思った以上に快適!新型ソルテラのアームレストのデザイン&使い勝手を徹底解説

2022年5月にデビューを果たしたスバルの新型ソルテラ(SOLTERRA)は、シートヒーターなど快適な運転をサポートする機能&装備が充実していますが、アームレストも注目のアイテムの一つです。

そのおかげもあり、この新型モデルは、非常に快適に運転をすることができます。

この新型モデルに用意されているアームレストは、どのようなデザインをしているのでしょうか?また、この新型モデルに用意されているアームレストは、どこが優れているのでしょうか?

スバル初の電気自動車新型ソルテラ(SOLTERRA)に用意されているアームレストの特徴や魅力、注目ポイントを紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型ソルテラのフロントシートのアームレストの特徴&魅力とは?

2022年5月にデビューを果たしたスバルの新型ソルテラ(SOLTERRA)の運転席と助手席の間に備わっているセンターアームレストは、このようなデザインをしています。

■新型ソルテラのアームレスト

運転操作がしやすいフラットなデザインを採用

クルマによって、センターコンソールのデザインは異なりますが、今回デビューを果たした新型モデルは、アームレストからシフトレバーまで段差がほぼないフラットなセンターコンソールを採用しています。

■段差がないフラットなセンターコンソール

そのおかげもあり、この新型モデルは、アームレストに左腕を置いたまま、シフトレバー操作を行うことができます。

また、この新型モデルのセンターコンソールは、上下2段組になっているおかげで、他のクルマのものよりも高さがあり、アームレストに腕を置きやすくなっているのも好印象でした。

グレードでカラー&素材が異なる

また、2022年5月にデビューを果たした新型ソルテラ(SOLTERRA)は、ET-SSとET-HSと言う2つのグレードを用意していますが、グレードによって、アームレストのカラー&素材が異なります。

下位モデルに位置をするET-SSグレードは、ブラックのファブリック素材のアームレストを標準装備しています。

■ET-SSグレードのアームレスト

画像引用:https://www.subaru.jp/solterra/solterra/index/

そのため、ET-SSグレードのアームレストに腕を置くと、少しザラっとした肌触りに…。ただ、夏の暑い日に腕をおいてもベトつかないというメリットもあります。

一方、新型ソルテラ(SOLTERRA)の上位モデルに位置をするET-HSグレードでは、ブラウンのレザー調のアームレストを採用。

■ET-HSグレードのアームレスト

画像引用:https://www.subaru.jp/solterra/solterra/index/

そのため、下位モデルのET-SSグレードよりも高級感&上質感があります。また、肌触りももっちりとしていて、腕を置いた時に心地が良いです。

ただ、真夏の暑い日、汗をかいている時にアームレストに腕を置いた時の快適さは、革が腕にひっつく感じのないファブリック素材のET-SSのアームレストの方が良いように感じました。

前後にスライドする機能も搭載

また、2022年5月にデビューをはした新型ソルテラ(SOLTERRA)のアームレストは、前後にスライドする機能も備えています。

こちらが、この新型モデルのアームレストを一番後ろにした時の様子です

■新型ソルテラのアームレスト:最後端時

そして、この新型モデルに位置を前にスライドすると、このような感じになります。

■新型ソルテラのアームレスト:最前端時

このように見比べると、アームレストの位置が全然違いますよね。

なので、小柄な女性でも快適にアームレストを使うことができます。

この誰でも快適に使うことができる使い勝手も良さも、新型ソルテラ(SOLTERRA)のアームレストの良いところの一つなのかなと思いました。

ちなみに、アームレストの前方にあるドリンクホルダーにペットボトルを置いた状態で前にスライドすると、ペットボトルを挟み込んでしまうので、ご注意を…。

アームレストの内部には収納ボックスを用意

また、今回デビューを果たした新型ソルテラ(SOLTERRA)のアームレストの内部には、収納ボックスを用意しています。

この新型モデルのアームレスト部分を縦に持ち上げると、このように大きな収納スペースが登場します。

■新型ソルテラのアームレスト内の収納ボックス

フロア部分には、置いたアイテムに傷がつかないようにしてくれるキルティングの素材が敷き詰めてあるが嬉しいですよね。

また、この新型モデルのアームレスト内の収納ボックスは取り外しできるようになっており、取り外して収納スペースをひと回り広くすることができるのも魅力の一つですよ。

■新型ソルテラのアームレスト収納ボックス:Before

■新型ソルテラのアームレスト収納ボックス:After

新型ソルテラの後部座席のアームレストの特徴&魅力とは?

2022年5月にデビューを果たしたスバルの新型ソルテラ(SOLTERRA)は、後部座席の中央に引き降りして使用をするリヤセンターアームレストを全グレードに標準装備しています。

■新型ソルテラのリヤセンターアームレスト

運転席と助手席の間に用意されているセンターアームレストと同様、グレードによってカラー&素材が異なるリヤセンターアームレストですが、次のような特徴&魅力を備えていました。

腕をおいてもビクともしない頑丈な作り

今回デビューを果たした新型ソルテラ(SOLTERRA)に用意されているリヤアームレストの魅力の一つは、安定感です。

クルマによっては、アームレストがダランと手前下がりになっている場合もあるのですが、この新型モデルのリアセンターアームレストは、水平状態をしっかりとキープ。

また、腕をおいてもビクともしない頑丈な作りになっているため、安心感があります。

この腕を置きやすい高さと角度をしっかりとキープしてくれる新型ソルテラ(SOLTERRA)のリヤセンターアームレストは、非常に好感が持てました。

ドリンクホルダーを2個装着

今回デビューを果たした新型ソルテラ(SOLTERRA)の後部座席に用意されているセンターアームレストには、小物入れとしても使うことができるドリンクホルダーを2個用意しています。

■リヤセンターアームレストのドリンクホルダー

この新型モデルのリヤセンターアームレストに用意されているドリンクホルダーは、置いた飲み物をしっかりと固定してくれるストッパーなどの用意がない穴が2つ空いただけのシンプルなデザインに…。

ただ、先ほどお話した通り、この新型モデルのリヤセンターアームレストはしっかりとした作りになっているため、安定感があり、飲み物がこぼれる心配はありません。

また、この新型モデルのリヤセンターアームレストの前方には、スマホやiPhoneを立てかけておける溝(スリット)が用意されているのも好印象でした。

まとめ:快適な使い心地を楽しめる新型ソルテラのアームレスト

2022年5月にデビューを果たしたスバルの新型ソルテラ(SOLTERRA)のアームレストは、このようなデザイン&使い勝手になっていました。

■新型ソルテラのアームレストのまとめ

・運転操作がしやすいフラットなデザインを採用
・グレードでカラー&素材が違う
・前席のアームレストの内部は収納ボックスも用意
・頑丈で快適性に優れるリヤセンターアームレスト

今回デビューを果たした新型モデルのフロントアームレストは、腕を置いたままシフトレバーの操作ができる使い勝手の良いデザインに…。

そのおかげもあり、この新型モデルは、長時間ドライブでも快適に運転をすることができました。

もしこれからこの新型モデルの試乗に行かれる方は、快適な運転や居心地の車内空間をサポートするアームレストにも注目をしてみてくださいね。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02