新型ノートe-POWERの一番人気はXグレード!人気の理由をディーラーに聞いてみた

202年12月にデビューを果たした日産の新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)は大きく分けて、3つのグレードをライナップしています。

■新型ノートe-POWERのグレードバリエーション

・Fグレード
・Sグレード
・Xグレード

先日、この新型モデルの見積もりを貰った時にディーラーさんに教えて貰ったのですが、この3つのグレードの中で特に人気が高いのが、最上位モデルに位置をする”Xグレード”のようです。

ディーラーさんの話によると、お店によっては、ほとんどのお客さんが最上位モデルの”Xグレード”を選んでいくところもあるとか…。

今回デビューを果たした新型モデルは、なぜ3つのグレードの中で最上位モデルの”Xグレード”の人気が飛びぬけて高いのでしょうか?

いつもお世話になっているディーラーさんに新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の最上位モデル”Xグレード”の人気が特に高い理由を教えて貰ったので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

プロパイロット機能【新型ノートe-POWER Xグレードが人気の理由1】

今回デビューを果たした新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の中で最上位モデルの”Xグレード”の人気が特に高い理由の一つが、高速道路での運転を楽にしてくれる”プロパイロット機能”とのこと。

プロパイロットを装着できるのはXグレードのみ

純正ナビと連動して安全性&快適性が高まった自動運転支援技術の”プロパイロット機能”ですが、今回デビューを果たした新型モデルでは、プロパイロットは標準装備ではなく、メーカーオプションとして用意されているんですよね。

ただ、メーカーオプションで用意されている”プロパイロット機能”を装着することができるのは、最上位モデルに位置をする”Xグレード”のみとなっています。

残念ながら、中間モデルの”Sグレード”や最廉価モデルの”Fグレード”では、プロパイロット機能を装着することができまないようになっていました。

ちなみに、この新型モデルに用意されているのプロパイロット機能は、純正ナビや安全装備などとセットになっているため、オプション価格は約42万円と少し高めになっています。

■新型ノートe-POWERの純正ナビ

新型ノートe-power ナビ

ただ、

「せっかく新しくなった新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)を購入するなら、高速道路を楽に運転をすることができるプロパイロット機能を装着したい!」

と考えて、プロパイロット機能を装着することができるXグレードを選んでいくお客さんが多いようですよ。

充実した機能&装備【新型ノートe-POWER Xグレードが人気の理由2】

また、ディーラーさんに聞いた話によると、標準装備で用意されている機能や装備に惹かれて、新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の最上位モデル”Xグレード”を選んでいくお客さんも多いとのことです。

後部座席のリクライニング機能はお客さんに大人気

ディーラーさんの話によると、新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の最上位モデル”Xグレード”に用意されている機能&装備の中で、お客さんの評判が特に良いのが、後部座席の背もたれの角度を調節することができるリクライニング機能のようです。

■新型ノートe-POWERの後部座席

今回デビューを果たしたこの新型モデルの魅力の一つは、大人でも快適に過ごすことができる後部座席まわりの居住性ですが、後部座席のリクライニング機能を備えているのは、Xグレードのみなんですよね。

■後部座席をリクライニングした時の様子

背もたれの角度を調節することができるリクライニング機能が備わっていると、かなり嬉しいですよね。

そのため、この新型モデルのXグレードは、長時間ドライブでも快適に過ごすことができるとのことで、かなり人気が高くなっているそうですよ。

スタイリッシュな見た目も人気の秘訣

また、他のグレードよりもスタイリッシュな見た目をしているのも、新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の最上位モデル”Xグレード”の人気が高い理由の一つのようです。

この新型モデルの最上位”Xグレード”の外装・エクステリアには、様々な専用装備を用意しているのですが、他のグレードと大きく異なるのがタイヤ&ホイールです。

他のグレードでは、15インチサイズのフルホイールキャップ付きのスチールホイールを装備していたのですが、この新型モデルのXグレードでは、専用デザインのフルホイールキャップ付きのスチールホイールを標準装備しています。

■Xグレードのタイヤ&ホイール

また、シャークフィンアンテナも、最上位モデルに位置をするXグレード専用の装備&アイテムとなっています。

■Xグレードのシャークフィンアンテナ

そのおかげもあり、新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の最上位モデル”Xグレード”は、他のグレードとはひと味異なる洗練された見た目に…。

このように新しく生まれ変わった新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)らしいスタイリッシュな見た目を楽しめるのも、最上位モデル”Xグレード”の人気が高い理由の一つとのことでした。

高級感がただよう内装【新型ノートe-POWER Xグレードが人気の理由3】

また、ディーラーさんの話によると、他のグレードよりも上質感&高級感がただよう内装・インテリアも、最上位モデル”Xグレード”の人気に一役買っているそうです。

他のグレードよりもワンランク上のアイテムを装着

そんな新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の最上位モデル”Xグレード”の内装・インテリアの注目のアイテムの一つが、センターコンソール&ドア内側パネルです。

中間モデルの”Sグレード”や最廉価モデルの”Fグレード”とは異なり、この新型モデルの”Xグレード”は、合成レザーをあしらったセンターコンソール&ドア内側アームレストを標準装備。

■Xグレードのセンターコンソール

■Xグレードのドア内側パネル

そのおかげもあり、この新型モデルの”Xグレード”は、他のグレードよりも高級感&上質感がただよう内装・インテリアになっていました。

本革シートに変更することも可能

また、メーカーオプションで用意されている本革シートも、新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の最上位モデル”Xグレード”の人気を支えているアイテムの一つのようです。

今回デビューを果たした新型モデルは、ファブリック素材が全グレード標準装備となっており、標準仕様のままでは、競合車・ライバル車よりも車内の質感が劣るのが、欠点&デメリットの一つだったんですよね。

■Xグレードのファブリックシート

しかし、このXグレードのみメーカーオプションで、スタイリッシュな本革シートに変更することが可能となっています。

■Xグレード専用の本革シート

本革シートを装着したXグレードは、競合車・ライバル車に勝るとも劣らないスタイリッシュな車内空間に…。

このように最上位モデルの”Xグレード”は、他のグレードよりも高級感のある車内空間にすることができるということで、内装・インテリアの質感にこだわる方には、非常に人気が高くなっているそうですよ。

充実した安全装備【新型ノートe-POWER Xグレードが人気の理由4】

また、他のグレードよりも安全装備が充実しているのも、新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の最上位モデル”Xグレード”が人気の理由のようです。

XグレードのみSOSコールを用意

今回デビューを果たしたこの新型モデルは、最廉価モデルの”Fグレード”でも自動ブレーキ(プリクラッシュセーフティシステム)を標準装備するなど、安全性にはチカラを入れています。

ただ、エアバッグが開くレベルの事故に遭った際、専用のオペレーターに自動接続をして、状況に応じて救急車やドクターヘリを手配してくれる緊急時自動通報システム”SOSコール”を装着することができるのは、最上位モデルのXグレードのみとなっています。

■新型ノートe-POWERのSOSコール

なので、クルマの安全性に重きを置いている方は、SOSコールを装着することができる新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の最上位モデルの”Xグレード”を選んでいく傾向が強いようですよ。

まとめ:Xグレードの人気の秘訣は、他のグレードよりも充実した機能や安全性

2020年12月にデビューを果たした新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の最上位モデル”Xグレード”の人気が高い理由を、いつもお世話になっているディーラーさんに確認したところ、このように教えて貰いました。

■Xグレードが人気が高い理由

・唯一プロパイロット機能を装着可能
・機能&装備が充実
・他のグレードよりも高級感な内装・インテリア
・安全性の高さ

この新型モデルのXグレードには、自動運転支援技術の「プロパイロット機能」やイザという時にドライバーや同乗者の身を守ってくれる”SOSコール”など、他のグレードには用意されていない機能や装備が盛り沢山。

この新型モデルの見積もりを貰った際、ディーラーさんが、

「新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の良さを最大限に堪能したい方は、Xグレード一択です!」

と、仰っていましたが、この新型モデルのXグレードを選んでおけば、後に後悔することは無いのかなと思ってしまうくらい満足度の高いモデルになっていました。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02