新型ランクル300 GRスポーツって高い?【ZXグレードの見積もり比較】

2021年8月にデビューを果たした新型ランクル300(Land Cruiser)の中で車体本体価格が一番高いモデルは、ダカールラリーのノウハウを存分に注ぎ込んだ”GRスポーツ(GR SPORT)”です。

先日、この新型モデルのGRスポーツ(GR SPORT)の見積もりをもらってきたのですが、やっぱり高いですね。

ZXグレードよりも、お値段がワンランク高くなっているように感じました。

今回デビューを果たした新型モデルのGRスポーツ(GR SPORT)の乗り出し価格は、どれくらいだったのでしょうか?また、専用のエアロパーツを備えたZXグレードとの乗り出し価格の差は、どれくらいだったのでしょうか?

5人乗り仕様と7人乗り仕様に分けて、新型ランクル300(Land Cruiser)のオフロード仕様”GRスポーツ(GR SPORT)”の見積もり金額を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型ランクル300 GRスポーツの見積もり【5人乗り仕様の乗り出し価格は?】

こちらが、今回私がもらってきた新型ランクル300(Land Cruiser)のオフロード仕様”GRスポーツ(GR SPORT)”の5人乗車仕様の見積もりです。

■GRスポーツの5人乗車仕様の見積もり

ボディカラーはブラックを選択

オフロード仕様のGRスポーツ(GR SPORT)は、4色のボディカラーを用意しています。

■GRスポーツのカラーバリエーション

・プレシャスホワイトパール <カラーコード:090>
・グレーメタリック <カラーコード:1G3>
・ブラック <カラーコード:202>
・ダークレッドマイカメタリック <カラーコード:3Q3>

GRスポーツ(GR SPORT)とZXグレードのみに用意されているプレシャスホワイトも気になったのですが、今回は、オフロード仕様らしさを際立たせるブラックを選択しました。

■GRスポーツのブラック

オプションは基本アイテムのみを選択

2021年8月にデビューを果たした新型ランクル300(Land Cruiser)は、様々なメーカーオプション&ディーラーオプションを用意していますが、今回は、基本的なアイテムのみをお願いすることにしました。

こちらが、今回の見積もりで注文をしたメーカーオプションです。

■GRスポーツの見積もりで装着したメーカーオプション

メーカーオプションで、12.3インチサイズのTコネクトナビやSUVらしさを強調するルーフレールなどを装着。

■GRスポーツのTコネクトナビ

また、ディーラーオプションに関しては、フロアマットやドラレコ(ドライブレコーダー)などを装着しました。

■GRスポーツの見積もりで装着したディーラーオプション

GRスポーツの5人乗り仕様の乗り出し価格は約920万円

このようなオプションを装着した時の新型ランクル300(Land Cruiser)のGRスポーツ(GR SPORT)の乗り出し価格は、このようになっていました。

■GRスポーツの見積もり金額の詳細

私がもらってきたこの新型モデルのGRスポーツ(GR SPORT)の5人乗り仕様の乗り出し価格は約920万円となっており、ランクルの中でもトップクラスのお値段に…。

だた、この新型モデルのGRスポーツ(GR SPORT)の5人乗り仕様の車体本体価格は800万円なので、純正ナビなどを装着すると、これくらいの乗り出し価格になるのは、仕方がないことなのかもしれませんね。

ZXグレードの5人乗り仕様との価格差は42万円

新型ランクル300(Land Cruiser)のオフロード仕様の”GRスポーツ(GR SPORT)”と最上位モデルに”ZXグレード”の5人乗り仕様の乗り出し価格の差は、どれくらいなのでしょうか?

こちらは、この新型モデルのZXグレードの5人乗り仕様の見積もりです。

■ZXグレードの5人乗り仕様の見積もり

ボディカラーやオプションをできるだけ同じにした時のZXグレードの乗り出し価格は、このようになっています。

■ZXグレードの5人乗り仕様の乗り出し価格

この新型モデルの最上位に位置をする”ZXグレード”の乗り出し価格は約875万円となっており、GRスポーツ(GR SPORT)の5人乗り仕様の方が約42万円ほど高くなっていました。

■GRスポーツとZXグレードの5人乗り仕様の乗り出し価格の差

新型ランクル300(Land Cruiser)のオフロード仕様のGRスポーツ(GR SPORT)には、専用デザインの18インチタイヤ&ホイールやフロントグリルなど、他のグレードにはない独自の世界観があります。

■GRスポーツ専用タイヤ&ホイール

また、ダカールラリーのノウハウをつぎ込んだオフロード性能も、他のグレードでは味わえないGRスポーツ(GR SPORT)ならではの魅力です。

ただ、40万円と言う価格差とこの2台のモデルの装備の違いを考えると、オフロード仕様のGRスポーツ(GR SPORT)は、少し割高感があるのかなと思ってしまいました。

新型ランクル300 GRスポーツの見積もり【7人乗り仕様の乗り出し価格は?】

一方、こちらは、新型ランクル300(Land Cruiser)のオフロード仕様”GRスポーツ(GR SPORT)”の3列シート7人乗車仕様の見積もりです。

■GRスポーツの7人乗り仕様の見積もり

ボディカラーはブラックを選択

ボディカラーは、5人乗り仕様と同じ”黒ソリ”と呼ばれるソリット感が強いブラックを選択。

■GRスポーツのブラック

また、メーカーオプションも、5人乗り仕様と同様、Tコネクトナビなど基本的なアイテムのみをお願いしました。

■GRスポーツの7人乗り仕様のメーカーオプション

■GRスポーツ7人乗り仕様のディーラーオプション

GRスポーツの7人乗り仕様の乗り出し価格は約885万円

基本的なアイテムのみを装着した時のGRスポーツ(GR SPORT)の7人乗り仕様のの乗り出し価格は、このようになっていました。

■GRスポーツの7人乗り仕様の乗り出し価格の詳細

新型ランクル300(Land Cruiser)のGRスポーツ(GR SPORT)の7人乗り仕様の乗り出し価格は約885万円。

5人乗り仕様のGRスポーツ(GR SPORT)より約32万円円安くなっており、若干購入しやすい価格になっていました。

ZXグレードの7人乗り仕様との価格差は約42万円

また、新型ランクル300(Land Cruiser)の最上位モデル”ZXグレード”とGRスポーツ(GR SPORT)の7人乗り仕様の乗り出し価格の差を確認してみたところ、このようになっていました。

ちなみに、5人乗り仕様と同様、ボディカラーやオプションはできるだけ同じにしてあります。

■GRスポーツとZXグレードの7人乗り仕様の乗り出し価格比較

この新型モデルのオフロード仕様の”GRスポーツ”と最上位モデルのZXグレードの乗り出し価格の違いを確認してみたところ、約42万円となっており、5人乗り仕様とほぼ同じ価格差に…。

新型ランクル300(Land Cruiser)のGRスポーツ(GR SPORT)の7人乗り仕様も、5人乗り仕様同様、ZXグレードよりも割高感があるように感じてしまいました。

まとめ:他のグレードより割高感がある新型ランクル300のGRスポーツ

14年ぶりにフルモデルチェンジをして新発売をした新型ランクル300(Land Cruiser)のオフロード仕様のGRスポーツ(GR SPORT)の見積もりを確認してみたところ、このようになっていました。

■新型ランクル300のGRスポーツの見積もりのまとめ

・5人乗り仕様の乗り出し価格は約917万円
・7人乗り仕様の乗り出し価格は約885万円
・ZXグレードとの価格差は約40万円

この新型モデルのGRスポーツ(GR SPORT)の5人乗り仕様は約917万円となっており、ランクルの中で一番高い乗り出し価格になっていました。

一方、3列シートの7人乗り仕様は、5人乗り仕様よりも42万円安い約885万円。

ただ、5人乗り仕様/7人乗り仕様どちらもZXグレードと比べると、少し割高感があるような感じが…。

なので、新型ランクル300(Land Cruiser)のGRスポーツ(GR SPORT)を購入する際は、しっかりと値引き交渉をしたいですね。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02