新型ヴェゼル ガソリン車”Gグレード”の見積もり公開【HV車との価格差はいくら?】

2021年4月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の見積もりを貰ってきたのですが、ハイブリッド車とガソリン車では、乗り出し価格に大きな差がありますね。

先日、同じような機能&装備を備えているガソリン車のGグレードとハイブリッド車のXグレードの見積もりを貰ってきたのですが、ビックリするくらい乗り出し価格に差がありました。

この新型モデルのガソリン車の”Gグレード”の見積もり金額・乗り出し価格は、いくらくらいだったのでしょうか?また、ハイブリッド車との価格差は、どれくらいあったのでしょうか?

フルモデルチェンジをして新発売をした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の唯一のガソリン車”Gグレード”の見積もりを貰ってきたので、乗り出し価格を公開したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型ヴェゼルのガソリン車”Gグレード”の見積もりを公開

こちらが、今回私が貰ってきた新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の唯一のガソリン車”Gグレード”の見積もりです。

■新型ヴェゼルのガソリン車”Gグレード”の見積もり

ボディカラーは定番のホワイトを選択

今回デビューを果たした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のGグレードは、モノトーンの6色の中からボディカラーを選べるようになっているのですが、高い定番色の”プラチナホワイト パール”でお願いをしました。

■新型ヴェゼルのプラチナホワイトパール

この”プラチナホワイト パール”は有料色のため、3万8500円の特別塗装料が発生するのですが、他のカラーよりも下取りにした時の価格が高く、また、このクルマのイメージにマッチをしているとのことで、かなり人気が高いカラーになっているようですよ。

メーカーオプションでホンダコネクト ディスプレイを装着

また、新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のガソリン車の”Gグレード”のメーカーオプションは、他のグレードよりも少なく9インチサイズの純正ナビ”ホンダコネクト ディスプレイ”しか用意がありません。

■新型ヴェゼルのホンダコネクト ディスプレイ

このホンダコネクト ディスプレイのオプション価格は約22万円と市販のナビよりは少しお値段が高いのですが、ダッシュボード・インパネとの相性が良く、機能も優れているため、お願いをしました。

ディーラーオプションは基本アイテムを中心にお願い

また、今回、新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のガソリン車の”Gグレード”の見積もりを貰うにあたり、次のようなディーラーオプションをお願いしました。

■Gグレードに装着をしたディーラーオプション

今回デビューを果たした新型モデルでは、後方の視界をサポートする”アドバンスドルームミラー”など様々な魅力的なアイテムを用意しています。

ただ、今回の見積もりでは、フロアカーペットやサンバイザー、ナンバーフレーム(ライセンスフレーム)などがセットになった”新車パッケージ”やドライブレコーダー、コーティングなど基本的なアイテムのみをお願いしました。

新型ヴェゼルのGグレードの乗り出し価格は約310万円

このようなメーカーオプション、ディーラーオプションを装着した時の新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のガソリン車”Gグレード”の見積もりは、このようになっていました。

■新型ヴェゼルのGグレードの乗り出し価格

この新型モデルのガソリン車”Gグレード”の乗り出し価格は、値引き前の金額で約310万円となっていました。

今回デビューを果たした新型モデルのGグレードは、ウレタン製のハンドルやファブリックシートが標準装備となっており、上位モデルよりも高級感・上質感は劣ります。

■新型ヴェゼルのGグレードの内装

■新型ヴェゼルの上位モデルの内装

ただ、デイライト付きのLEDヘッドライトや16インチアルミホイール、LEDのルームランプなど、最廉価モデルとは思えないほど機能や装備は充実してます。

新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のGグレードは、最廉価モデルとしては決して安い金額ではなりませんが、競合車・ライバル車の最廉価モデルを購入するくらいなら、このクルマを購入した方が満足度が高くて良いのかなと思いました。

新型ヴェゼルのガソリンとハイブリッドとの価格差は?【見積もりを比較】

このような乗り出し価格になっていた新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のガソリン車の”Gグレード”ですが、ハイブリッド車と比較すると、見積もり金額や乗り出し価格にどれくらい差があるでしょうか?

ガソリン車のGグレードと同等の機能&装備を備えているハイブリッド車の廉価モデル”Xグレード”の見積もりと、比較してみることにしましょう。

ハイブリッド車のXグレードの見積もりを公開

こちらが、今回私が貰ってきた新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のハイブリッド車の”Xグレード”の見積もりです。

■Xグレードの見積もり

ガソリン車のGグレードとの乗り出し価格差の分かりやすくするために、ボディカラーは、Gグレードと同じ”プレミアムホワイト パール”にしました。

また、メーカーオプション&ディーラーオプションに関しても、Gグレードと全く同じにしました。

ハイブリッド車のXグレードの乗り出し価格や約338万円

新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のガソリン車”Gグレード”と全く同じボディカラー&オプションにした時のハイブリッド車のXグレードの乗り出し価格は、このようになっていました。

■Xグレードの乗り出し価格

今回私が貰ってきた新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のハイブリッド車の廉価モデル”Xグレード”の見積もり価格&乗り出し価格は、約338万円となっていました。

ガソリン車とハイブリッド車の乗り出し価格の差は約30万円

今回デビューを果たした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)ののガソリン車のGグレードと、同等に機能&装備を備えているハイブリッド車のXグレードの乗り出し価格の差を比べてみたところ、約30万円弱となっていました。

■GグレードとXグレードの乗り出し価格の差

思ったよりもハイブリッド車とガソリン車の乗り出し価格の差は、大きいですね。

IRカット&UVカット機能付きのフロントガラスやパドルシフトタイプの減速セレクターなど、今回デビューを果たした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のXグレードのみに用意されている機能&装備もあります。

■Xグレード専用の装備&機能

・IRカット&UVカット機能付きフロンウィンドウ
・減速セレクター
・ドライブモードスイッチ
・エアコン用フル電動コンプレッサー
・車両接近通報装置

また、静寂性&燃費の良さも、ハイブリッド車の方がワンランク上です。

ただ、ガソリン車の方がコスパ(コストパフォーマンス)は圧倒的に良いので、購入価格&乗り出し価格を安く抑えたい方には、ガソリン車のGグレードは、ピッタリなモデルなのかなと思いました。

まとめ:コスパの良さが魅力の新型ヴェゼルのガソリン車

2021年4月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の唯一のガソリン車”Gグレード”の見積もりを貰ってみたところ、このようになっていました。

■新型ヴェゼルのGグレードの見積もりのまとめ

・乗り出し価格は約310万円
・ハイブリッド車との差は約30万円
・ガソリン車のGグレードはコスパ重視のエントリーモデル

いつもお世話になっているディーラーさんのところで、この新型モデルのGグレードの見積もりを貰ってきたのですが、ガソリン車のGグレードの乗り出し価格は、約310万円となっておりました。

また、この新型モデルのガソリン車は、ハイブリッド車よりも約30万円ほど安くなっていました。

静寂性や燃費の良さなどハイブリッド車ならではの魅力やメリットもありますが、コスパ(コストパフォーマンス)に関しては、ガソリン車のGグレードの方が圧倒的に良いように感じました。

また、ハイブリッド車よりも納期・納車待ちが短いのも、新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のガソリン車の魅力の一つですよ。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02