【新型ステップワゴン ブラックスタイルの内装】2つの専用装備を実車画像でチェック

ホンダの人気ミニバン新型ステップワゴンから、黒をテーマにした特別仕様車”ブラック スタイル(BLACK STYLE)”が、2018年12月にデビューを果たしました。

今回新発売されたこの”ブラック スタイル(BLACK STYLE)”の外装・エクステリアでは、ブラッククロームメッキを施したフロントグリルなど、7つの専用装備を用意。標準仕様と全く異なるクールな見た目になっていました。

>>> 標準仕様とブラックスタイルの外装の違いは!?【新型ステップワゴンの特別仕様車】

また、新型ステップワゴン(STEPWGN)の特別仕様車”ブラック スタイル(BLACK STYLE)”は、内装・インテリアにも、2つの専用装備を用意。内装・インテリアも、ブラックスタイルらしい大人っぽいデザインになっていました。

2018年12月にデビューを果たしたこの特別仕様車”ブラック スタイル(BLACK STYLE)”の内装・インテリアは、どのようなデザインになっていたのか?また、この特別仕様車の内装には、どのような専用アイテムを用意していたのか?

新型ステップワゴン(STEPWGN)の特別仕様車”ブラック スタイル”の内装に用意される2つの専用装備を、実車画像を使って紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型ステップワゴン ブラックスタイルの内装に用意されている2つの専用装備とは?

2018年12月にデビューを果たした新型ステップワゴン(STEPWGN)の特別仕様車”ブラック スタイル(BLACK STYLE)”の内装・インテリアは、このようなデザインになっています。

■特別仕様車ブラックスタイルの内装
グレード:スパーダ ハイブリッドG・EX 特別仕様車ブラックスタイル

ダッシュボードの上段に装着されているデジタルメーターや電子式のシフトレバーなど、基本的なデザインや装備は、ベースとなっている”スパーダ ハイブリッドG EXグレード”と同じになっています。

また、助手席側のダッシュボードに、カーボン調のパネルを採用しているのも同じです。
ただ、今回新たにラインナップに加わった新型ステップワゴン(STEPWGN)の特別仕様車”ブラック スタイル(BLACK STYLE)”では、内装・インテリアに次の2つの専用装備を用意していました。

>>> ステップワゴン特別仕様車の内装【実車画像でインパネやシート、荷室を徹底解剖】

専用装備1:ハンドル・ステアリングホイール

新型ステップワゴン(STEPWGN)のラインナップに新たに加わった特別仕様車”ブラック スタイル(BLACK STYLE)”の内装・インテリアに用意されている専用装備の一つが、ステアリングホイールです。

■特別仕様車ブラックスタイルのハンドル

この特別仕様車”ブラック スタイル(BLACK STYLE)”は、ベースとなっている”スパーダ ハイブリッドG EX”と同様に、上質感のある本革巻きのハンドルを採用しています。

ただ、標準仕様のハンドル・ステアリングホイールと異なり、パープルカラーのステッチを採用。

シルバーのステッチを採用していた標準仕様よりも、大人っぽい落ち着いた雰囲気のハンドル・ステアリングホイールになっているように感じました。

専用装備2:シート

また、シートも、新型ステップワゴン(STEPWGN)の特別仕様車”ブラック スタイル(BLACK STYLE)”の専用デザインとなっています。

■特別仕様車ブラックスタイルのフロントシート

■特別仕様車ブラックスタイルの2列目シート

■特別仕様車ブラックスタイルの3列目シート

この特別仕様車では、ファブリック素材とレザーのような肌触りを楽しめるプライムスムースを組み合わせたコンビシートを標準装備。

ファブリック×プライムスムースを組み合わせたコンビシートを採用しているのは、ベースとなっているモデルと全く同じだったのですが、この特別仕様車では、背もたれと座面の中央にパープルをアクセントカラーにあしらった専用デザインに…。

また、シートのサイド部分に施されているステッチもパープルカラーに…。

シートに施されたパープルのアクセントカラーはインパクトがあり、標準仕様とは一味も二味も異なる落ち着いた雰囲気になっていました。

ブラックスタイルにピッタリなフロアマットを用意

また、標準装備ではないのですが、今回新発売された新型ステップワゴン(STEPWGN)では、特別仕様車”ブラック スタイル(BLACK STYLE)”の内装・インテリアの雰囲気にマッチをした”デザインタイプ”のフロアマットを用意しています。

■新型ステップワゴンのデザインタイプのフロアマット

このデザインタイプのフロアマットは、黒ベースにグレーのヒョウ柄を取り入れたインパクトのあるデザインに…。

このデザインタイプのフロアマットのおかげもあり、標準仕様とは異なる野性味あふれる刺激的な内装・インテリアになっているように感じました。

ちなみに、新型ステップワゴン(STEPWGN)の特別仕様車”ブラック スタイル(BLACK STYLE)”のためにデザインされたと言っても過言ではない”デザインタイプ”のフロアマットは、”プレミアムタイプ”や”スタンダードタイプ”よりも価格が高くなっております。

■新型ステップワゴンのフロアマット価格
デザインタイプ      :86,400円
プレミアムタイプ   :57,240円
スタンダードタイプ:44,280円

この新型モデルに用意されている純正のフロアマットの価格を確認してみると、黒ヒョウ柄をしたデザインタイプのフロアマットの価格が、段違いに高くなっています。

ただ、内装・インテリアにこだわりたいのなら、シンプルなプレミアムタイプやスタンダードタイプではなく、特別仕様車の”ブラック スタイル(BLACK STYLE)”の魅力を引き立てるデザインタイプのフロアマットの方が良いのかなと思いました。

2018年12月に新型ステップワゴン(STEPWGN)のラインナップに加わった特別仕様車”ブラック スタイル(BLACK STYLE)”の内装・インテリアには、このように2つの専用デザインの装備が用意されていました。

この特別仕様車”ブラック スタイル(BLACK STYLE)”の内装・インテリアに用意されている専用装備自体は、思ったよりも少なかったです。

ただ、パープルをアクセントカラーに使用をした特別仕様車”ブラック スタイル(BLACK STYLE)”の内装・インテリアは、大人っぽいデザインに…。また、”ブラック スタイル”の良さを際立たせてくれる黒ヒョウ柄のフロアマットも印象的でした。

もし新型ステップワゴン(STEPWGN)の特別仕様車”ブラック スタイル(BLACK STYLE)”を見る機会がありましたが、標準仕様よりも大人っぽい落ち着いた雰囲気が漂う内装・インテリアにも注目をしてみてくださいね。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする