新型オーラ ニスモのディーラーオプションのおすすめは?【ディーラーさんはコレを買う】

先日、2021年10月にデビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)の見積もりをもらってきたのですが、少し悩んでしまったのが、ディーラーオプションオプションです。

そこで、ディーラーさんに、「もしニスモを購入するのなら、どのディーラーオプションを付けますか?」と質問をしてみたところ…

ディーラーさんは、悩みながら、「私ならこのアイテムは絶対につけますね。」と、3つのアイテムをおすすめしてくれました。

ディーラーさんがおすすめしてくれた新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)のディーラーオプションは、何だったのでしょうか?また、どうしてそのアイテムがおすすめと言ったのでしょうか?

ディーラーさんが必ず装着すると言ったおすすめのアイテムを、こっそりと紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

NISMOパーツ【新型オーラ ニスモおすすめのディーラーオプション1】

新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)のおすすめのディーラーオプションを聞いた際、真っ先に名前をあげたのが、NISMOらしい精悍な見た目を強調してくれる”NISMOパーツ”です。

ディーラーさんイチオシはキッキングプレート

2021年10月にデビューを果たした日産の新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)のニスモパーツは、バンパーサイドガーニッシュやサイドロアガーニッシュ、インテリアパネルなど様々なアイテムを用意しています。

■新型オーラ ニスモのNISMOバンパーサイドガーニッシュ

■新型オーラ ニスモのNISMOサイドロアガーニッシュ

たくさんあるアイテムの中で、ディーラーさんが「絶対に付けたい!」とオススメしてくれたアイテムが、サイドシルをさりげなくドレスアップしてくれる”キッキングプレート”です。

■新型オーラ ニスモのキッキングプレート:フロント

■新型オーラ ニスモのキッキングプレート:リヤ

ディーラーさんにおすすめの理由を聞いてみたところ、「メッキ調&NISMOのロゴ入りで、さりげなくスポーツモデルらしささを演出してくれるから。」とのこと。

たしかにキッキングプレートが備わっていると、乗り降りをする際、少し気分が高まるんですよね。

新型オーラ ニスモのキッキングプレートは発光タイプ

しかも、この新型モデルに用意されているキッキングプレートのNISMOのロゴの部分には、LEDが内臓されており、ドアを開けると、ロゴが光るようになっています。

■LEDを内蔵しているキッキングプレートのNISMOロゴ

そのため、夜間はより特別感が増します。

ちなみに、この新型モデルに用意されているNISMOのキッキングプレートは、発光タイプになっていることもあり、オプション価格は、取り付け費&消費税込みで4万2460円と少しお高めです。

■新型オーラ ニスモのキッキングプレートのオプション価格

ただ、オーナー心をくすぐるだけではなく、サイドシルの傷防止にもなるので、新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)に用意されているNISMOキッキングプレートは、おすすめとのことでした。

ちなみに、ディーラーさんに、「NISMOらしい見た目を演出するエクステリアフルパッケージは、おすすめですか?」と聞いてみたところ、

「エクステリアフルパッケージを装着しなくても、新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)は十分存在感があるし、私だったら付けないかな…。」とのことでした。

■エクステリアフルパッケージ仕様の新型オーラ ニスモ

■標準仕様の新型オーラ ニスモ

LEDルームランプ【新型オーラ ニスモおすすめのディーラーオプション2】

また、ディーラーさんがおすすめしてくれた新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)のディーラーオプションが、車内のルームランプをLEDライトに変更してくれる”インテリアLEDバルブパック”です。

■新型オーラ ニスモのインテリLEDバルブパック

画像引用:https://www3.nissan.co.jp/optional-parts/vehicles/aura.html

豆球が標準仕様の新型オーラ ニスモのルームランプ

今回デビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)は、オレンジ色に光る豆球のルームランプもマップランプを標準装備しています。

■新型オーラ ニスモの標準仕様のマップランプ

■新型オーラ ニスモの標準仕様のルームランプ

そのため、ブラックルーフを採用しているこの新モデルの内装・インテリアにはマッチしていない感じが…。

また、ラゲッジランプも豆球のため、明るさがイマイチで、荷室・ラゲッジスペースに置いた荷物を探すのが大変です。

■新型オーラ ニスモの標準仕様のラゲッジランプ

このようにスタイリッシュさに欠ける日産の新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)のルームランプですが、”インテリアLEDバルブパック”を装着すると、ブラックルーフにマッチしたスタイリッシュな車内空間に…。

また、LEDは豆球よりも明るいため、荷室・ラゲッジスペースに積み込んだ荷物も探しやすいのも、おすすめのポイントのことでした。

インテリアLEDバルブパックはお買い得

また、ディーラーさんが是非とも装着した方が良いとおすすめしてくれた”インテリアLEDバルブパック”は、オプション価格が安いのも魅力の一つです。

この新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)に用意されているインテリアLEDバルブパックは、マップランプなど3つのランプがセットになって、取り付け費&消費税込みで1万5928円となっています。

■新型オーラ ニスモのインテリアLEDバルブパックのオプション価格

この新型モデルの車格を考えると、「LEDルームランプくらい標準装備しろや!」と言うのが本音ですが、これくらいのオプション価格なら、気軽に装着できそうですよね。

NISMOに相応しいスタイリッシュな車内空間を演出したい方は、ディーラーオプションで用意されているインテリアLEDバルブパックの装着を検討してみても良いかもしれませんね。

インテリアLEDバルブパック プラスワンは予算次第

2021年10月にデビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)では、”インテリアLEDバルブパック”にフットランプを加えた”インテリアLEDバルブパック プラスワン”と言うのも用意しています。

■新型オーラ ニスモのインテリアLEDバルブパック プラスワン

画像引用:https://www3.nissan.co.jp/optional-parts/vehicles/aura.html

ディーラーさんに、「この”インテリアLEDバルブパック プラスワン”の方は、どうですか?」と聞いてみたところ、

「う~~ん…。予算に余裕があれば…って、感じですね。」とのことでした。

ディーラーさんの回答の感じをみると、”インテリアLEDバルブパック プラスワン”は、無理して購入しなくても良さそうな感じでした。

ラゲッジアンダーボックス【新型オーラ ニスモおすすめのディーラーオプション3】

また、ディーラーさんが強くおすすめした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)のディーラーオプションが、荷室・ラゲッジスペースの使い勝手を良くしてくれる”ラゲッジアンダーボックス”です。

■新型オーラ ニスモのラゲッジアンダーボックス

画像引用:https://www3.nissan.co.jp/optional-parts/vehicles/aura.html

段差ができてしまう新型オーラ ニスモの荷室

2021年10月にデビューを果たした日産の新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)の荷室・ラゲッジスペースは、競合車のホンダのフィット モデューロX(FIT ModuloX)と同様、大きな荷室・ラゲッジスペースを用意しています。

■新型オーラ ニスモの荷室

ただ、この新型モデルの荷室は、後部座席を収納した時に10cmくらいの大きな段差ができてしまうんですよね。

■後部座席を収納した時の新型オーラ ニスモの荷室

なので、後部座席を収納した時の荷室・ラゲッジスペースの使い勝手は、ホンダのフィット モデューロXに遠く及びません。

■フィット モデューロXの荷室

ただ、ディーラーオプションに用意されているラゲッジアンダーボックスを装着すると、後部座席を収納した時の段差が解消されます。

画像引用:https://www3.nissan.co.jp/optional-parts/vehicles/aura.html

また、ラゲッジアンダーボックスを装着すると、荷室・ラゲッジスペースを上下2段に分けることができるので、使い勝手も良くなります。

ディーラーさん曰く、「新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)をファミリーカーとして利用する方には、装着して損はないオプション」とのことでした。

ラゲッジアンダーボックスのお値段もお手頃

また、新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)に用意されているラゲッジアンダーボックスのオプション価格は、取り付け費&消費税込みで3万6300円となっています。

■新型オーラ ニスモのラゲッジアンダーボックスのオプション価格

車内のルームランプをLEDにしてくれる”インテリアLEDバルブパック”と比較すると、少しお値段は張ります。

ただ、荷室・ラゲッジスペースの使い勝手のことを考えると、ラゲッジアンダーボックスを装着する価値は十分にあるのかなと思いました。

まとめ:使い勝手を良くするアイテムが充実している新型オーラ ニスモ

2021年10月にデビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)のディーラーオプションの中で装着した方が良いアイテムをディーラーさんに聞いてみたところ、次の3つのアイテムを紹介してくれました。

■新型オーラ ニスモのおすすめのディーラーオプション

・特別感を演出してくれるNISMO専用のキッキングプレート
・スタイリッシュな車内空間を演出するインテリアLEDバルブパック
・荷室の使い勝手を良くするラゲッジアンダーボックス

ディーラーさんが紹介してくれたキッキングプレートやインテリアLEDバルブパックを装着すると、スタイリッシュさや特別感がさらに増すような感じが…。

せっかく新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)を購入するのなら、ディーラーオプションを活用して自分好みのカッコいいNISMOにしてくださいね。

また、ディーラーオプションをたくさん装着すると、乗り出し価格が思いもよらない金額になることもあるので、見積もりを作ってもらう際は、しっかりと値引き交渉をすることも忘れずに…。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02