存在感がアップ!新型ノート オーラの外装の魅力や特徴を実車画像で徹底解説

2021年8月、日産の人気コンパクトカー新型ノートをベースにしたプレミアムモデル”オーラ(AURA)”がデビューを果たしたました。

今回デビューを果たした”オーラ(AURA)”は、ボディサイズがひと回り大きくなり、ベースとなっている新型ノートよりも存在感が増したような感じが…。

また、ボディサイズだけではなく、フロントグリルやヘッドライトなどのアイテムも進化を遂げていました。

この新型モデルの外装・エクステリアは、どのようなデザインをしていたのか?また、ベースとなっている標準モデルのノート(NOTE)と比較して、どこが進化していたのでしょうか?

新しく生まれ変わったプレミアムモデル新型ノート オーラ(NOTE AURA)の外装・エクステリアを実車画像を使って、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型ノート オーラの外装【特徴&注目ポイントを紹介】

2021年8月にデビューを果たした新型ノート オーラ(NOTE AURA)の外装・エクステリアは、このようなデザインをしています。

■新型オーラの外装

ちなみに、ベースとなっている5ナンバーサイズの新型ノートe-POWERの外装・エクステリアは、このようなデザインをしています。

■新型ノートe-POWERの外装

このように2台のモデルを見比べると、ベースとなっているノートe-POWERの方がひと回り大きく見えますよね。

そんな新型ノート オーラ(NOTE AURA)の外装・エクステリアには、次のような特徴&魅力を備えていました。

ワイド感が増した新型オーラ

今回デビューを果たした新型オーラ(AURA)とベースとなっている新型ノートe-POWERの全長や全高は、全く同じになっています。

ただ、全幅は、ベースとなっているノート(NOTE)よりも40mmほど拡大。

■新型ノートオーラとノートのサイズ比較

そのため、ベースとなっているノート(NOTE)よりも、今回デビューを果たした新型オーラの方がひと回り大きく、どっしりとした印象の外装・エクステリアになっていました。

ノートとの共有パーツはごく僅か

パッと見た感じ非常に近いデザインになっている新型ノート オーラ(NOTE AURA)とベースとなっているノートe-POWERですが、共通で使用しているパーツはそれほど多くありません。

■ノートe-POWERと共通のパーツ

・ボンネット
・ルーフ
・フロントドア
・バックドア

それ以外のアイテムは、今回デビューを果たしたオーラ専用デザインとなっています。

そのため、新型ノート オーラ(NOTE AURA)と外装・エクステリアをよ~く見比べると、様々な違いがあることに気が付くと思いますよ。

機能や装備も充実

また、外装・エクステリアの機能&装備が充実しているのも、今回デビューを果たした新型ノート オーラ(NOTE AURA)の特徴&魅力の一つです。

例えば、ヘッドライト。

ベースとなっているノートe-POWERでは、ハロゲンのヘッドライトが標準装備されていましたが、新型オーラ(AURA)では、LEDヘッドライトを全グレードに標準装備。

■新型オーラのLEDヘッドライト

また、タイヤ&ホイールもノートe-POWERよりもひと回り大きい17インチを装着。

■新型オーラのタイヤ&ホイール

このように標準モデルよりも機能&装備が充実しているのは、ベースとなっているノートe-POWERにはない新型オーラ(AURA)の魅力&メリットの一つです。

新型ノート オーラの外装のデザイン【注目ポイントを実車画像でチェック】

このような特徴を備えている日産の新型オーラ(AURA)ですが、実際にはどのようなデザインになっているのでしょうか?また、どのような特徴を備えているのでしょうか?

進化を遂げたこの新型モデルの外装・エクステリアのデザインを隅々までチェックしていきましょう。

上質さが増したフロントマスク

今回デビューを果たした新型ノート オーラ(NOTE AURA)のフロントマスクは、このようなデザインをしています。

この新型モデルでは、ピアノブラック塗装をほどこした横バー状のフロントグリルを採用しており、ベースとなっているノートe-POWERよりも落ち着いた雰囲気に…。

また、今回デビューを果たした新型オーラ(AURA)のフロントマスクで印象的だったのが、日産車のフロントマスクの特徴でもあるVモーショングリルです。

ベースとなっているノートe-POWERではメッキの加飾でVモーショングリルを表現していました。

■ノートe-POWERのVモーショングリル

一方、この新型モデルでは、デイライトでVモーショングリルを表現。

■新型オーラのVモーショングリル

ベースとなっているノートe-POWERよりもスタイリッシュで洗練されたフロントマスクを演出していました。

迫力が増したサイドスタイル

2021年8月にデビューを果たした新型ノート オーラ(NOTE AURA)のサイドスタイルは、このようなデザインをしています。

この新型モデルは、ノートe-POWERよりも横幅が40mmほど拡大したこともあり、フロントとリアのフェンダーの張り出しを拡大。

また、タイヤ&ホイールも、ベースとなっているノートe-POWERよりもひと回り大きい17インチサイズのものを装着。

ベースとなっているノートe-POWERは”ノッペリ”とした印象のあるサイドスタイルでしたが、この新型オーラ(AURA)は、この肉厚なフェンダーと17インチサイズのタイヤ&ホイールのおかげで、迫力のあるサイドスタイルになっていました。

スタイリッシュに生まれ変わった後ろ姿

また、今回デビューを果たした新型ノート オーラ(NOTE AURA)は、後ろ姿も注目ポイントの一つです。

ベースとなっているノートe-POWERはブラック塗装をほどこしたバンパーを採用していましたが、この新型モデルでは、ボディと同系色のリアバンバーを採用。

■新型オーラのリアバンパー

また、この新型モデルでは、最近トレンドの横一文字のリアコンビネーションランプを採用しており、ノートe-POWERよりも洗練した後ろ姿になっていました。

新型ノートオーラの外装パーツ【最新装備を実車画像でチェック】

このようなデザインになっていたプレミアム仕様の新型オーラ(AURA)ですが、ベースとなっているノートe-POWERとは違う最新のアイテム&装備が用意されていました。

この新型モデルの外装・エクステリアには、どのような装備&アイテムが用意されていたのか?また、どのような特徴を備えていたのか?

実車画像を使って、新型オーラ(AURA)の外装・エクステリアに用意されている装備&アイテムを紹介したいと思います。

ヘッドライト

2021年8月にデビューを果たした新型ノート オーラ(NOTE AURA)のヘッドライトは、このようなデザインをしています。

■新型オーラのヘッドライト

この新型モデルでは、シャープな見た目を際立たせる4連式のLEDヘッドライトを全グレードに標準装備。

また、この新型モデルのLEDヘッドライトは、内部にもブラック塗装が施されており、オーラらしいスタイリッシュな見た目を演出しているのも好印象でした。

フロントフォグランプ

また、今回デビューを果たした新型ノート オーラ(NOTE AURA)は、LEDのフロントフォグランプを全グレードに標準装備しています。

■新型オーラのフロントフォグランプ

この新型モデルのLEDのまわりは、シルバー塗装がほどこされており、ベースとなっているノートe-POWERよりもフロントフォグランプの存在感が際立っていました。

サイドミラー

2021年8月にデビューを果たした新型ノート オーラ(NOTE AURA)のサイドミラーは、このようなデザインをしています。

■新型オーラのサイドミラー

この新型モデルは、サイドターンランプ付きの電動格納リモコンカラードドアミラーを、全グレードに標準装備。

ただ、オプションで”シーケンシャルドアミラーウインカー付き”のリモコンカラードドアミラーに変更することができますよ。

【オーラ】オプショナルパーツ「シーケンシャルドアミラーウインカー」

リアコンビネーションランプ

また、リアコンビネーションランプも、今回デビューを果たした新型ノート オーラ(NOTE AURA)の外装・エクステリアの注目のアイテムの一つです。

この新型モデルは、ベースとなっているノートe-POWERとは異なり横一文字のリアコンビネーションランプを標準装備。

■新型オーラのリアコンビネーションランプ

また、この新型モデルのリアコンビネーションランプは、フルLEDタイプとなっており、ノートe-POWERよりもスタイリッシュな後ろ姿を演出していました。

タイヤ&ホイール

2021年8月にデビューを果たした新型ノート オーラ(NOTE AURA)のタイヤ&ホイールは、このようなデザインをしています。

■新型オーラのタイヤ&ホイール

この新型モデルでは、切削したアルミに樹脂カバーを取り付けた専用デザインのタイヤ&ホイールを全グレードに標準装備。

今回デビューを果たした新型モデルでは、ノートe-POWERよりもひと回り大きい17インチサイズのタイヤ&ホイールを装着しており、迫力のあるサイドスタイルを演出していました。

まとめ:存在感が増した新型ノート オーラの外装・エクステリア

2021年8月にデビューを果たした新型ノート オーラ(NOTE AURA)の外装・エクステリアは、このようなデザインになっていました。

この新型モデルは、ベースとなっているノートe-POWERよりも全幅が40mmほど大きくなったこともあり、ワイド感が増してドッシリした見た目に…。

また、LEDヘッドライトや横一文字のリアコンビネーションランプ、17インチのアルミホイールが標準装備となるなど、ノートe-POWERよりも機能&装備が充実しており、先進性が増したのも好印象でした。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02