フィット4(FIT4)一覧

残念なところも…新型フィット4 ガソリン車の荷室の広さ&使い勝手を徹底解剖

新型フィット4のガソリン車の荷室は、ハイブリッド車にはない魅力もありますが、欠点&デメリットも…。このガソリン車の荷室・ラゲッジスペースは、どのようなデザインになっていたのか?また、実車を見て、気になった欠点は、何だったのか?新型フィット4のガソリン車の荷室・ラゲッジスペースの魅力や使い勝手、欠点を徹底解剖します。

新型フィット4のメーター比較【ハイブリッドとガソリンの違いとは?】

ホンダの新型フィット4のメーターは、ハイブリッド車とガソリン車でデザインに違いがあります。この新型モデルのハイブリッド車とガソリン車のメーターは、どんな違いがあったのでしょうか?どっちの方が優れていたのでしょうか?新型フィット4のハイブリッド車とガソリン車のメーターの違いを紹介したいと思います。

シンプルで見やすくなった!新型フィット4ハイブリッドのメーターの実車画像レビュー

新型フィット4のハイブリッド車は、視認性に優れた専用デザインのメーターを備えています。このハイブリッド車のメーターは、どのようなデザインだったのか?また、マルチインフォメーションディスプレイの表示項目は、どのようなものを用意していたのか?新型フィット4 ハイブリッド専用のメーターを確認してきたので、紹介します。

タコメーターが見やすい!新型フィット4 ガソリン車のメーターの実車画像レビュー

新型フィット4のガソリン車のメーターは、ハイブリッド車とは異なる専用デザインになっています。そんなガソリン車のメーターは、どのようなデザインになっていたのか?また、マルチインフォメーションディスプレイには、どのような表示項目が用意されていたのか?新型フィット4のガソリン車のメーターを実車画像を使って、徹底解剖します。

人気が高いのも納得!新型フィット4のホームの魅力&メリットとは?

新型フィット4のホームには、他のグレードにはない魅力やメリットが盛り沢山です!また、ホームが一番人気のグレードなのも納得です。そんな新型モデルのホームは、どのような魅力を備えていたのでしょうか?ホンダからデビューを果たした新型フィット4のホームの魅力&メリットを徹底解説します。

新型フィット4 ネスの専用色アクセントツートーンってどんな色!?実車画像インプレ

新型フィット4のネスのアクセントツートーンカラーは、普通の2トーンとは異なるオシャレな色使いになっていました。そんなアクセント2トーンカラーは、どのようなデザインだったのか?また、普通のツートーンとどんな違いがあったのか?実車画像を使って、新型フィット4のネス専用色アクセントツートーンカラーを徹底解剖します。

こんなに違う!新型フィット4のホームとネスの外装の5つの違いとは?

新型フィット4のホームとネスの外装には、様々な違いがあります。このホームとネスの外装・エクステリアは、それぞれどのようなデザインになっていたのか?また、どんな違いがあったのか?実車画像を使って、新型フィット4のホームとネスの外装の違いを徹底解説したいと思います。

新型フィット4のバックモニターは3つの視点を用意【使い勝手&視認性を徹底解剖】

新型フィット4の上位モデルに用意されているバックモニターは、3つの視点を選ぶことができます。この新型モデルでは、どのような視点を用意しているのでしょうか?また、使い勝手や見やすさは、どうだったのでしょか?新型フィット4に用意されているバックモニターの視認性や使い勝手を確認してきたので、紹介します。

新型フィット4のおすすめグレードは”リュクス”【3つの理由を紹介】

ホンダの新型フィット4は5つのグレードを用意していますが、私がおすすめするグレードは最上位モデルの”リュクス(LUXE)”です。なぜ私は最上位モデルのリュクスを一押しにしているのでしょうか?私が新型フィット4のリュクス(LUXE)をおすすめする3つの理由を紹介します。

新型フィット4をスマホでリモート操作【使って分かった魅力とデメリット】

ホンダの新型フィット4の注目の機能の一つが、スマホで遠隔操作をすることができるリモート機能です。私も実際に使用してまのですが、メッチャ便利です!この新型モデルのリモート機能は、どんなことができるのか?また、使い勝手は、どうだったのか?新型フィット4のリモート機能の魅力&欠点を包み隠さずお話します。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02