新型ステップワゴン ハイブリッドの見積もり公開【ガソリンとの価格差は?】

1.5リットルのターボエンジンのみで登場したホンダの人気ミニバン新型ステップワゴン(STEPWGN)ですが、2017年9月に待望のハイブリッド車が追加されました。

先日、このハイブリッド車を試乗させてもらったのですが、予想以上にパワフルな
ハイブリッド車のミニバンで良くありがちな、発進時のもっさり感が全くありませんでした。

ただ、このハイブリッド車の欠点・デメリットと言えば、ガソリン車よりも格段に車体本体価格や乗り出し価格が、高くなってしまう事ですよね。

今回のマイナーチェンジで新発売された新型ステップワゴン ハイブリッド(STEPWGN Hybrid)の見積もりの金額・乗り出し価格は、いくらだったのでしょうか?また、ガソリン車との価格差は、どのくらいだったのでしょうか?

先日、新型ステップワゴン(STEPWGN)のハイブリッド車とガソリン車の見積もり貰って来たので、乗り出し価格の差・違いを比較してみたいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型ステップワゴン ハイブリッドの見積もりを公開

2017年9月に新登場をしたホンダの新型ステップワゴン ハイブリッド(STEPWGN Hybrid)は3つのグレードが用意されているのですが、ディーラーさんの話によると、最上位モデルの”スパーダ ハイブリッドG EX”グレードが一番人気のようです。

■新型ステップワゴン ハイブリッドのG EXグレード

ディーラーさんもこの”G EXグレード”が一番おススメと言う事で、今回は、このグレードの見積もりをお願いする事に…。

実際にこれがその新型ステップワゴン ハイブリッド(STEPWGN Hybrid)のG EXグレードの見積もりです。ちなみに、ボディカラーは、定番のプラチナホワイトパールをお願いいたしました。

■新型ステップワゴン ハイブリッドの見積もり
グレード:スパーダ ハイブリッド G EX

そして、私が貰った見積もりの乗り出し価格は、このようになっていました。

■新型ステップワゴン ハイブリッドの乗り出し価格
車体本体価格:
3,856,680円
オプション価格:
375,264円
諸経費合計:
126760円
乗り出し価格合計:
4,358,704円

今回の見積もりでお願いをしたオプションは?

このような乗り出し価格になっていた新型ステップワゴン ハイブリッド(STEPWGN Hybrid)ですが、ディーラーさんに、「おススメのオプションを装備してください。」とお願いをしたところ、次のようなメーカーオプション&ディーラーオプションを装備してもらいました。

■今回の見積もりで注文をしたメーカーオプション
・プラチナホワイトパール 特別塗装料
・マルチビューカメラ
・100V/1500W AC電源
・本革シート

■今回の見積もりで注文をしたディーラー
・ドアバイザー
オプション価格:27,864円
・ナビOPアンテナ
オプション価格:13,176円
・ディーラーオプションナビ(VXM-185VFNi)
オプション価格:227,232円
・FACEパネル
オプション価格:10,800円
・ナビATT
オプション価格:4,320円
・フロアマット(スタンダード)
オプション価格:46,872円
・コーティング
オプション価格:45,000円
・ディーラーオプション代合計
375,264円

今回私がお願いをした見積もりのメーカーオプションとディーラーオプションの合計は、約67万2000円。

ディーラーオプション設定になっている9インチワイドの高性能なナビや、めかーオプションの本革シート・マルチビューカメラを注文したとは言え、思ったよりも高くついたなと、感じてしまいました。

ハイブリッド車の見積もりを貰った感想…ちょっと高い!?

このような条件で見積もりを貰ったホンダの新型ステップワゴン ハイブリッド(STEPWGN Hybrid)の見積もりですが、5ナンバーサイズのミニバンにも関わらず、乗り出し価格で約436万円。

ちょっと高すぎますよね。

競合車・ライバル車の一つでもあるヴォクシーやノアのハイブリッド車は、もう少し安かった印象が…。

先ほども紹介した通り、今回の見積もりでは、上から俯瞰した視点での映像を表示してくれるマルチビューカメラシステムや本革シートなど、比較的豪華な装備が備わっています。

ただ、この事を差し引いても、今回私が貰った新型ステップワゴン ハイブリッド(STEPWGN Hybrid)の見積もりの乗り出し価格は、少々高いように感じてしまいました。

ガソリン車との乗り出し価格の差は?

このような乗り出し価格になったホンダの新型ステップワゴン ハイブリッド(STEPWGN Hybrid)ですが、ガソリン車との価格差は、どれくらいなのか、気になりますよね。

先日、ガソリン車の見積もりも一緒に貰って来たので、紹介したいと思います。

今回、私が貰って来た見積もりは、ガソリン車の最上位モデル”スパーダ クールスピリット(SPADA Cool Sprits)”。また、ボディカラーは、ハイブリッド車と同じ”プラチナホワイト パール”にいたしました。

そして、私が貰った新型ステップワゴン(STEPWGN)のガソリン車の見積もりの見積もりは、コチラ。

■新型ステップワゴン ガソリン車の見積もり
グレード:スパーダ クールスピリット

また、このガソリン車の見積もりの乗り出し価格は、このようになっていました。

■新型ステップワゴン ガソリン車の乗り出し価格
車体本体価格:
3,175,200円
オプション価格:
328,392円
諸経費合計:
200,700円
乗り出し価格合計:

3,704,292円

ガソリン車の最上位モデル”スパーダ クールスピリット(SPADA Cool Sprits)”の乗り出し価格は、約370万円。

また、新型ステップワゴン ハイブリッド(STEPWGN Hybrid)とガソリン車の乗り出し価格の差を比較したところ、約65万4000円の差がありました。

ただ、今回私が貰ったガソリン車の見積もりには、ハイブリッド車専用のメーカーオプションの本革シートや100V/1500W AC電源などが装備されていません。また、ディーラーさんのミスで、ガソリン車の方には、ドアマットが含まれていません。

■ハイブリッド車専用の本革シート

これらのオプション代などを差し引いてみると、ハイブリッド車とガソリン車の実際は価格差は、40万円~50万円くらいだと思います。

それでも、この価格差はちょっと大きいですよね。

今回新発売された新型ステップワゴン ハイブリッド(STEPWGN Hybrid)の燃費は、25.0km/Lとミニバンの中では燃費はよくなっていますが、燃料代などの維持費で元を取るのは、ちょっと難しいのかなと、見積もりを見比べて、感じました。

今回新たに追加された新型ステップワゴン ハイブリッド(STEPWGN Hybrid)の見積もりを貰ってきたところ、乗り出し価格は、このようになっていました。

このハイブリッド車の乗り出し価格は、ガソリン車と比較すると、かなり高めの設定に…。

また、本革シートやアクセサリーコンセントなどハイブリッド車専用のメーカーオプションを装備すると、ガソリン車と価格差はさらに広がります。なので、ガソリン代で元を取るのは、かなり難しそうです。

5ナンバーサイズのミニバンの魅力&特徴の一つは、お求めやすさです。

この事を考えると、新型ステップワゴン ハイブリッド(STEPWGN Hybrid)の価格設定をもう少し抑えて、400万円以内に収まるようにして貰いたかったです。

乗り心地や静寂性は大満足だっただけに、この乗り出し価格の高さは、ちょっと残念でした。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする