シックで機能も充実!新型ステップワゴン スパーダの内装のデザイン&装備を徹底解説

2022年6月にデビューを果たした新型ステップワゴン(STEP WGN)の中間モデルに位置をする”スパーダ(SPADA)”の魅力の一つは、シックで落ち着いた雰囲気の内装・インテリアです。

また、下位モデルに位置をするエアー(AIR)より機能や装備が充実しているのも、注目ポイントの一つです。

そんな新型モデルのスパーダ(SPADA)の内装・インテリアは、どのよなデザインをしているのでしょうか?また、スパーダの内装には、どのような装備&アイテムを備えているのでしょうか?

2022年6月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型ステップワゴン(STEP WGN)の中間モデル”スパーダ(SPADA)”の内装・インテリアの魅力や特徴を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型ステップワゴン スパーダの内装【デザイン&特徴をチェック】

2022年6月にフルモデルチェンジをした新型ステップワゴン(STEP WGN)の中間モデル”スパーダ(SPADA)”の内装・インテリアは、このようなデザインをしています。

■スパーダの内装・インテリア

スパーダ(SPADA)は、最上位モデルに位置をするプレミアムライン(PLEMIUMLINE)と同様、ブラックを基調にした内装・インテリアを採用しています。

ただ、ダッシュボードやドア内側パネルに採用されている素材に違いが…。

そのため、まったく異なる雰囲気の車内空間になっていました。

また、スパーダとプレミアムラインでは、車内に用意されている機能や装備にも若干の差がありました。

そんな新型ステップワゴン(STEP WGN)の中間モデル”スパーダ(SPADA)”の内装・インテリアの特徴や魅力、注目ポイントを紹介したいと思います。

車内の加飾にプライムスムースを採用

2022年6月にデビューを果たした新型ステップワゴン(STEP WGN)の中間モデル”スパーダ(SPADA)”の内装・インテリアの特徴の一つは、ダッシュボードやドア内側パネルなどに使用されている素材です。

最上位モデルに位置をするプレミアムラインでは、ダッシュボードやドア内側パネルに肌触りの良いスエード調の素材を使用していました。

しかし、中間モデルに位置をするスパーダ(SPADA)では、ダッシュボードやドア内側パネルにレザーのような肌触りと風合いが特徴のプライムスムースを採用。

■スパーダに採用されているプライムスムース

そのおかげもあり、この新型モデルのスパーダ(SPADA)は、シックで落ち着いた雰囲気の内装・インテリアになっていました。

高級感がただようアイテム&装備

また、下位モデルに位置をするエアー(AIR)より高級感&上質感ただよう機能&装備が多いのも、新型ステップワゴン(STEP WGN)の中間モデル”スパーダ(SPADA)”の魅力の一つです。

その一つが、ハンドル・ステアリングホイールです。

下位モデルに位置をするエアー(AIR)は、シンプルなウレタン製のハンドル&ステアリングホイールを採用していました。

■エアーのウレタン製のエアーのハンドル

しかし、中間モデルに位置をするスパーダ(SPADA)では、高級感ただよう本革巻きのハンドル・ステアリングホイールを採用。

■スパーダの本革巻きのハンドル

プライムスムースをあしらったダッシュボード・インパネとの相性も良く、高級感&上質感ただよう運転席まわりを演出していました。

快適装備&便利機能が充実

また、快適装備や便利機能が充実しているのも、新型ステップワゴン(STEP WGN)の中間モデル”スパーダ(SPADA)”の内装・インテリアの見逃せないポイントの一つです。

その一つが、USBポートです。

下位モデルに位置をするエアー(AIR)は、ナビと接続をする通信用のUSBポートが1つ用意されているだけでしたが、スパーダ(SPADA)は、充電用のUSBポートを各シートに設置。

■スパーダに標準装備の充電用のUSB

また、新型ステップワゴン(STEP WGN)の中間モデルの”スパーダ(SPADA)”は、最廉価モデルのエアー(AIR)には用意されていなかった前席のシートヒーターも標準装備しています。

■スパーダのシートヒータースイッチ

このように快適装備や便利機能が充実しているのも、この新型モデルの中間モデル”スパーダ(SPADA)”の内装・インテリアの魅力の一つですよ。

新型ステップワゴン スパーダの内装【装備&アイテムをチェック】

プライムスムースをあしらって高級感&上質感ただよう車内空間になっている新型ステップワゴン(STEP WGN)のスパーダ(SPADA)の内装・インテリアですが、各アイテム&装備は、どのようなデザインをしているのでしょうか?

また、使い勝手は、どうだったのでしょうか?

実車画像を使って、新型ステップワゴン(STEP WGN)の中間モデル”スパーダ(SPADA)”の内装・インテリアの各アイテム&装備の特徴や使い勝手を紹介します。

視認性に優れたメーター

2022年6月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型ステップワゴン(STEP WGN)の中間モデル”スパーダ(SPADA)”のメーターは、このようなデザインをしています。

■スパーダのメーター

ハイブリッド車とガソリン車で表示項目に差はあるのですが、スパーダ(SPADA)では、エアーやプレミアムラインなど他のグレードと同様、10.2インチのフル液晶デジタルメーターを標準装備。

プライムスムースをあしらったダッシュボードや本革巻きのハンドル・ステアリングホイールとの相性も良く、スパーダらしいシックで上質感ただよう運転席まわりを演出していました。

高級感がただようハンドル

2022年6月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型ステップワゴン(STEP WGN)の中間モデル”スパーダ(SPADA)”のハンドル・ステアリングホイールは、このようなデザインをしています。

■スパーダのハンドル・ステアリングホイール

先ほどもお話した通り、中間モデルのスパーダ(SPADA)では、高級感がただよう本革巻きのハンドル・ステアリングホイールを標準装備。

また、ハンドル・ステアリングホイールの付け根には、手元で手軽にシフトチェンジを行うことができるパドルシフトが備わっているのも注目ポイントの一つですよ。

少し慣れが必要なシフトレバー

2022年6月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型ステップワゴン(STEP WGN)のシフトレバーは、このようなデザインをしています。

■スパーダのシフトレバー

私が見たモデルは、e:HEV(ハイブリッド車)と言うこともあり、ボタン式のシフトレバーを採用。

そのおかげもあり、シフトレバーまわりは、非常にスッキリとしています。

ただ、オーソドックスなストレートゲート式のシフトレバーを採用しているガソリン車と比べると、少し使うのに慣れが必要なのかなと思いました。

■新型ステップワゴンのガソリン車のシフトレバー

操作にしにくさが気になるパワースイッチ

新型ステップワゴン(STEP WGN)の中間モデルに位置をするパワースイッチは、ハンドル・ステアリングホイールの右側に用意されています。

■スパーダのパワースイッチ

スイッチのサイズ自体は大きめなのですが、運転席からの位置が少し遠く、また、ハンドルを回り込んで操作しないといけないため、スイッチの押しやすさは、あまり良いとは感じませんでした。

エアーよりも快適なスパーダのエアコン

また、新型ステップワゴン(STEP WGN)の中間モデル”スパーダ(SPADA)”の内装・インテリアの注目のアイテムの一つが、エアコン&ヒーターです。

フロントシートに左右独立式の温度調節機能を備えたエアコン&ヒーターを標準装備しているのは、下位モデルのエアー(AIR)と同じです。

■スパーダの前席のエアコンパネル

ただ、後部座席まわりのエアコンに違いが…。

下位モデルに位置をするエアー(AIR)の後部座席用のエアコンは、マニュアルタイプだったのに対し、中間モデルのスパーダ(SPADA)は、温度や風量などを調節することができるフルオートタイプを採用。

■スパーダの後部座席用のエアコン

エアー(AIR)よりも快適に過ごせるようになっているのが好印象でした。

シートヒーターを標準装備

また、真冬の寒い日に重宝をするシートヒーターも、新型ステップワゴン(STEP WGN)の注目の装備&アイテムの一つです。

下位モデルに位置をするエアー(AIR)はシートヒーターの用意はなかったのですが、中間モデルに位置をするスパーダ(SPADA)は、運転席と助手席にシートヒーターを標準装備。

■スパーダのシートヒータースイッチ

ただ、中間モデルに位置をするスパーダ(SPADA)は、2列目シート&3列目シートにシートヒーターの用意はないので、ご注意くださいね。

操作性に優れたスイッチ類

また、他のグレードと同様、新型ステップワゴン(STEP WGN)の中間モデル”スパーダ(SPADA)”も、ハンドル・ステアリングホイールの右側にスライドドアの開閉スイッチやヘッドライトの高さを調節するレベリング機能のスイッチを集約しています。

■スパーダのハンドル右のスイッチ類

また、この新型モデルのスパーダ(SPADA)は、テールゲートを自動開閉することができる電動パワーゲートスイッチも、このスペースに用意されていました。

シックな雰囲気がただようドア内側パネル

また、新型ステップワゴン(STEP WGN)のドア内側パネルは、このようなデザインをしています。

■スパーダのドア内側パネル

中間モデルに位置をするスパーダ(SPADA)は、ドア内側パネルの上部のトリム部分にレザーのような肌触りと風合いを楽しめるプライムスムースを採用。

シルバーに塗装されたドア内側ハンドルとの相性も良く、シックで上質感ただようドア内側パネルになっていました。

また、スパーダ(SPADA)は、ウィンドウの開閉スイッチやサイドミラーの開閉スイッチ部分にもシルバーの加飾がほどこされているのも好印象でした。

新型ステップワゴン スパーダの内装【シートのデザイン&素材をチェック】

2022年6月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型ステップワゴン(STEP WGN)の中間モデル”スパーダ(SPADA)”は、このようなデザインをしています。

■スパーダのフロントシート

■スパーダの2列目シート

スパーダの3列目シート

他のグレードとはひと味違うシックで大人っぽい雰囲気がただよっているスパーダ(SPADA)のシートですが、次のような特徴&魅力を備えていました。

ファブリック×プライムスムースのコンビシートを採用

2022年6月にデビューを果たした新型ステップワゴン(STEP WGN)の中間モデル”スパーダ(SPADA)”のシートの注目ポイントの一つが、シートに使用されている素材です。

この新型モデルは、他のグレードとは異なり、織物(ファブリック素材)とプライムスムースを組み合わせたコンビシートを採用。

■メイン部分に採用されている織物

■シートサイドにあしらわれているプライムスムース

そのおかげもあり、下位モデルのエアー(AIR)とはひと味違う高級感&上質感ただようシートデザインに…。

また、この新型モデルのスパーダ(SPADA)のシートはクッション性が良く、体を優しく包み込んでくれるような座り心地を楽しめるのも好印象でした。

キャプテンシートにはオットマンを採用

また、新型ステップワゴン(STEP WGN)の中間モデル”スパーダ(SPADA)”の内装・インテリアの注目ポイントの一つは、2列目シートです。

スパーダ(SPADA)の7人乗り仕様では、2列目キャプテンシートに足を伸ばして座ることができるオットマンを搭載。

■オットマンを搭載のスパーダの2列目キャプテンシート

オットマンを使って、足を伸ばして座ると、まるでVIPになったような気持ち良さが…。

今回デビューを果たした新型ステップワゴン(STEP WGN)の下位モデルのエアー(AIR)も非常に良いクルマに仕上がっています。ただ、「オットマン付きの2列目キャプテンシート目当てで、スパーダ(SPADA)を購入しても良いかも…」と、思ってしまいました。

2列目&3列目シートまわりの機能や装備も充実

また、2列目&3列目シートまわりの機能や装備が充実しているのも、新型ステップワゴン(STEP WGN)の中間モデル”スパーダ(SPADA)”の魅力の一つです。

この新型モデルのスパーダ(SPADA)の2列目シートには、ドリンクホルダー付きの小型テーブルに加えて、USBポートも標準装備。

■スパーダの2列目シートのテーブル

■スパーダの2列目シートのUSBポート

これだけ、機能は装備が充実していると、快適に過ごせようですよね。

また、この新型モデルのスパーダは3列目シートの横のスペースにも、ドリンクホルダーだけではなく、スマホやiPhoneを充電するのに重宝をする充電用のUSBポートを用意。

このようにシートまわりの機能や装備が充実していて、快適に過ごせるよう工夫が施されているのも、スパーダ(SPADA)の魅力&注目ポイントの一つなのかなと思いました。

まとめ:機能や装備が充実していて快適なスパーダの内装

2022年6月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型ステップワゴン(STEP WGN)の中間モデル”スパーダ(SPADA)”の内装・インテリアは、このようなデザインをしていました。

新型ステップワゴン スパーダの内装のまとめ

・ブラック基調の内装・インテリア
・プライムスムースをあしらったシックな内装
・シートヒーターなど快適装備も柔術
・シートは織物×プライムスムースのコンビシートを採用
・2列目シートにはオットマンを搭載

今回デビューを果たした新型モデルのスパーダ(SPADA)の内装・インテリアは、ブラックを基調にしたシックで大人っぽい雰囲気に…。

また、オットマン付きの2列目キャプテンシートや充電用のUSBポートなど、下位モデルに位置をするエアー(AIR)よりも機能や装備が充実しているのも魅力の一つですよ。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02