新型オーラとノートe-POWERの外装の違いは?【機能&装備を比較】

日産の人気車種ノートe-POWERをベースにしたプレミアムコンパクトカー新型オーラ(AURA)が、2021年8月にデビューを果たしました。

パッと見た感じかなり似ている新型オーラ(AURA)とノートe-POWERですが、外装・エクステリアにパーツを見比べてみると、様々な違いが…。

今回デビューを果たしたこの新型モデルとノートe-POWERの外装・エクステリアは、それぞれどのようなデザインをしていたのか?また、この2台のモデルの外装・エクステリアは、どのような違いがあったのでしょうか?

新しく生まれ変わった新型オーラ(AURA)とベースとなっているノートe-POWERの外装・エクステリアを比較してみました。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型オーラとノートe-POWERの外装【デザインの違いをチェック】

2021年8月にデビューを果たした新型オーラ(AURA)とベースとなっているノートe-POWERの外装・エクステリアは、それぞれこのようなデザインをしています。

先進感が増したノートe-POWER

2020年12月にフルモデルチェンジをして新発売をした現行型のノートe-POWER(NOTE e-POWER)の外装・エクステリアは、このようなデザインをしています。

■ノートe-POWERの外装・エクステリア

三代目と進化を遂げた新型モデルは、日産の新しいブランドロゴやVモーショングリルを備えて、先進性のあるスタイリッシュなデザインに…。

ただ、フルホイールキャップ付きのスチールホイールやハロゲンヘッドライトを全グレードに標準装備するなど、競合車・ライバル車と比較すると、外装・エクステリアまわりの機能&装備が見劣りするのが、少し気になるところでした。

ワイド感が増した新型オーラ

一方、ノートe-POWERをベースにしたプレミアムコンパクトカー新型オーラ(AURA)の外装・エクステリアは、このようなデザインをしています。

■新型オーラの外装・エクステリア

ベースとなっているノートe-POWERとは同じコンセプトで設計されているこの新型モデルですが、3ナンバーサイズのクルマになったこともあり、ひと回り大きく見えます。

また、LEDヘッドライトやアルミホイールが全グレード標準装備になるなど、機能や装備もノートe-POWERよりも充実しているのも、ノートe-POWERとの違いの一つです。

新型オーラとノートe-POWERの外装【機能&装備の違いを比較】

同じコンセプトの元でデザインされている新型オーラ(AURA)とノートe-POWERですが、機能&装備を見比べると、様々な違いがあります。

この2台のモデルの外装の機能&装備は、どのような違いがあったのか?実車画像を使って、比較したいと思います。

ボディサイズ

今回デビューを果たした新型オーラ(AURA)とノートe-POWERの違うの一つが、ボディサイズです。

■新型オーラとノートe-POWERのボディサイズ

この2台のモデルの全長と全高は全く同じなのですが、全幅は、新型オーラ(AURA)の方が40mmほど大きくなっています。

そのおかげもあり、新型オーラ(AURA)の方がどっしりとしたロー&ワイドな見た目になっていました。

フロントグリル

また、フロントグリルのデザインも新型オーラ(AURA)とノートe-POWERの外装・エクステリアの大きな違いの一つです。

ベースとなっているノートe-POWERでは、格子状のフロントグリルを採用していました。

■ノートe-POWERのフリントグリル

また、メッキ加飾で日産車の特徴でもあるVモーショングリルを演出していました。

一方、今回デビューを果たした新型オーラ(AURA)では、オーソドックスな横バー状のフロントグリルを採用。

■新型オーラのフロントグリル

また、この新型モデルでは、ポジションランプでVモーショングリルを表現しており、ベースとなっているノートe-POWERよりもスタイリッシュなフロントマスクになっていました。

ヘッドライト

また、今回デビューを果たした新型オーラ(AURA)とノートe-POWERの外装・エクステリアの違いの一つが、ヘッドライトです。

ベースとなっているノートe-POWER(NOTE e-POWER)では、ハロゲンのLEDヘッドライトが標準装備となっていました。

■ノートe-POWERのヘッドライト

画像引用:http://www.nissan.co.jp/

しかし、2021年8月にデビューをした新型オーラ(AURA)では、4連式のLEDヘッドライトを全グレードに標準装備。

■新型オーラのヘッドライト

ヘッドライト自体もノートe-POWERよりも薄型になっており、シャープなフロントマスクを強調しているのも印象的でした。

フロントフォグランプ

また、フロントフォグランプも、今回デビューを果たした新型オーラ(AURA)とベースとなっているノートe-POWERの外装・エクステリアの大きな違いの一つです。

ベースとなっているノートe-POWERでは、フロントフォグランプは全グレード、メーカーオプション設定になっているんですよね。

■メーカーオプションの新型ノートのフロントフォグランプ

しかし、今回デビューを果たした新型モデルでは、LEDのフロントフォグランプが全グレードに標準装備。

■新型オーラのLEDフロントフォグランプ

また、この新型モデルのLEDフォグランプまわりには、シルバーの加飾がほどこされており、良いワンポイントアクセントになっていました。

フロントバンパー

また、フロントバンパーのデザインも、新型オーラ(AURA)とノートe-POWERで違いがあります。

ベースとなっているノートe-POWERは、ブラック塗装をほどこしたフロントバンパーを採用しています。。

■ノートe-POWERのフロントバンパー

しかし、今回デビューを果たした新型モデルでは、ピアノブラック塗装をほどこしたフロントバンパーを採用。

■新型オーラのフロントバンパー

そのおおかげもあり、ベースとなっているノートe-POWERよりも新型オーラ(AURA)の方が高級感&上質感のあるフロントマスクになっていました。

リヤコンビネーションランプ

クルマのの後方を彩るリヤコンビネーションランプも、新型オーラ(AURA)とノートe-POWERで違いがあります。

ベースとなっているノートe-POWERは、テールランプなど一部のライトのみにLEDを採用しており、ウィンカーなどは豆球だったんですよね。

■ノートe-POWERのリヤコンビネーションランプ

一方、今回デビューを果たした新型オーラ(AURA)では、フルLEDのリヤコンビネーションランプを採用。

■新型オーラのリヤコンビネーションランプ

また、この新型モデルでは、最近トレンドの横一文字のリヤコンビネーションランプとなっており、ベースととなっているノートe-POWERよりもスタイリッシュな後ろ姿を演出していました。

リヤバンパー

また、今回デビューを果たした新型オーラ(AURA)とノートe-POWERでは、リヤバンパーのデザインも異なります。
ベースとなっているノートe-POWERでは、ブラック塗装をほどこしたリヤバンパーを採用していました。

■ノートe-POWERのリアバンパー

一方、新型オーラ(AURA)では、ボディと同系色のリアバンパーを採用。

■新型オーラのリヤバンパー

ボディと同系色をしているリヤバンパーを装着している新型オーラ(AURA)の方がノートe-POWERよりも、プレミアム感あふれる後ろ姿になっていました。

タイヤ&ホイール

また、タイヤ&ホイールも、新型オーラ(AURA)とノートe-POWERの外装・エクステリアの大きな違いの一つです。
ベースとなっているノートe-POWERでは、スチールホイール(鉄チン)にダークグレー塗装をほどこしたフルホイールキャップを備えたタイヤ&ホイールを標準装備していました。

■ノートe-POWERのタイヤ&ホイール

一方、2021年8月にデビューを果たした新型オーラ(AURA)のタイヤ&ホイールは、このようなデザインをしています。

■新型オーラのタイヤ&ホイール

ノートe-POWERと同様にダークグレー塗装をほどこした樹脂カバーを装着しています。

ただ、この新型モデルでは、切削&ブラック塗装のアルミホイールに樹脂カバーを装着しているんですよね。

また、新型オーラ(AURA)は、ノートe-POWERよりもひと回り大きい17インチのタイヤ&ホイールを装着しており、迫力のあるサイドスタイルを演出していました。

まとめ:ノートe-POWERよりも豪華な機能&装備を備えている新型オーラ

2021年8月にデビューを果たした新型オーラ(AURA)とベースになっているノートe-POWERの外装・エクステリアを比べてみたところ、このようになっていました。

この新型モデルとノートe-POWERの外装・エクステリアは、似たような雰囲気がただよっています。

ただ、ヘッドライトやリアコンビネーションランプ、ホイールなど備わっている機能&装備に違いがあるため、ノートe-POWERよりも新型オーラ(AURA)の方がプレミアム感がありました。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02