新型ステップワゴン ブラックスタイルの外装の実車画像レビュー【ちょいワル感が魅力!?】

2018年12月、ホンダの人気コンパクトミニバン新型ステップワゴン(STEPWGN)から、新しい特別仕様車”ブラックスタイル(BALCK STYLE)”が、新発売されいました。

ホンダから発売されているこの新型モデルは、シャープな見た目が特徴の一つですが、特別仕様車の”ブラックスタイル(BALCK STYLE)”では、ワイルドさが大幅にアップ。さらに迫力があるフロントマスクになっていました。

2018年12月にデビューを果たした新型ステップワゴン(STEPWGN)の外装・エクステリアは、どのようなデザインになっていたのでしょうか?また、この”ブラックスタイル(BALCK STYLE)”は、どんな魅力&特徴があったのでしょうか?

ホンダからデビューを果たしたホンダの人気ミニバンの特別仕様車”ブラックスタイル(BALCK STYLE)”の外装・エクステリアの魅力を包み隠さず紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型ステップワゴンの特別仕様車ブラックスタイルの外装を実車画像でチェック

2018年12月にデビューを果たした新型ステップワゴン(STEPWGN)の外装・エクステリアは、このようなデザインになっています。

■新型ステップワゴン ブラックスタイルの外装

ちなみに、この特別仕様車”ブラックスタイル(BALCK STYLE)”のベースとなっているスパーダ(SPADA)は、このようなデザインになっています。

■新型ステップワゴン スパーダの外装

このように2台のモデルを並べて見比べてみると、外装・エクステリアのデザインに違いがありますね。

ベースとなっているスパーダ(SPADA)もワイルドな見た目が特徴の一つですが、フロントグリルにメッキ調のパーツを使用している事もあり、どこか上品さが漂う見た目になっていました。

一方、今回新発売された新型ステップワゴン(STEPWGN)の特別仕様車”ブラックスタイル(BALCK STYLE)”は、その名の通り、フロントグリルやサイドミラー、アルミホイールが黒基調に…。

■新型ステップワゴンのブラックスタイルのフロントグリル

その分、この特別仕様車の”ブラックスタイル(BALCK STYLE)”は、ベースとなっている標準仕様のスパーダ(SPADA)よりもの外装・エクステリアよりも、精悍さが増したように感じました。

また、この特別仕様車”ブラックスタイル(BALCK STYLE)”は、標準仕様のスパーダ(SPADA)よりも色っぽいデザインになっているように感じました。

新型ステップワゴンの特別仕様車”ブラックスタイル”の外装の特徴&魅力とは?

このようなデザインになっていた新型ステップワゴン(STEPWGN)の特別仕様車”ブラックスタイル(BALCK STYLE)”ですが、外装・エクステリアには、どのような特徴&魅力があるのでしょうか?

実車画像を使って、この特別仕様車”ブラックスタイル(BALCK STYLE)”の外装・エクステリアの特徴&魅力を紹介したいと思います。

精悍さと艶やかさが増したフロントマスク

今回新発売された新型ステップワゴン(STEPWGN)の特別仕様車”ブラックスタイル(BALCK STYLE)”の外装・エクステリアの特徴の一つは、何といっても、野性味が増したフロントマスクです。

この特別仕様車”ブラックスタイル(BALCK STYLE)”を正面から見ると、ブラッククロームメッキが施されたフロントグリルに目が行きがちですが、それ以外のパーツも進化を遂げています。

例えば、フロントグリルの下部に備わっているフロントロアーガーニッシュやフォグライトガーニッシュは、艶のあるピアノブラック調の塗装が施されており、ワンランク上の上質感を演出しています。

■ブラックスタイルのフロントロアガーニッシュ

■ブラックスタイルのフォグライトガーニッシュ

また、標準仕様では、ボディと同色だったサイドミラーも、新型ステップワゴン(STEPWGN)の特別仕様車”ブラックスタイル”では、ブラックカラーに…。

■ブラックスタイルのサイドミラー

ワイルドさだけではなく、標準仕様のスパーダ(SPADA)とは一味異なる妖艶(ようえんさ)な雰囲気も、この特別仕様車”ブラックスタイル(BALCK STYLE)”の魅力の一つなのかなと思いました。

タイヤ&ホイールも専用デザインに…

また、2018年12月にデビューを果たした新型ステップワゴン(STEPWGN)の特別仕様車”ブラックスタイル(BALCK STYLE)”は、タイヤ&ホイールも専用デザインとなっていました。

特別仕様車のブラックスタイルのホイールの基本的なデザインは、ベースとなっているスパーダ(SPADA)と全く同じです。

■標準仕様のタイヤ&ホイール

ただ、この特別仕様車”ブラックスタイル(BALCK STYLE)”では、ホイール全体にブラッククリア塗装を採用。

■ブラックスタイルのタイヤ&ホイール

ブラック塗装を施した専用ホイールを備えている特別仕様車は、標準仕様よりも引き締まって見えました。

■標準仕様の横からのデザイン

■特別仕様車ブラックスタイルの横からのデザイン

足元を美しく輝かせる専用デザインのタイヤ&ホイールも、新型ステップワゴン(STEPWGN)の特別仕様車”ブラックスタイル(BALCK STYLE)”の大きな特徴の一つなのかなと思いました。

2018年12月にデビューを果たしたホンダの人気コンパクトミニバン新型ステップワゴン(STEPWGN)の特別仕様車”ブラックスタイル(BALCK STYLE)”の外装・エクステリアは、このようなデザインになっていました。

ブラック塗装を施したフロントグリルやタイヤ&ホイールを標準装備したこの特別仕様車は、標準仕様よりも精悍なデザインに…。ちょいワル感が増したこの仕様は、若い世代のファミリー層に人気が出そうだなと感じました。

ちなみに、今回新発売されたこの特別仕様車”ブラックスタイル(BALCK STYLE)”の外装・エクステリアには、フロントグリルやタイヤ&ホイール以外にも様々な専用パーツが用意されています。

実際にこの特別仕様車を見てみると、「えっ!?こんなところにも専用パーツが!?」と、驚いてしまうところが盛り沢山。

もし今回新発売された新型ステップワゴン(STEPWGN)の”ブラックスタイル(BALCK STYLE)”を見る機会がたありましたが、この特別仕様車のために手が加えられた数々の専用パーツにも注目をしてみてくださいね。

>>> ホンダ新型ステップワゴンの特別仕様車の外装【7つの専用装備をチェック】

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする