N-VAN(Nバン)一覧

十分すぎる広さを確保!?新型Nバンの荷室サイズを確認してみた

2018年7月にデビューをした新型Nバン(N-VAN)の魅力の一つは、使い勝手の良い荷室・ラゲッジスペースです。そんな新型Nバンの荷室の広さ・サイズは、どれくらいなのでしょうか?また、後部座席を収納すると、どれくらい広くなるのでしょうか?先日、この新型モデルの荷室サイズを確認してきたので、紹介したいと思います。

積載量も使い勝手も抜群!?新型Nバンの荷室アレンジを実車画像で徹底解剖

ホンダの新型Nバンの魅力の一つは、使い勝手の良い荷室です。また、荷室アレンジの豊富さです。この新型Nバン(N-VAN)の荷室・ラゲッジスペースは、どのようなデザインになっていたのでしょうか?また、どのような荷室アレンジを用意していたのでしょうか?ホンダの新型商用バンの荷室アレンジを確認してきたので、紹介したいと思います。

他とは何が違う!?新型Nバン クールの外装の4つの専用装備とは?

ホンダからデビューをした新型Nバン(N-VAN)の上位モデル”クール”の外装は、他のモデルとは異なる様々な専用装備を備えています。この新型クールの外装は、どのようなデザインになっていたのでしょうか?また、どのような専用租日を備えていたのでしょうか?新型Nバン クールに用意されている専用装備を確認してきたので、紹介します。

新型Nバンの外装の7つの違いとは?【3つのスタイルを実車画像で比較してみた】

ホンダからデビューをした新型Nバンは3つのスタイルを用意しており、それぞれ外装のデザインが異なります。そんな新型モデルの外装・エクステリアは、それぞれどのようなデザインになっていたのでしょうか?また、どのような違いがあったのでしょうか?実車画像を使って、新型Nバン(N-VAN)の外装の違いを紹介したいと思います。

新型Nバン+スタイル ファンの外装【3つの特徴を実車画像を使って徹底解剖】

新型Nバン(N-VAN)は3つのスタイルを用意していますが、その中でも最もキュートなデザインなのが、”スタイルファン”です。このスタイル ファンの外装は、どのようなデザインになっていたのか?また、どのような特徴があったのか?実車画像を使って、新型Nバンのプラス スタイルファンの外装の特徴や魅力を徹底解剖します。

標準モデルの魅力&メリットは?新型Nバンの外装インプレ

ホンダからデビューをした新型Nバン(N-VAN)は、標準モデルと"プラス スタイル"の2種類を用意していますが、標準モデルの外装は、どのようなデザインになっていたのでしょうか?また、どのような特徴があったのでしょうか?2018年7月にデビューをした新型Nバン(N-VAN)の標準モデルの外装を実車画像を使って、紹介します。

新型Nバン(N-VAN)の外装レビュー【スタイル クールの見た目の3つの特徴は?】

ホンダから新しくデビューをした新型Nバン(N-VAN)の上位モデルの一つ"+スタイル クール"には、他のモデルには無い様々な魅力がありました。この新型Nバン(N-VAN)のスタイルクールの外装の写真を撮ってきたので、実車画像を使って、このモデルの魅力を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02