N-VAN(Nバン)一覧

新型Nバンの内装は+スタイルと標準車で違いがある!?【実車画像で比較】

ホンダの新型Nバンは、大きく分けて標準車と+スタイルと言う2つのモデルを用意しています。ただ、この2台のモデルでは、内装・インテリアに大きな違いが…。この新型Nバンの標準モデルと+スタイル(プラス スタイル)の内装の違いを実車画像を使って、紹介したいと思います。

バリエーションは意外と豊富!?新型Nバンのシートアレンジを実車画像で確認

座り心地や居住性に難点があるこの新型Nバンですが、シートアレンジはビックリするくらい豊富です。なので、状況によって、自由自在に変更する事ができます。そんな新型Nバン(N-VAN)では、どのようなシートアレンジを用意していたのでしょうか?実車画像を使って、この新型モデルのシートアレンジを確認していきたいと思います。

新型Nバンのハイルーフとロールーフは、荷室の奥行きにも違いが!?実車画像で比較

新型nバンはハイルーフとロールーフ仕様を用意していますが、荷室の高さだけではなく、奥行きなどにも違いが…。それぞれのモデルの荷室は、どのようなデザインだったのか?また、それぞれの荷室サイズは、どれくらいだったのか?新型Nバンのハイルーフとロールーフの荷室サイズを比較してみたので、実車画像を使って、紹介します。

シンプルだけど見やすい!?新型Nバンのメーター実車画像レビュー

新型Nバンのメーターは、シンプルなデザインになっています。ただ、マルチインフォメーションディスプレイが搭載されるなど、機能性は十分。そんな新型モデルのメーターは、どのようなデザインだったのか?また、マルチインフォの表示項目は、何が用意されていたのか?新型Nバンのメーターを確認してきたので、徹底レビューします。

5ナンバー車にはやっぱり劣る!?新型Nバンの欠点&不満

ホンダの新型Nバンがデビューをしましたが、5ナンバー軽自動車と比較すると、物足りなさを感じる部分が…。この新型Nバンが5ナンバー軽自動車よりも劣る部分は、何だったのでしょうか?また、機能や装備面で欠点・不満に感じる事が…。新型Nバンを試乗した際に気になった欠点や不満、デメリットを包み隠さず紹介いたします。

【快適性or機能性】新型NバンとNボックスの内装の違いを比較してみた

ホンダの新型Nバンは、派生モデルと言う事もあり新型Nボックスの外装とかなり似ています。ただ、内装に関しては、かなり違いがありました。そんな2台のモデルの内装は、どんなデザインになっていたのか?また、どのような違いがあったのか?新型Nバンと新型Nボックスの内装・インテリアの違いを比較してみたので、紹介したいと思います。

新型Nバンの最新の納期【標準車と+スタイルで納車待ちは異なる?】

2018年7月に発売されて以来大ヒットを続けている新型Nバン(N-VAN)ですが、納期・納車待ちは、どうなっているのでしょうか?また、標準モデルと+スタイルでは、納期・納車待ちに違いはあるのでしょうか?ホンダの新型Nバンの最新の納期・納車待ちをディーラーさんに確認してきたので、紹介したいと思います。

リクライニングは付いている?新型Nバンの後部座席の座り心地レビュー

新型Nバン(N-VAN)の後部座席は、シンプルな作りになっています。そんな新型モデルの後部座席の座り心地は、どうだったのでしょうか?また、この新型モデルの後部座席には、背もたれを調整できるリクライニング機能は、ついていたのでしょうか?この新型Nバンの後部座席の座り心地やリクライニング性能を確認してきたので、紹介します。

フラットになる?新型Nバンの運転席の座り心地&快適性レビュー

助手席や後部座席の座り心地はイマイチな新型Nバン(N-VAN)ですが、運転席の座り心地・快適性は、どうだったのでしょうか?また、この新型モデルの運転席は、フラットになるのでしょうか?2018年7月にデビューをした新型Nバン(N-VAN)の運転席の座り心地や快適性を確認してきたので、紹介したいと思います。

新型Nバンの自動ブレーキが進化!?他のホンダ車との決定的な違いとは?

ホンダの新型Nバンは安全装備が充実しており、全グレード自動ブレーキが標準装備されています。そんな新型モデルの自動ブレーキは、他のホンダ車よりも性能が良くなっていました。この新型Nバンの自動ブレーキは、どこが良くなっていたのでしょうか?この新型モデルの自動ブレーキの性能を確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02