新型ランクル300のVXグレードの外装【AXグレードとの違いとは?】

2021年8月にデビューを果たした新型ランクル300(Land Cruiser)のVXグレードとAXグレードは、どちらもスッキリとした標準フェイスを採用しているモデルです。

ただ、外装・エクステリアまわりの装備&アイテムに若干の違いが…。

今回デビューを果たしたこの新型モデルのVXグレードとAXグレードの外装・エクステリアは、どのようなデザインをしているのでしょうか?また、この2つのグレードの外装まわりの装備&アイテムには、どのような違いがあるのか?

トヨタから発売されているキングオブSUV新型ランドクルーザー300(Land Cruiser)のVXグレードとAXグレードの外装・エクステリアの違いを紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型ランクル300のVXグレードとAXグレード【外装のデザインをチェック】

2021年8月にデビューを果たした新型ランクル300(Land Cruiser)のVXグレードとAXグレードの外装・エクステリアは、それぞれ次のようなデザインをしています。

■新型ランクル300のVXグレードの外装

画像引用:https://toyota.jp/landcruiser/

■新型ランクル300のAXグレードの外装

画像引用:https://toyota.jp/landcruiser/

装備や加飾に若干の差があるVXグレードとAXグレード

2021年8月にデビューを果たした新型ランクル300(Land Cruiser)のVXグレードとAXグレードは、同じフロントマスクになっているため、パッと見ただけでは、差が分からないと思います。

ただ、この2台のモデルは、リヤコンビネーションランプのデザインなど外装まわりの機能&装備に若干の差が…。

また、外装・エクステリアの加飾にも若干の違いがあり、AXグレードよりもVXグレードの方が上質感のある見た目になっていました。

新型ランクル300のVXグレードとAXグレードの外装【装備の違いをチェック】

先ほども申し上げた通り、今回デビューを果たした新型ランドクルーザー300(Land Cruiser)のVXグレードとAXグレードの外装・エクステリアは、パッと見た感じ同じようなデザインをしています。

ただ、機能や装備、加飾パーツに若干の違いがありました。

そんな新型モデルのVXグレードとAXグレードの外装・エクステリアの違いを紹介したいと思います。

サイドミラー【VXとAXの外装の違い1】

また、サイドミラーのデザインも、新型ランドクルーザー300(Land Cruiser)のVXグレードとAXグレードで違いがありました。

この新型モデルは、どちらのグレードもターンランプ付きのサイドミラーを標準装備しています。

ただ、下位モデルに位置をするAXグレードは、ボディと同系色のサイドミラーを採用しているのに対し、VXグレードは、メッキ調のサイドミラーを標準装備。

■メッキをあしらったVXのサイドミラー

そのおかげもあり、AXグレードよりもVXグレードの方がワンランク上の高級感&上質感がありました。

リヤコンビネーションランプ【VXとAXの外装の違い2】

2021年8月にデビューを果たした新型ランドクルーザー300(Land Cruiser)のVXグレードとAXグレードの外装の大きな違いの一つが、リヤコンビネーションランプです。

上位モデルに位置をするVXグレードは、テールランプやストップランプ、バックアップランプだけではなく、ウィンカーにもLEDを採用したフルLEDのリヤコンビネーションランプを採用しています。

■VXグレードのフルLEDのリヤコンビネーションランプ

一方、下位モデルに位置をするAXグレードも、LEDのリヤコンビネーションランプを採用しています。ただ、LEDを採用しているのはテールランプなど一部のランプのみで、ウィンカーは、LEDではなく豆球となっています。

そのため、ウィンカーを点灯した時の視認性やスタイリッシュさは、上位モデルに位置をするVXグレードの方がワンランク上ですよ。

■ウィンカーを点灯時のVXグレードのリヤコンビランプ

エンブレム【VXとAXの外装の違い3】

また、2021年8月にデビューを果たした新型ランクル300(Land Cruiser)は、リヤの右下にグレード名を表したエンブレムを装着しております。

■リヤの右下のグレード名のエンブレム

この新型モデルのVXグレードとAXグレードの外装・エクステリアは非常に似ているので、このエンブレムで見分けるのが一番簡単なのかなと思いました。

タイヤ&ホイール【VXとAXの外装の違い4】

また、力強い足回りを演出するタイヤ&ホイールも、新型ランクル300(Land Cruiser)のVXグレードとAXグレードの外装・エクステリアの大きな違いの一つです。

18インチのタイヤ&ホイールを履いているのは、VX/AXグレード共通となっています。また、ホイールのデザインも全く同じです。

ただ、下位モデルに位置をするAXグレードのホイールはシンプルなシルバー塗装になっていたのに対し、VXグレードは、スーパークロームメタリック塗装をほどこされたアルミホイールを標準装備しています。

■スーパークロームメタリック塗装のVXグレードのホイール

そのおかげもあり、VXグレードの方がスタイリッシュで上質感のある足回りになっていました。

まとめ:ライト類や加飾に差があるVXグレードとAXグレード

2021年8月にデビューを果たした新型ランクル300(Land Cruiser)のVXグレードとAXグレードの外装・エクステリアの違いを確認してみたところ、このようになっていました。

■VXグレードとAXグレードのの外装の違いまとめ

・スッキリとした標準マスクを採用
・フォグランプはVXグレードのみ
・リヤコンビのウィンカーの光源が異なる
・タイヤやサイドミラーのカラーも異なる

この新型モデルのVXグレードとAXグレードの外装・エクステリアの装備の差は、それほど大きくありません。

なので、できるだけ購入費用を抑えたい方は、AXグレードでも良いと思います。

ただ、見た目の上質感にもこだわりたい方は、フルLEDのリヤコンビネーションランプやスーパークロームメタリック塗装をほどこしたアルミホイールを標準装備しているVXグレードの方が良いと思いますよ。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02