新型ランクル300の5つのグレード【特徴や魅力、装備の違いなどを徹底解説】

2021年10月にデビューを果たしたトヨタの新型ランクル300(Land Cruiser)は、オフロード仕様のGRスポーツ(GR SPORT)を含めて、5つのグレードを用意しています。

ただ、この新型モデルは、グレードによって、様々な違いが…。

今回デビューを果たした新型モデルに用意されている5つのグレードは、それぞれどのようなデザインをしていたのでしょか?また、どのような特徴&魅力を備えているのでしょうか?

14年ぶりにフルモデルチェンジをした新型ランクル300(Land Cruiser)に用意されている各グレードの特徴や魅力、注目ポイントを、分かりやすく紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型ランクル300のGXグレードの魅力は?【一番購入しやすいエントリーモデル】

2021年8月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型ランクル300(Land Cruiser)のエントリーモデルに位置をするのが、GXグレードです。

■新型ランクル300のGXグレードの外装

■新型ランクル300のGXグレードの内装

外装まわりの装備が簡略化されたエントリーモデル

フロントグリルのデザインやタイヤ&ホイールなど、外装・エクステリアの基本的なデザインは、GXグレードの一つ上のモデル”AXグレード”と同じになっています。

ただ、新型ランクル300(Land Cruiser)のGXグレードは、乗り降りをする際に足を掛けるサイドステップがメーカーオプション設定になっています。

■新型ランクル300のサイドステップ

また、LEDのフロントフォグランプも標準装備ではありません。

このように最廉価モデルに位置をする”GXグレード”は、他のグレードよりも外装・エクステリアまわりの装備&機能が劣るので、ご注意くださいね。

内装のデザインも他のグレードとひと味違う

また、今回デビューを果たした新型ランクル300(Land Cruiser)のエントリーモデル”GXグレード”は、内装・インテリアのデザイン&装備も、他のグレードとひと味違います。

その一つが、シートです。

GXグレードの一つ上のモデル”AXグレード”では、スエード調のファブリック素材がシートの表面に採用されているのですが、GXグレードは、オーソドックスなファブリックシートを採用。

また、この新型モデルのGXグレードは、インサイドドアハンドルがブラックになるなど、他のグレードよりもシンプルな内装・インテリアになっているのも特徴の一つです。

新型ランクル300のAXグレード魅力は?【GXよりも装備が充実の7人乗りモデル】

また、新型ランクル300(Land Cruiser)のVXグレードとGXグレードの間に位置をするAXグレードの外装&内装は、このようなデザインをしています。

■新型ランクル300のAXグレードの外装

■新型ランクル300のAXグレードの内装

機能&装備が充実のAXグレードの外装

ボディと同系色のドアミラーやシルバー塗装をほどこしたアルミホイールなど、基本的な外装・エクステリアのデザインは、最廉価モデルに位置をする”GXグレード”と同じになっています。

ただ、GXグレードでは、オプション設定だったサイドステップやLEDフロントフォグランプが、AXグレードでは、標準装備に…。

そのおかげもあり、AXグレードは、標準仕様のままでも十分に満足できるモデルに仕上がっていました。

他のグレードでは味わえないスタイリッシュな内装

また、内装・インテリアのデザインも、新型ランクル300(Land Cruiser)のAXグレードの注目ポイント一つです。

この新型モデルのAXグレードは、シートの素材にスウェード調のファブリック素材を採用しています。

そのおかげもあり、この新型モデルのAXグレードは、GXグレードとはひと味違うスタイリッシュな車内空間に…。

また、新型ランクル300(Land Cruiser)のAXグレードは、指紋印象機能付きのエンジンスターターが標準装備されるなど、GXグレードよりもワンランク上の機能&装備が備わるのも注目ポイントの一つですよ。

■新型ランクル300の指紋認証機能付きのエンジンスターター

新型ランクル300のVXグレード魅力は?【標準フェイスの最上位モデル】

2021年8月にデビューを果たした新型ランクル300(Land Cruiser)の中間モデルに位置をするVXグレードの外装&内装は、このようなデザインをしています。

■新型ランクル300のVXグレードの外装

■新型ランクル300のVXグレードの内装

豪華さが光るVXグレードの外装

今回デビューを果たした新型ランクル300(Land Cruiser)のVXグレードは、エアロパーツを装着していない標準フェイスの中で最上位モデルに位置をしています。

そのおかげもあり、GXグレードやAXグレードなどの下位モデルよりも豪華な仕様になっています。

その一つが、タイヤ&ホイールです。

■VXグレードのタイヤ

この新型モデルのVXグレードのタイヤ&ホイールは、下位モデルに位置をするAXグレードなどと同じ18インチサイズとなっています。

ただ、VXグレードのホイールは、スーパークロームメタリック塗装がほどこされた豪華な仕様に…。

また、VXグレードは、サテンメッキ加飾をほどこしたサイドミラーを採用するなど、下位モデルよりも高級感&上質感あふれる見た目になっていました。

ラグジュアリー感あふれるVXグレードの内装

また、ラグジュアリー感あふれる内装・インテリアも、新型ランクル300(Land Cruiser)のVXグレードの魅力の一つです。

GXグレードやAXグレードは、ファブリック素材のシートを採用していましたが、この新型モデルのVXグレードは、本革素材のシートを採用。

■VXグレードのシート

そのおかげもあり、他のグレードとはひと味違う高級感&上質感ただよう内装・インテリアに…。

また、フロントガラスに車速などの情報を投影してくれるヘッドアップディスプレイ(HUD)や、シートヒーター&シートベンチレーションなど、機能&装備が充実しているのも、VXグレードの魅力の一つですよ。

■新型ランクル300のヘッドアップディスプレイ

新型ランクル300のZXグレード魅力は?【充実装備が魅力の最上位グレード】

新型ランクル300(Land Cruiser)の最上位モデルに位置をするZXグレードの外装&内装は、このよなデザインをしています。

■新型ランクル300のZXグレードの外装

■新型ランクル300のZXグレードの内装

エアロタイプのバンパーを採用した専用デザイン

今回デビューを果たした新型ランクル300(Land Cruiser)のZXグレードは、5つのグレードの中で唯一、エアロタイプの専用バンパーを装着。

そのおかげもあり、他のグレードにはない迫力と押し出し感が…。

また、20インチサイズの専用ホイールやLED照明付きのサイドステップなど、他のグレードには用意されているない機能&アイテムが多数用意されているのも、ZXグレードの魅力の一つですよ。

ブラックとベージュの2色を用意しているZXグレードの内装

本革シートを採用しているところなど、新型ランクル300(Land Cruiser)の最上位モデルに位置をするZXグレードの内装・インテリアのデザインは、一つしたのグレード”VXグレード”にかなり近いです。

ただ、最上位モデルに位置をするZXグレードは、ブラックだけではなく、ベージュの内装色を用意しており、2種類の中から好きな内装を選べるようになっています。

■ZXグレードのブラックの内装色

■ZXグレードのベージュの内装色

また、シートヒーター&シートベンチレーションがフロントシートだけではなく、セカンドシートにも標準装備されるなど、VXグレードよりも快適装備が充実しているのも、嬉しいポイントの一つでした。

新型ランクル300のGRスポーツ魅力は?【唯一無二のオフロードモデル】

ダカールラリーのノウハウを存分に注ぎ込んだ新型ランクル300(Land Cruiser)のオフロード仕様”GRスポーツ(GR SPORT)”の外装&内装は、このようなデザインをしています。

■新型ランクル300のGRスポーツの外装

■新型ランクル300のGRスポーツの内装

オフローダーらしい迫力のある見た目を採用

今回デビューを果たした新型ランクル300(Land Cruiser)のGRスポーツ(GR SPORT)は、専用デザインのフロントグリルーやタイヤ&ホイールを採用。

■新型ランクル300のGRスポーツ専用バンパー

■新型ランクル300のGRスポーツ専用ホイール

そのおかげもあり、GRスポーツ(GR SPORT)は、他のグレードとは全く異なる見た目に…。

また、スタビライザーの作動と解除で電子制御で行うE-KDSSを備えるなど、他のグレードよりもワンランク上の悪路走破性を備えているのも、GRスポーツ(GR SPORT)の魅力の一つです。

内装もダークレッド×ブラックを用意した専用デザイン

また、今回デビューを果たした新型ランクル300(Land Cruiser)のGRスポーツ(GR SPORT)は、内装・インテリアも専用デザインになっています。

この新型モデルのGRスポーツ(GR SPORT)は、ブラックの他に、スポーティーさを演出するブラック×ダークレッドを用意。

■GRスポーツのブラックの内装

■GRスポーツのブラック×ダークレッドの内装

また、シートヘッドレストやハンドルには、GRスポーツ(GR SPORT)の専用ロゴが刺繍されるなど、特別感を演出しているのも、他のグレードとの大きな違いの一つでした。

まとめ:グレードによって特徴が違う新型ランクル300

2021年8月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型ランクル300(Land Cruiser)の5つのグレードは、このような特徴&魅力を備えていました。

■新型ランクル300の5つのグレードの特徴

・装備レスなエントリーモデルのGXグレード
・スタイリッシュな車内空間が魅力のAXグレード
・装備と価格のバランスの良さが魅力のVXグレード
・エアロパーツを備えたZXグレード
・唯一無二のオフローダーのGRスポーツ

今回デビューを果たした新型モデルは、5つのグレードを用意していますが、それぞれ違う魅力が…。なので、モデル選びをする際は、グレードによる機能や装備、特徴の違いにも注目をしてみてくださいね。

ただ、この新型モデルは、グレードによって乗り出し価格に大きな差があるので、ご注意を…。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02