ドコが違う?新型ノートe-POWERオーテックの外装の8つの専用装備を実車画像で紹介

2020年12月にデビューを果たした新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)のオーテック(AUTECH)の外装・エクステリアには、8つの専用装備&アイテムが用意されていました。

そのおかげもあり、この新型モデルのオーテック(AUTECH)は、プレミアムスポーツモデルと呼ぶのに相応しい外装・エクステリアに…。

そんな新型モデルのオーテック仕様の外装・エクステリアには、どのような専用装備&アイテムが用意されていたのでしょうか?また、このオーテックのベースとなっている標準モデルのXグレードの外装とは、どのような違いがあったのでしょうか?

実車画像を使って、新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の外装・エクステリアに用意されている専用装備&パーツを紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

目次

フロントグリル【新型ノートe-POWERのオーテックの外装の専用装備1】

2020年12月にデビューを果たした新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)のオーテック仕様の外装・エクステリアに用意された専用アイテムの一つが、フロントグリルです。

標準仕様は網目状のフロントグリルを標準装備

このオーテックのベースとなっている標準モデルのXグレードでは、日本の伝統工芸である”組子(くみこ)”をモチーフにした網目状&グリスブラック塗装を施したフロントグリルを採用していました。

■標準仕様のフロントグリル

オーテックはダーククロームのフロントグリルを採用

一方、新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)のカスタム仕様の”オーテック(AUTECH)”では、ダーククロームメッキをあしらったドットパターンのフロントグリルを採用。

■オーテックのフロントグリル

キラリと輝くドットパターンのフロントグリルをあしらったオーテック仕様は、標準モデルよりもラグジュアリー感があり、プレミアムスポーツモデルと呼ぶのに相応しいフロントマスクを演出していました。

シグネチャーランプ【新型ノートe-POWERのオーテックの外装の専用装備2】

また、新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)のオーテック仕様のみに用意されている専用装備&アイテムの一つが、フロントマスクの左右に備わっているLEDのシグネチャーランプです。

■シグネチャーランプ

ブルーに輝くオーテックのシグネチャーランプ

カスタム仕様”オーテック(AUTECH)”の特徴的な装備&アイテムの一つでもあるシグネチャーランプですが、この新型モデルでは、ブルーに輝く仕様に…。

■シグネチャーランプを点灯した時の様子

ブルーに光るシグネチャーランプは、かなりインパクトがありますね。

このLEDに輝くシグネチャーランプのおかげで、オーテック仕様のフロントマスクは、スポーティさ&洗練さが増しているような感じが…。

また、新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)のオーテック仕様のLEDのシグネチャーランプは、エンジンのON/OFFに連動しており、昼夜問わず点灯するのも好印象でした。

フロントプロテクター【新型ノートe-POWERのオーテックの外装の専用装備3】

フロントマスクのボディ下部に備わっているメタル調のフロントプロテクターも、今回デビューを果たした新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の専用装備&アイテムの一つです。

■新型ノートe-POWERのフロントプロテクター

ロー&ワイド感を強調する強調するフロントプロテクター

このメタル調のフロントプロテクターのおかげで、この新型モデルのオーテック(AUTECH)は、ロー&ワイドを強調したフロントマスクに…。

■標準仕様のフロントマスク

■オーテック仕様のフロントマスク

標準モデルと比較すると、どっしり感が全然違いますよね。

また、ブルーに光るLEDのシグネチャーランプと相まって、オーテック(AUTECH)らしい精悍なフロントマスクを演出しているように感じました。

サイドミラー【新型ノートe-POWERのオーテックの外装の専用装備4】

また、サイドミラーも、今回デビューを果たした新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)のカスタム仕様”オーテック(AUTECH)”の専用デザインとなっていました。

標準仕様はボディと同系色orブラック

2020年12月にデビューを果たしたこの新型モデルのの標準車のサイドミラーは、モノトーンとツートンカラーで多少デザインが異なるのですが、モノトーン車では、ボディと同じ色のサイドミラーを標準装備しているんですよね。

■モノトーン仕様のサイドミラー

また、ツートンカラーは、ルーツのカラーと同じブラック塗装のサイドミラーとなっていました。

■ツートンカラーのサイドミラー

オーテック仕様はメタル調のサイドミラーを採用

一方、今回デビューを果たした新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)のカスタム仕様”オーテック(AUTECH)”では、フロントプロテクトターと同じ”メタル調の”サイドミラーを標準装備。

■オーテック仕様のサイドミラー

このメタル調のサイドミラーが良いアクセントになって、オーテックらしさを強調している感じが…。

また、このオーテック(AUTECH)に採用されているサイドミラーは、ドアの施錠/解錠に連動して自動開閉する”ドアロック連動格納機能”が備わっているのも好印象でした。

サイドシルフィニッシャー【新型ノートe-POWERのオーテックの外装の専用装備5】

また、今回デビューを果たした新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)のカスタム仕様”オーテック(AUTECH)”では、ボディサイド下部にサイドシルフィニッシャーを標準装備しています。

■オーテク仕様のサイドシルフィニッシャー

迫力のあるサイドスタイルを演出するサイドシルフィニッシャー

このように近くから見みると分かると思いますが、この新型モデルのオーテック仕様に備わっているサイドシルフィニッシャーは、シャープなデザインに…。

そのおかげもあり、この新型モデルのオーテック仕様は、ベースとなっているXグレードよりも躍動感のあるサイドスタイルになっていました。

タイヤ&ホイール【新型ノートe-POWERのオーテックの外装の専用装備6】

また、タイヤ&ホイールも、新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)のカスタム仕様”オーテック(AUTECH)”の専用装備&アイテムの一つです。

■オーテックのタイヤ&ホイール

標準仕様よりも存在感のあるオーテックのホイール

今回デビューを果たした新型モデルのオーテック(AUTECH)では、アルファベットの”A”をモチーフにしたような細いスポークが特徴のスポーティさを強調したアルミホイールを標準装備。

そのおかげもあり、オーテック(AUTECH)のサイドスタイルは、標準車よりもシャープな印象が…。

また、この新型モデルのタイヤ&ホイールのサイズは16インチとなっており、ベースとなっている標準モデルのXグレードとタイヤ&ホイールのサイズは同じになのですが、標準仕様のものよりもひと回り大きく見えるのも印象的でした。

リヤプロテクター【新型ノートe-POWERのオーテックの外装の専用装備7】

また、2020年12月にデビューを果たした新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)のオーテック仕様の外装・エクステリアに用意されている専用装備&アイテムの一つが、リヤプロテクターです。

■オーテック仕様のリヤプロテクター

ロー&ワイド感のある後ろ姿を強調するリヤプロテクター

メタル調のリヤプロテクターを備えたオーテック(AUTECH)の後ろ姿は、標準車よりもどっしりとした安定感のあるデザインに…。

また、リヤプロテクターを備えた新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)のオーテック仕様の後ろ姿は、コンパクトカーというよりもプレミアムSUVっぽさを感じる迫力のある後ろ姿になっていました。

エンブレム【新型ノートe-POWERのオーテックの外装の専用装備8】

また、今回デビューを果たした新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)のオーテック仕様では、専用装備&アイテムとして、専用デザインのエンブレムも用意しています。

エンブレムは前後2ヵ所に用意

この新型モデルのオーテック(AUTECH)では2つの専用デザインのエンブレムを用意しており、フロントグリル内とリヤの右下の2カ所に専用デザインのエンブレムに搭載。

■フロントグリル内のエンブレム

■リヤ右下のエンブレム

標準仕様とは一線を画した特別感のあるフロントマスク&後ろ姿となっていました。

まとめ:外装に様々な専用装備を備えている新型ノートe-POWERのオーテック仕様

2020年12月にデビューを果たした新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)のオーテック仕様の外装・エクステリアには、次のような専用装備が用意されていました。

■オーテック仕様の外装の8つの専用装備

・フロントグリル
・シグネチャーランプ
・フロントプロテクター
・サイドミラー
・サイドシルフィニッシャー
・タイヤ&ホイール
・リヤプロテクター
・エンブレム

ドットパターンのフロントグリルやLEDのシグネチャーランプ、専用デザインのタイヤ&ホイールを備えたオーテック(AUTECH)は、標準仕様とは全く異なる雰囲気の外装・エクステリアに…。

街中で見かけた人が、ついつい目で追いかけてしまうようなプレミアム感あふれるクルマに乗りたい方は、新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)のカスタム仕様のオーテック(AUTECH)は、ピッタリなのかなと思いまいた。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02