新型フィット4 モデューロXのシートの魅力&特徴を徹底解剖

2021年6月にデビューを果たした新型フィット4のカスタム仕様”モデューロX”の注目の装備&アイテムの一つが、シートです。

この新型モデルのモデューロXに用意されているシートは、標準モデルとは異なる専用デザインに…。

また、使用されている素材も標準装備と違うため、見た目のデザインだけではなく、座り心地にも大きな違いがありました。

そんな新型モデルのカスタム仕様”モデューロX”のフロントシート&後部座席は、どのようなデザインになっていたのでしょうか?また、この新型モデルのシートの座り心地は、どうだったのでしょうか?

新型フィット4をベースにしたカスタム仕様”モデューロX”に用意されているシートのデザインや座り心地を確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型フィット4 モデューロXのシート【デザインや特徴、魅力をチェック】

2021年6月にデビューを果たした新型フィット4のカスタム仕様”モデューロX”のシートは、このようなデザインをしています。

■モデューロXのフロントシート

■モデューロXの後部座席

シートのベースは標準モデルのリュクス(LUXE)

今回デビューを果たしたモデューロX(ModuloX)のシート形状や骨格は、標準モデルの最上位に位置をする”リュクス(LUXE)”がベースとなっています。

■標準モデルのリュクスのシート

ただ、モデューロX(ModuloX)とリュクス(LUXE)ではシートに使用されている素材や配色に違いがあるため、全く異なる雰囲気になっていました。

モデューロXは2種類のシートを用意

また、今回デビューを果たした新型フィット4のカスタム仕様”モデューロX(ModuloX)”は、シートサイドに赤をあしらった”ブラック×ボルドーレッド”とシックな”ブラック”のシートを用意しています。

■モデューロXのブラック×ボルドーレッド

■モデューロXのブラック

このように2つのカラーのシートを見比べてみると、スポーツモデルらしさ&ホットハッチらしさは、シートサイドに赤をあしらったブラック×ボルドーレッドの方がありますね。

ただ、シートサイドにレッドのステッチをあしらっていることもあり、ブラックのシートでも十分にスポーツモデルらしさ、ホットハッチモデルらしさを味わうことができますよ。

背もたれの中央にロゴを刺繍

また、今回デビューを果たした新型フィット4のカスタム仕様”モデューロX(ModuloX)”では、フロントシートの背もたれ上部にモデューロXのロゴを刺繍。

■背もたれに刺繍されたロゴ

そのおかげもあり、標準モデルとはひと味違う特別感がありました。

標準モデルとは異なるシート素材

また、シートに使用されている素材も、今回デビューを果たした新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)の注目ポイントの一つです。

ベースとなっているリュクス(LUXE)では、シートの素材に本革(背もたれと座面の一部にファブリックを使用)を採用していました。

■リュクスのシート素材

しかし、カスタム仕様の”モデューロX(ModuloX)”では、本革を使用しているのは、シートサイドのみ。

■本革を採用しているシートサイド

背もたれと座面部分には、肌触りの良いスエード調の素材(正式名称はラックススウェード)を採用。

■メイン部分のラックススウェード

また、背もたれや座面の中央部分には、ポツポツと穴をあいたパンチング加工がほどこされており、夏の暑い日でも蒸れないように工夫がほどこされているのも好印象でした。

新型フィット4モデューロXのシート【座り心地&快適性をチェック】

このようにスポーツモデルらしいスタイリッシュなデザインをしている新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)のシートですが、座り心地は、どうだったのでしょうか?

カスタム仕様”モデューロX”の専用シートの座り心地&快適性を確認してきたので、紹介したいと思います。

モデューロXはゆったりとした座り心地

今回デビューを果たした新型フィット4の骨格や形状は、ベースとなっている標準モデルのリュクス(LUXE)から流用していることもあり、モデューロX(ModuloX)は、背もたれや座面が広くゆったりとした座り心地に…。

また、座面や背もたれも肉厚で、もっちりとした座り心地になっています。

なので、この新型モデルのカスタム仕様”モデューロX(ModuloX)”のフロントシートの座り心地は、見た目ほどスポーツモデルっぽさはありません。

ただ、今回デビューを果たした新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)のフロントシートのサイドの張り出しはしっかりとしていおり、カーブを曲がった際の身体の横移動をしっかりと支えてくれます。

また、この新型モデルのシートサイドは本革仕様になっており、脇腹に触れた時の感触が良いのも好印象でした。

標準モデルよりもフィット感に優れるモデューロX

また、2021年6月に新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)のシートで良いと思ったのが、座った時のフィット感です。

モデューロXのベースとなっている標準モデルのリュクス(LUXE)は、見た目のデザイン性は良いのですが、カーブを曲がる際など、少し体が滑るような感じがするんですよね。

■少し体が滑るリュクスの本革シート

しかし、今回デビューを果たした新型モデルは、スウェード調の素材をメイン部分に採用していることもあり、座った瞬間からシートがピタッと体に馴染むような感じが…。

また、モデューロX(ModuloX)のシートのメイン部分に採用されているスエードは、表面が起毛をしているため、リュクス(LUXE)に採用されている本革シートよりも滑りにくいんですよね。

そのため、標準モデルのリュクス(LUXE)よりもカーブを曲がった時の安定感があり、長時間ドライブでも楽に運転をすることができました。

頭をしっかりと支えてくれるヘッドレスト

また、今回デビューを果たした新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)のフロントシートに座って印象的だったのは、ヘッドレストの使い心地です。

この新型モデルのモデューロXのヘッドレストは、飛行機や新完成のシートのように左右の端が少し角度がついたデザインをしていたんですよね。

■モデューロXのヘッドレスト

そのため、頭をしっかりと固定して支えてくれます。

このヘッドレストは、ベースとなっているリュクス(LUXE)のシートから流用されたアイテムなのですが、予想以上に使い勝手が良くて驚きました。

デザイン性&座り心地に優れるモデューロXのシート

2021年6月にデビューを果たした新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)の専用デザインのシートは、このようなデザインになっていました。

■モデューロXのシートのまとめ

・骨格や形状はリュクスから流用
・2種類のタイプを用意
・本革×スエードを採用
・スポーツモデルとしてはゆったりとした座り心地
・フィット感に優れるモデューロXのシート

この新型モデルのモデューロX(ModuloX)のシートは、標準モデルのリュクス(LUXE)から流用されていることもあり、ゆったりとした座り心地に…。

ただ、スウェード素材を使用していることもあり、ベースとなっているリュクス(LUXE)にはない座り心地の良さと快適さを楽しむことができました。

もしこれから新型フィット4 モデューロX(FIT4 ModuloX)の試乗に行かれる方は、見た目のデザインや走りだけではなく、シートの座り心地にも注目をしてみてくださいね。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02