新型フィット4モデューロXの専用タイヤ&ホイール【デザインやサイズ、メーカーを徹底解剖】

ホンダの人気コンパクトカー新型フィット4(FIT4)をベースにしたカスタム仕様”モデューロX”は、標準モデルとは異なる専用デザインのタイヤ&ホイールを装着しています。

そのおかげもあり、この新型モデルのモデューロXは、標準モデルにはない迫力とスポーティさがありました。

そんな新型モデルのモデューロXのタイヤ&ホイールは、どのようなデザイン&サイズだったのでしょうか?また、この新型モデルのモデューロXは、どのメーカーのタイヤを履いていたのでしょうか?

新しく生まれ変わった新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)のタイヤ&ホイールのデザインやサイズ、メーカーを確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型フィット4のホイール【デザイン&特徴をチェック】

2021年6月にデビューを果たした新型フィット4のカスタム仕様”モデューロX(ModuloX)”のホイールは、このようなデザインをしています。

■新型フィット4モデューロXのホイール

画像引用:https://www.honda.co.jp/

フルメタルグレー塗装の専用デザインのホイールを装着

今回デビューを果たした新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)のベースとなっている標準モデルのリュクス(LUXE)では、ブラック塗装&切削加工をほどこした専用デザインのアルミホイールを採用。

■リュクスのアルミホイール

洗練された上質感が魅力のリュクスらしいラグジュアリー感あふれるサイドスタイルを演出していました。

一方、カスタム仕様の”モデューロX(ModuloX)”では、フルメタルグレー塗装をほどこした専用デザインのアルミホイールを採用。

■モデューロXのホイール

細いスポークが印象的で、ベースとなっているリュクス(LUXE)とは違う引き締まったワイルドなサイドスタイルとなっていました。

標準モデルのホイールよりも約30%ほど軽い

また、2021年6月にデビューを果たした新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)のホイールの特徴の一つが、軽さです。

このモデューロXに用意されているアルミホイールは、ベースとなっている標準モデルのリュクス(LUXE)よりも約30%、重さにして1本あたり約2.9kgも軽くなっているそうです。

今回デビューを果たしたモデューロXは、標準モデルよりもキビキビとしたキレの良いハンドリングを楽しむことができますが、この軽量化したホイールの影響も大きいのかもしれませんね。

ホンダ 新型フィット モデューロX【群サイ全開&インタビュー】楽しさの秘密は"しなる"ホイールにあり!?

乗り心地にも良い影響があるモデューロXのホイール

また、ホイールの性能&機能性も、今回デビューを果たした新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)の魅力の一つです。

今回デビューを果たしたモデューロX(ModuloX)に採用されているホイールは、軽いだけではなく、衝撃吸収性を高める”しなやかさ”も兼ね備えたデザインに…。

そのため、この新型モデルは、スポーツモデル特有の硬さや角の尖った突き上げ感もなく、安心感のあるしっとりとした乗り心地になっていました。

新型フィット4モデューロXのタイヤ【サイズ&メーカーをチェック】

このように乗り心地の良さを感じることができるホイールを備えている新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)ですが、履いているタイヤのサイズ&メーカーは、どうだったのでしょうか?

この新型モデルのモデューロXに用意されているタイヤのサイズ&メーカーを確認してきたので、紹介します。

リュクスと同じ16インチサイズのタイヤを装着

2021年6月にデビューを果たした新型フィット4のカスタム仕様”モデューロX”は、ベースとなっている標準モデルのリュクスと同じ16インチのタイヤを装着していました。

■新型フィット4モデューロXのタイヤサイズ

16インチ(185/55R16)

また、タイヤサイズだけではなく、タイヤ幅や扁平率も全く同じになっています。

ただ、細いスポークが特徴のフルグレーメタリック塗装をほどこしたホイールを採用したモデューロXは、標準モデルのリュクス(LUXE)のタイヤ&ホイールよりも存在感があり、ひと回り大きく見えました。

タイヤメーカー&ブランドもリュクスと同じ

また、今回デビューを果たした新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)に備わっているタイヤのメーカー&ブランドを確認したところ、このようになっていました。

■モデューロXのタイヤメーカー&ブランド

ヨコハマタイヤ ブルーアースA(BluEarth-A)

この新型モデルのモデューロX(ModuloX)では、ベースとなっている標準モデルのリュクス(LUXE)と同じヨコハマタイヤの低燃費タイヤ”ブルーアースA(BluEarth-A)”を履いていました。

最初、モデューロX(ModuloX)のタイヤを確認した時、正直に言って、「あ~~、モデューロXなのに、標準モデルと同じ低燃費タイヤなんだ~」と、ガッカリをしてしまいました。

ただ、新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)を実際に運転をしてみると、ダンパーやホイールの違いもあり、同じタイヤを履いているとは思えないほどモデューロXと標準モデルのリュクス(LUXE)は、全く違う乗り心地&走破性になっていました。

【群サイを攻める!?】ホンダ フィット モデューロX とノーマル を ラブカーズTV 河口まなぶ が走り比べ! 明らかな速さの違いを比較動画でもチェック!

まとめ:見た目も機能性も優れる新型フィット4モデューロXのタイヤ&ホイール

2021年6月にデビューを果たした新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)に備わっているタイヤ&ホイールを確認してみたところ、このようになっていました。

■新型フィット4モデューロXのタイヤ&ホイールのまとめ

・フルメタルグレー塗装の専用デザインのホイールを標準装備
・タイヤ&ホイールサイズは16インチ
・ホイールは標準モデルよりも約30%軽量化を図る
・標準モデルよりも衝撃吸収性や地面との接地性に優れる
・タイヤメーカー&ブランドは、標準モデルと同じ

今回デビューを果たした新型モデルのモデューロX(ModuloX)では、標準モデルと同じ低燃費タイヤを履いていました。

ただ、標準モデルよりもホイールやダンパーの性能が優れているため、ベースとなっている標準モデルとは全く違う乗り心地&ドライビングフィールになっていました。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02