは若干変わります。

例えば、メーカーオプションの設定になっている本革シートを選ぶと、若干納期・納車待ちが長くなる可能性があります。

■質問3:

いくつかディーラーさんの方で事前に注文したモデル(在庫車)があると仰っていましたが、台数はどのくらいあるのでしょうか?また、引きあたる可能性は、結構高いのでしょうか?

■ディーラーさんからの回答3:

どのくらいの在庫車があるのか具体的な数値までは把握していないので、正直に言ってわかりません。ただ、それ程在庫車の数はそれ程多く無いと思いますので、それ程気にしなくて良いと思います。

■質問4:

発売されたばかりで細かいデータまでは分らないと思いますが、スバルの新型レヴォーグ/レボーグ(LEVORG)のD型の人気グレード・モデルは何があるのでしょうか?

■ディーラーさんからの回答4:

詳しいデータは把握していないのですが、私が接客をしていた範囲では、やはり2.0リッターモデルよりも1.6リッターモデルの方が人気が高いように感じます。

その中で特に人気が高いのは、ベースモデルの”1.6GT アイサイト”と、18インチのアルミホイールを装備した”1.6GT アイサイト Sスタイル(S-Style)のように感じます。

また、最上位モデルに位置をするSTIスポーツの1.6リッターモデルと2.0リッターモデルも人気が高くなっていますよ。

新型レヴォーグD型の最新の納期情報:B店舗の場合

■新型レヴォーグD型の最新納期情報
全グレード:1か月半前後

■質問1:

新型レヴォーグ/レボーグ(LEVORG)がビッグマイナーチェンジをしてD型が新発売されましたが、現時点での納期・納車待ちは、どのような状況ですか?

■ディーラーさんからの回答1:

発売されたばかりの新型レヴォーグ/レボーグ(LEVORG)のD型ですが、現時点の納期・納車待ちは、約1か月半前後となっています。

■質問2:

思ったよりもD型の納期・納車待ちが短いですが、何か理由はあるのでしょうか?
また、今後納期・納車待ちが長くなる可能性はありますか?

■ディーラーさんからの回答2:

詳しい理由は分りませんが、新型レヴォーグ/レボーグ(LEVORG)は人気車種と言う事で、予め工場での生産ラインを多く確保しているのかもしれません。

現時点では、このクルマの納期・納車待ちが他のスバルの車種よりも著しく短くなっているのですが、今後、納期・納車待ちは長くなる可能性はございます。去年発売されたSUVの新型XVなども発売後に一気に納期・納車待ちが長くなりました。

なので、あくまでも現時点での納期・納車待ちとご理解をして頂ければと思います。

■質問3:

今回ビッグマイナーチェンジをして新発売された新型レヴォーグ/レボーグ(LEVORG)は、1.6リットルモデルと2.0リットルモデルがラインナップされていますが、どちらの方が人気が高いでしょか?

■ディーラーさんからの回答3:

私どもディーラーでは、圧倒的に1.6リットルモデルの方が人気が高くなっております。

1.6リットルと2.0リットルモデルの売れ行きの販売比率でいうと、約80%くらいの方が1.6リットルモデルを購入していくように感じます。

やはり1.6リッターモデルでも2500cc相当のパワー・馬力がある点や、レギュラーガソリンを使用するなどコストパフォーマンスに優れている事が理由のように感じます。

■質問4:

新型レヴォーグ/レボーグ(LEVORG)は1.6リッターモデルの方が人気が高いと仰っていましたが、その中で人気が高いグレードやモデルは、何のでしょうか?

■ディーラーさんからの回答4:

私どもディーラーでは、1.6リットルの最上位モデルに位置づけになっている”1.6GT-S アイサイト(Eye sight)”、STI スポーツ(STI SPORT)が同じくらい人気が高くなっています。

続いて人気が高いのが、スタンダードモデルになっている1.6GT アイサイト(Eyesight)になっています。

今回ビッグマイナーチェンジをして新発売された新型レヴォーグ/レボーグ(LEVORG) D型の納期・納車待ちを、いつもお世話になっているディーラーさんに確認したところ、このようになっていました。

このクルマは人気車種なので納期・納車待ちが長いと思っていたのですが、XVやWRXよりも短め…。この結果には、少々驚きました。

ただ、これから納期・納車待ちが長くなる可能性もあるようです。

もし新型レヴォーグ/レボーグ(LEVORG)が気になるのなら、できるだけ早めにディーラーさんに相談をした方が良いかもしれませんね。

>>> 新型レヴォーグD型の記事一覧に戻る <<<

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする