スカイライン(SKYLINE)一覧

新型スカイライン400Rの見積もりを公開【GTタイプSPとの価格差は?】

専用アイテムを多数用意している新型スカイライン400Rは、他のガソリン車よりも乗り出し価格が高くなっています。そんな400Rの見積もり金額は、いくらだったのか?また、ガソリン車との乗り出し価格の差は、どれくらいあったのか?私が貰ってきた新型スカイライン400Rの見積もりを大公開したいと思います。

使いやすい!?新型スカイラインの純正ナビの画面サイズや操作性を徹底解剖

日産の新型スカイラインでは、ナビが標準装備されています。この標準装備されている純正ナビの画面サイズは、どれくらいだったのでしょか?また、使い勝手、操作性はどうだったのでしょうか?日産の新型スカイラインの純正ナビのサイズや使い勝手、実車画像を使って、徹底レビューしたいと思います。

新型スカイラインにサンルーフは購入する価値あり!?値段やサイズなどを確認

新型スカイラインでは、オプションでサンルーフを用意しています。このサンルーフのオプションのお値段は、いくらだったのでしょうか?また、サンルーフを装着すると、どのくらい解放感や明るさが増すのでしょうか?新型スカイラインに用意されているサンルーフの魅力、実際に試乗した感想を包み隠さず紹介します。

新型スカイラインの後部座席はリクライニングできる?【座り心地インプレ】

マイチェンをした日産の新型スカイラインの後部座席には、リクライニング機能が用意されているのか気になったので、先日、確認をしてきました。このクルマの後部座席は、リクライニングすることができたのでしょか?また、このクルマの後部座席の座り心地は、どうだったのでしょうか?新型スカイラインの後部座席を徹底レビューします。

座り心地が良い!新型スカイライン 400R専用スポーツシートの魅力とは?

新型スカイライン400Rは、専用デザインのスポーツシートを標準装備しています。この400Rのシートは、どのようなデザインだったのか?また、このシートが他のグレードのものよりも優れているところは、どこだったのか?新型スカイライン400Rに用意されているスポーツシートを、実車画像を使って、徹底解剖します。

快適性はイマイチ!?新型スカイラインの運転席の魅力と欠点

日産の新型スカイラインは座り心地の良い運転席を備えていますが、座ってみると、意外な欠点・デメリットが…。このクルマの運転席は、どのようなデザインだったのか?また、このクルマの運転席の魅力&メリットは、何だったのか?新型スカイラインの運転席の魅力&欠点を包み隠さず紹介します。

タイプPとタイプSPの3つの違いとは?新型スカイラインの内装

2019年9月にマイナーチェンジをした新型スカイラインのタイプPとタイプSPの内装は、かなり似ています。ただ、若干ですが、内装に差が…この2台のモデルの内装は、どんな違いがあったのか?実車画像を使って、新型スカイラインGTタイプPとGTタイプSPの内装・インテリアの差を比較したいと思います。

新型スカイライン ハイブリッドの内装インプレ【便利な機能が盛り沢山】

新型スカイライン ハイブリッドの内装・インテリアには、運転をラクにしてくれる機能や装備が盛り沢山です。そんなハイブリッド車の内装は、どんなデザインになっていたのか?また、どのような装備・アイテムを備えていたのか?新型スカイライン ハイブリッドの内装・インテリアを実車画像を使って、徹底分析します。

新型スカイラインの収納スペース&小物入れは少なめ!?【使い勝手を徹底解剖】

日産の新型スカイラインは収納スペースは、ちょっと少なめです。また、サイズ自体も小さい感じが…。なので、使い勝手はイマイチです。そんな新型スカイラインの収納スペース/小物入れの数や配置、使い勝手を確認してきたので、紹介したいと思います。

日産 新型スカイライン 400Rのメーターって専用デザイン?実車を確認してみた

日産の新型スカイライン400Rは専用デザインのアイテムを多数用意しています。そんな400Rのメーターは専用デザインになっていたのでしょうか?また、違いがあるとしたら、どこに違いがあったのでしょうか?新型スカイライン400Rのメーターを実車画像を使って、徹底解説します。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02