新型ノートe-POWERのWifiって便利?【特徴や魅力、注意点を徹底解剖】

2020年12月フルモデルチェンジをして新発売をした日産の人気コンパクトカーの新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)は、車内にWifi(正式名称は、docomo in Car Connect)が用意されています。

なので、パケット代やデータ通信料などを気にすることなく、車内でスマホやiPhone、タブレット端末を使用することができます。

高級車では、車内Wifiを用意しているクルマも増えてきましたが、コンパクトカーで車内Wi-Fiを用意しているのは、ちょっとビックリですよね。

ただ、この新型モデルで車内Wifiを使用するには、注意点も…。

今回デビューを果たした新型モデルに用意されている車内Wifi(docomo in Car Connect)は、どのような特徴&魅力を備えていたのでしょうか?また、注意点&欠点は、なんだったのでしょうか?

8年ぶりにフルモデルチェンジをして新発売をした新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)に用意されている車内Wifiの特徴や魅力、注意点を包み隠さずお話したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型ノートe-POWERの車内Wifiの魅力&特徴

2020年12月にフルモデルチェンジをして新発売をした日産の新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)に搭載することができる車内Wifi(docomo in Car Connect)は、次のような特徴&魅力がありました。

使いやすい価格設定【車内Wifiの魅力1】

今回デビューを果たした日産の新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)に用意されている車内Wifiの魅力の一つは、価格設定です。

この新型モデルの車内Wifiは、次の3つの価格設定を用意しています。

■新型ノートe-POWERの車内Wifiのサービスプラン

1日(24時間)… 550円(税込み)
30日          … 1,650円(税込み)
365日        …13,200円(税込み)

今回デビューを果たした新型モデルに用意されている車内Wifiは、最短で1日から使用できるプラン&価格設定を用意。

なので、家族みんなで長距離ドライブに行く時だけ、子供が飽きないように車内Wifiをスポット的に契約をする…なんてこともできちゃいます。

このように使用状況に応じて利用期間を選択することができるのは、今回デビューを果たしたこの新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の車内Wifiの魅力&メリットの一つなのかなと思いまいた。

また、この新型モデルに用意されれいる車内Wifiは、1ヶ月でも1,650円(税込み)となっており、ポケットWifiよりも安い価格設定になっているのも好印象でした。

接続可能台数の多さ【車内Wifiの魅力2】

また、今回デビューを果たした新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)に用意されている車内Wifi(docomo in Car Connect)で良いと思ったことの一つが、接続台数の多さです。

■新型ノートe-POWERの車内Wifiの接続可能台数…7台

この新型モデルに用意されている車内Wifiは、最大で7台まで同時に接続することが可能です。

なので、4人家族全員のスマホやiPhoneに加え、Nintendo Switchなどのゲーム機&タブレット端末なども同時に接続をすることができちゃいます。

このように乗車する人がみんなが同時に車内Wifiを使用することができるのも、この新型モデルの魅力の一つなのかなと思いました。

通信データ量【車内Wifiの魅力3】

また、通信データ量も、今回デビューを果たした新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の車内Wifi(docomo in Car Connect)の魅力の一つです。

ポケットWifiの場合、通信データ量に制限があったり、通信データ無制限だったとしても、3日で10ギガバイト使用すると速度制限がかかるものがあります。

私もポケットWifiを持っているのですが、何度もこの3日で10ギガバイトの通信速度制限に引っかかっていて、困っています。

しかし、今回デビューを果たしたこの新型モデルに用意されている車内Wifiは、使用することができる通信データ量に制限はありません。

また、ポケットWifiのように3日で10ギガバイトなどの通信速度制限もありません。

なので、ドライブ中、車内でYouTubeやNetflix(ネットフリックス)のような動画配信サービスをずっと見ていても、通信速度制限で画質が悪くなることはありません。

これって、嬉しいですよね。

このように”完全”な使い放題になっているのも、今回デビューを果たした新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の車内Wifiの良いところなのかなと思いました。

新型ノートe-POWERの車内Wifiの欠点&注意点

車内の快適性&居心地の良さを高めてくれる新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の車内Wifiですが、欠点&デメリットもありました。

この新型モデルに用意されている車内Wifiには、どのような欠点&デメリットがあるのでしょうか?

私がこの新型モデルの車内Wifiで気になったこと&注意点を、包み隠さずお話したいと思います。

装着できるのはXグレードのみ【車内Wifiの欠点1】

今回デビューを果たした日産の新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)は3つのグレードをラインナップしています。

■新型ノートe-POWERのグレードラインナップ

・Fグレード
・Sグレード
・Xグレード

ただ、車内Wifiを搭載することができるのは、この新型モデルの最上位モデルに位置をする”Xグレード”のみとなっています。

と言うのも、車内Wifiを使用するためには、メーカーオプションで用意されているNissan Connectに対応しているナビを装着する必要があるのですが、NissanConnectに対応している純正ナビを装着することができるのは、最上位モデルのXグレードのみなんですよね。

なので、それ以外のグレードでは、車内Wifiを装着することができないと言うことに…。

また、新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の最上位モデルの”Xグレード”でも、メーカーオプションで用意されている純正ナビを装着しないと、車内Wifiを使用することができないので、ご注意くださいね。

Wifiを使用するための準備費用が高い【車内Wifiの欠点2】

今回デビューを果たした新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の車内Wifiは、先ほどもお話したとおり、サービス利用料が安いのが魅力の一つです。

ただ、この新型モデルで車内Wifi(docomo in Car Connect)を使用するためには、サービス利用料以外の費用が発生し、その費用が意外と高くつきます。

その一つが、NissanConnect対応の純正ナビの料金です。

先ほども簡単にお話しましたが、この新型モデルで車内Wifiを使用するためには、メーカーオプションで用意されているNissanConnect対応の純正ナビを装着する必要があります。

■新型ノートe-POWERのNissanConnect対応純正ナビ

新型ノートe-power ナビ

ただ、この新型モデルに用意されているNissanConnect対応の純正ナビは、セットオプションとなっており、装着するのに40万円以上もかかります。

また、車内Wifi(docomo in Car Connect)を使用するためには、7,920円(税込み)の年会費がかかるNissan Connectサービスに加入する必要があります。

サービス利用料自体はとても安くなっている新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)の車内Wifi(docomo in Car Connect)ですが、純正ナビやNissan Connectサービス料などそれ以外の費用がかかるのは、少し気になるところでした。

まとめ:使い方によってはとても便利な新型ノートe-POWERの車内Wifiサービス

2020年12月にフルモデルチェンジをして新発売をした日産の新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)に用意されている車内Wifiサービス”docomo in Car Connect”は、このようなサービスになっていました。

■新型ノートe-POWERの車内Wifiサービスの特徴のまとめ

・3つの価格プランを用意
・通信制限がなく使い放題
・利用できるのは最上位モデルのXグレードのみ
・純正のNissan Connect対応ナビの装着が必要
・Nissan Connectサービスに加入が必要

今回デビューを果たした新型モデルに用意されている車内wifiを使用するには、メーカーオプションの純正ナビの装着やNissan Connectサービスの加入など、思ったよりもハードルは高いです。

ただ、1日からサービスを利用することができるなど、これらの条件をクリアすれば、新型ノートe-POWER(NOTE e-POWER)に用意されている車内Wifiは、思ったよりも使い勝手が良いのかなと思いました。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02