競合車にはない!新型ヴェゼルの後部座席のチップアップの広さや使い勝手を徹底解説

2021年4月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)は、先代モデルと同様に、後部座席の座面を跳ね上げる”チップアップ機能”を用意しています。

先日、この新型モデルを試乗した時に後部座席のチップアップ機能も確かめてみたのですが、背の高い荷物を積み込みたい時には、重宝するよう感じが…。

そんな新型モデルの後部座席をチップアップした時の広さ&使い勝手は、どうだったのでしょうか?また、後部座席の座面を跳ね上げるのは、簡単に行うことができるのでしょうか?

新しく生まれ変わった新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)に用意されている後部座席の跳ね上げ”チップアップ機能”のやり方や使い勝手、広さなどを確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型ヴェゼルのチップアップって、どんな感じ?【見た目のデザインをチェック】

2021年4月にフルモデルチェンジをして新発売をしたいホンダの新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の後部座席は、このようなデザインをしています。

■新型ヴェゼルの後部座席

後部座席をチップアップした時の様子

2021年4月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の後部座席の座面をチップアップすると、このような感じになります。

■新型ヴェゼルの後部座席をチップアップ時の様子

座面を跳ね上げてチップアップすると、後部座席まわりに広大なスペースが登場。

思った以上に後部座席まわりのスペースが広いため、背の高い荷物を積み込み以外にも、様々な用途で利用できそうでした。

左右別々に座面をチップアップすることも可能

また、今回デビューを果たした新型モデルは、左右別々に座面を跳ね上げることができます。

後部座席の片側だけチップアップしても、大きめのスーツケースを2個~3個収納できるくらいの広さを確保。

画像引用:https://autoc-one.jp/

乗車する人数や積み込む荷物に応じて、後部座席を様々な形にアレンジできるのは、競合車・ライバル車にはない新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の魅力の一つなのかなと思いました。

新型ヴェゼルのチップアップは便利?【広さ&使い勝手をチェック】

後部座席まわりを収納スペースとして利用することができる新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のチップアップ機能ですが、広さ&使い勝手は、思った以上に広くて、使い勝手が良いように感じました。

そんな新型モデルの後部座席をチップアップした時の広さ&使い勝手を確認してきたので、紹介したいと思います。

先代よりも広くなったチップアップ時の奥行き

今回デビューを果たした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の後部座席の座面をチップアップして驚いたことの一つが、チップアップした時の広さです。

■新型ヴェゼルのチップアップした時のフロアの広さ

この新型モデルは、後部座席の足元空間(ニークリアランス)が先代モデルよりも35mmほどアップ。

そのおかげもあり、後部座席の座面を跳ね上げてチップアップした時のスペースも先代モデルよりも広く、荷物の積み下ろしがしやすくなっていました。

チップアップした時の高さも十分

また、新たに生まれ変わった新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の後部座席をチップアップした時の天地高(フロアから天井までの高さ)は約1,250mmとなっており、高さも十分です。

なので、ベビーカーやゴルフバッグ、観葉植物などの背の高い荷物&アイテムも縦積みをすることができちゃいます。

また、天地高が1,250mmもあるので、小さいお子さんが車内で着替える時にもこのシートアレンジは、重宝するのかなと思いました。

後部座席まわりのフロアの凸凹感が気になる

広さに関しは十分に満足できる新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のチップアップ機能ですが、実際に使用してみると、少し気になるとこもありました。

それは、フロアの凸凹(デコボコ)感です。

この新型モデルの後部座席のフロアはフラットではなく、少しボコボコとしているような感じになっています。また、中央部分が盛り上がっています。

■新型ヴェゼルの後部座席のフロア

そのため、若干安定感に欠けます。

ちなみに、同じチップアップ機能を備えているホンダの人気軽自動車”N-BOX(Nボックス)”では、後部座席まわりのフロアがフラットで荷物の積み込みがしやすかったんですよね。

■N-BOXの後部座席のフロア

また、積み込んだ荷物&アイテムの安定感もありました。

新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)とN-BOX(Nボックス)では、クルマの形が違うため、ここまでのフラットなフロアを実現するのは難しいかもしれません。

ただ、収納スペースと活用するチップアップ機能を用意するのなら、もう少し凹凸感を無くしたフラットなフロアにしても良かったのかなと思いました。

新型ヴェゼルのチップアップのやり方は簡単?【座面の収納方法をチェック】

このように後部座席まわりを収納スペースとして有効活用することができる新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のチップアップ機能ですが、簡単操作で座面を跳ね上げることができるのも魅力の一つです。

そんな新型モデルの後部座席のチップアップのやり方を紹介したいと思います。

【Step.1】座面のロックを解除する

後部座席の背もたれの両サイドに用意されているレバーを引きます。

■新型ヴェゼルの後部座席の肩口のレバー

そうするすると、座面のロックが外れて、座面を持ち上げられるようになります。

【Step.2】座面を持ち上げる

ロックが外れた新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の座面を持ち上げて、座面を背もたれにピッタリとくっつけます。

ちなみに、今回デビューを果たした新型モデルの後部座席の座面は軽いので、女性でも簡単に持ち上げることができますよ。

【Step.3】持ち上げた座面をロックスする

持ち上げた座面を背もたれにピッタリとくっつけた状態で、座面の裏側に備わっているスチール製のレバーを降ろすと、座面が固定されます。

チップアップに必要な操作は、たったこれだけです。

今回デビューを果たした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)は、後部座席のチップアップ機能の操作が非常に簡単なため、老若男女問わず誰でも簡単に後部座席の座面を跳ね上げるチップアップ機能を使うことができると思いますよ。

ちなみに、座面に裏側に備わっているスチール製のレバーを持ち上げると、座面のロックが解除され、シートを元の状態に戻すことができますよ。

まとめ:背の高い荷物を積み込む時に重宝をする新型ヴェゼルのチップアップ

2021年4月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の後部座席の座面を跳ね上げる”チップアップ機能”は、このようなデザイン&使い勝手になっていました。

■新型ヴェゼルの後部座席のチップアップ機能のまとめ

・全グレードに後部座席のチップアップ機能を標準装備
・先代モデルよりも奥行きがひと回り広くなった
・背の高い荷物の積み込みや小さいお子さんの着替えに重宝
・フロアの凹凸感が気になる

この新型モデルのチップアップ機能は、フロアの凹凸感など、使い勝手で若干気になるところもあります。

ただ、この新型モデルのチップアップ機能は、背の高い荷物を車内に積み込みたい時や小さいお子さんが車内で着替えをしなければいけない時には、非常に重宝するのかなと思いました。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02