新型フィット4 モデューロXの外装【どんな専用装備&アイテムを用意?】

2021年6月にデビューを果たした新型フィット4(FIT4)のカスタム仕様”モデューロX”は、外装や内装に様々な専用装備&アイテムを用意しています。

そのおかげもあり、この新型モデルのモデューロXは、標準モデルとは全く異なる雰囲気の内外装に…。

そんな新型モデルのモデューロXの外装・エクステリアには、どのような専用装備&アイテムが備わっていたのでしょうか?また、モデューロXに用意されている専用装備は、どのような特徴があったのでしょうか?

新しく生まれ変わった新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)の外装・エクステリアに用意されている専用装備&アイテムを紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型フィット4モデューロXの外装【どんな専用装備を用意?】

2021年6月にデビューを果たした新型フィット4(FIT4)のモデューロXの外装・エクステリアは、このようなデザインをしています。

■新型フィット4 モデューロXの外装

標準モデルと比べて、精悍&スポーティさが際立つ新型モデルのモデューロXですが、外装・エクステリアには、次のような専用装備&アイテムが用意されていました。

■新型フィット4モデューロXの外装の専用装備

・フロントグリル
・エアロバンパー
・エンブレム
・サイドミラー
・ドアロアガーニッシュ
・リアライセンスガーニッシュ
・テールゲートスポイラー
・リアエアロバンパー
・アルミホイール

モデューロXの外装は9種類の専用装備&パーツを用意

2021年6月にデビューを果たした新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)は、9種類の専用アイテムを外装・エクステリアに用意。

このように見ると、かなり多いですよね。

そのおかげもあり、この新型モデルのモデューロXは、ベースとなっている標準モデルの最上位グレード”リュクス(LUXE)”とはひと味もふた味も違う迫力のある外装・エクステリアになっていました。

新型フィット4モデューロXの外装【専用装備&アイテムを実車画像でチェック】

標準モデルとは一線を画した精悍な見た目が特徴の新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)ですが、外装・エクステリアに用意されている9つの専用装備&アイテムは、どのようなデザインになっているでしょうか?

また、どのような特徴を備えているのでしょうか?

実車画像を使って、この新型モデルのモデューロXの外装・エクステリアに備わっている9種類の専用装備&アイテムを紹介したいと思います。

フロントグリル

今回デビューを果たした新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)の外装・エクステリアの専用装備の一つが、フロントグリルです。

標準モデルのリュクス(LUXE)は、グリルを備えないグリルレスデザインを採用していましたが、モデューロXでは、ブラック塗装をほどこした専用デザインのフロントグリルを採用。

■リュクスのフロントグリル

■モデューロXのフロントグリル

そのおかげもあり、この新型モデルのモデューロXは、標準モデルとは違う迫力のある精悍なフロントマスクになっていました。

また、フロントグリルの右側に備わっている専用エンブレムも要注目ですよ。

エアロバンパー

また、フロントマスクのボディ下部に備わっているエアロバンパーも、新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)の専用装備&アイテムの一つです。

■モデューロXのエアロバンパー

今回デビューを果たしたこの新型モデルのモデューロXは、標準モデルよりもサイズが大きく、迫力のあるデザインに…。

また、エアロフィンを備えるなど、空気の整流効果を考慮したデザインになっているのも好印象でした。

エンブレム

また、フロントとリアに備わっているエンブレムも、標準モデルとはひと味違う新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)専用装備となっています。

この新型モデルでは、フロントとリアにホンダエンブレムやモデューロX専用エンブレムを備えているのですが、すべてのエンブレムに黒みがかったダーククロームメッキを採用。

■ モデューロXのエンブレム

そのおかげもあり、この新型モデルのモデューロXは、標準モデルよりもクールで落ち着いた雰囲気の外装・エクステリアになっていました。

サイドミラー

また、サイドミラーも、今回デビューを果たした新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)の外装・エクステリアの専用装備の一つです。

この新型モデルのベースとなっている標準モデルのリュクス(LUXE)では、ラグジュアリー感を演出するのサイドミラーを採用していました。

■標準モデルのサイドミラー

しかし、この新型モデルのモデューロXでは、ボディの色に関係なくすべてのモデルでブラック塗装をほどこしたサイドミラーを採用していました。。

■モデューロXのサイドミラー

ドアロアガーニッシュ

新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)のサイドスタイルを彩るドアロアガーニッシュも、標準モデルとは異なる専用デザインとなっています。

ベースとなっている標準モデルのリュクス(LUXE)では、ラグジュアリー感を演出するメッキ調のドアロアガーニッシュを備えていました。

■リュクスのドアロアガーニッシュ

一方、カスタム仕様のモデューロXでは、スポーティーさを演出するブラック塗装をほどこしたドアロアガーニッシュを採用していました。

■モデューロXのドアロアガーニッシュ

テールゲートスポイラー

また、今回デビューを果たした新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)の外装の専用装備の一つ”テールゲートスポイラー”は、このようなデザインをしています。

■モデューロXのテールゲートスポイラー

■リュクスのテールゲートスポイラー

ベースとなっている標準モデルのリュクス(LUXE)よりも張り出しの大きなテールゲートスポイラーを備えており、スポーティーな後ろ姿を演出していました。

リアライセンスガーニッシュ

また、リアのエンブレム部分を彩るリアライセンスガーニッシュも、新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)専用装備となっています。

標準モデルのリュクス(LUXE)ではボディと同系色になっており、スッキリとした後ろ姿となっていましたが、カスタム仕様のモデューロXでは、ブラック塗装をほどこしたリアライセンスガーニッシュを標準装備。

■モデューロXのリアライセンスガーニッシュ

そのおかげもあり、この新型モデルのモデューロXは、精悍な雰囲気がただよう後ろ姿になっていました。

リアエアロバンパー

また、リアバンパーも、標準モデルとは異なる新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)専用デザインになっています。

標準モデルのリュクス(LUXE)は、ボディと同系色のバンパーを採用していましたが、カスタム仕様のモデューロXでは、ブラック塗装をほどこしたエアロバンパーを標準装備。

■標準モデルのバンパー

■モデューロXのエアロバンパー

そのおかげもあり、標準モデルとはひと味違う迫力のある後ろ姿になっていました。

また、モデューロXのリアエアロバンパーは、左右のコーナー部分のエッジを立てて、空気抵抗を減らすよう工夫が施されているのも注目ポイントの一つですよ。

アルミホイール

また、2021年6月にデビューを果たした新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)の注目のアイテムの一つが、タイヤ&ホイールです。

この新型モデルのモデューロXは、細いスポークが印象的な専用デザインのホイールを標準装備。

■モデューロX専用のアルミホイール

ホイールサイズは、ベースとなっているリュクス(LUXE)と同じ16インチでしたが、標準モデルのものよりも存在感が際立っていました。

ちなみに、今回デビューを果たした新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)の車体重量は1,190kgとなっており、標準モデルよりも10kgほど軽くなっているのですが、このホイールの影響が大きいようですよ。

精悍な見た目と高い空力性能を備えた新型フィット4モデューロXの専用装備

2021年6月にデビューをした新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)の外装・エクステリアには、このような専用装備&アイテムが備わっていました。

ブラック塗装をほどこした専用パーツを備えたモデューロXは、ベースとなっている標準モデルのリュクス(LUXE)にはない迫力と精悍さが…。

また、見た目のデザイン性だけではなく、走りの安定性や燃費性能を考慮した作りになっているのも好印象でした。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02