NISMOっぽさがアップ!新型オーラニスモのエクステリアパッケージ仕様の実車画像レビュー

2021年10月にデビューを果たした日産の新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)は、バンパーサイドガーニッシュなどNISMOらしさを強調するオプションパーツをセットにした”エクステリア パッケージ”を用意しています。

先日、エクステリアパッケージを装着したこの新型モデルを見ることができたのですが、エクステリアパッケージが付いていない標準仕様とは全く異なる雰囲気に…。

エクステリアパッケージを装着した時の新型モデルの外装・エクステリアは、どのようなデザインをしているのでしょうか?また、エクステリア パッケージには、どのようなアイテムが含まれているのでしょか?

日産からデビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)のエクステリアパッケージのデザインや特徴、魅力を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型オーラ ニスモのエクステアリア パッケージ仕様の外装をチェック

2021年10月にデビューを果たした日産の新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)のエクステリア パッケージ仕様の外装・エクステリアは、このようなデザインをしています。

■エクステリアパッケージ仕様の新型オーラ ニスモの外装

ちなみに、こちらは、エクステリア パッケージを装着していない標準仕様のニスモ(NISMO)です。

■標準仕様の新型オーラ ニスモの外装

このように見比べると、外装・エクステリアの雰囲気が異なりますよね。

エクステリア パッケージを装着したこの新型モデルは、ホイールや前後のバンパー、テールゲートスポイラーなどに赤があしらわれており、NISMOらしさが増したような感じが…。

また、エクステリア パッケージ仕様は、外装・エクステリアのいたる部分にカーボン調の装飾がほどこされているおかげで、標準仕様よりもレースカーっぽさが増したように感じました。

エクステリア パッケージでは6個のパーツを用意

標準仕様よりも存在感のある見た目を演出する新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)のエクステリア パッケージは、6個のパーツ&アイテムで構成されています。

■新型オーラ ニスモのエクステリア パッケージ

・NISMOバンパーサイドガーニッシュ
・NISMOサイドロアガーニッシュ
・NISMOフロントグリルガーニッシュ
・NISMOリヤバンパーガーニッシュ
・NISMOアンテナ&ウィングサイドガーニッシュ
・NISMOホイールガーニッシュ

この6つのパールは、それぞれどのようなデザインをしているのでしょうか?

実車画像を使って、この新型モデルのエクステリア パッケージに含まれている6つのパーツ&アイテムを紹介したいと思います。

NISMOバンパーサイドガーニッシュ

今回デビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)に用意されているエクステリア パッケージの一つが、フロント&リヤのバンバーサイドを彩るガーニッシュです。

標準仕様のフロントとリヤのバンパーサイドには、光沢感のピアノブラック塗装がほどこされていました。

■標準仕様のフロントバンパー

■標準仕様のリヤバンパー

一方、オプションで用意されているNISMOバンパーサイドガーニッシュは、ピアノブラック塗装ではなく、カーボン調のブラックに変更。

■新型オーラ ニスモのNISMOバンパーサイドガーニッシュ:フロント

■新型オーラ ニスモのNISMOバンパーサイドガーニッシュ:リヤ

また、NISMOの特徴でもある赤のストライプラインも追加。

そのおかげもあり、エクステアリア パッケージ装着したモデルのフロントマスクは、スポーティーさが増しているように感じました。

NISMOサイドロアガーニッシュ

今回デビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)のNISMOサイドロアガーニッシュは、このようなデザインをしています。

■新型オーラ ニスモのNISMOサイドロアガーニッシュ

標準仕様のサイドロアガーニッシュは、赤のラインを一直線にいれたデザインになっていました。

■新型オーラ ニスモの標準仕様のサイドロアガーニッシュ

しかし、オプションパーツで用意されているNISMOサイドロアガーニッシュは、前方部分を赤とシルバーをあしらい、赤のラインがより際立つデザインに…。

また、サイドロアガーニッシュの後方部分にNISMOのロゴを装着し、特別感を演出しているのも見逃せないポイントの一つですよ。

NISMOフロントグリルガーニッシュ

また、迫力のある新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)のフロントグリルを彩るのが、NISMOフロントグリルガーニッシュです。

■新型オーラ ニスモのNISMOフロントグリルガーニッシュ

今回デビューを果たした新型モデルは、ピアノブラック調の専用デザインのフロントグリルを採用しています。

■新型オーラ ニスモの標準仕様のフロントグリル

一方、NISMOフロントグリルガーニッシュでは、フロントグリルの右側にチェッカー柄のガーニッシュを追加。

■チェッカー柄のNISMOフロントグリルガーニッシュ

この新型モデルに用意されているNISMOフロントグリルガーニッシュは、太陽の光があたらないとわからないくらい”さりげないデザイン”になっています。

ただ、標準仕様とはひと味違うスポーティさを、しっかりと強調していてるように感じました。

NISMOリヤバンパーガーニッシュ

今回デビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)の特徴でもある後方に大きく張り出したリヤバンパーを彩るのが、オプションで用意されている”NISMOリヤバンパーガーニッシュ”です。

この新型モデルに用意されているNISMOリヤバンパーガーニッシュは、大きく張り出したリヤバンパーの上面にカーボン調にしてくれます。

■新型オーラニスモのNISMOリヤバンパーガーニッシュ

■標準仕様のリヤバンパー

リヤバンパーを彩るバンパーサイドガーニッシと相まって、スポーティな後ろ姿を演出していました。

NISMOアンテナ&ウィングサイドガーニッシュ

また、今回デビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)に用意されている”NISMOアンテナ&ウィングサイドガーニッシュ”は、シャークフィンアンテナとテールゲートスポイラーをスポーティな見た目にしてくれます。

この新型モデルでは、光沢感のあるピアノブラック塗装を施したシャークフィンアンテナを標準装備しています。

■新型オーラ ニスモの標準仕様のシャークフィンアンテナ

しかし、エクステリア パッケージに含まれているNISMOアンテナ&ウィングサイドガーニッシュでは、シャークフィンアンテナにNISMOのロゴを装着。

■新型オーラ ニスモのNISMOアンテナ

また、NISMOアンテナ&ウィングサイドガーニッシュを装着すると、テールゲートのサイド部分をシルバー×赤で装飾。

■新型オーラ ニスモのNISMOウィングサイドガーニッシュ

■標準仕様のテールゲートスポイラー

赤×シルバーがあしらわれたエクステリア パッケージ仕様のテールゲートスポイラーは、標準仕様のテールゲートスポイラーよりも存在感が増していました。

NISMOホイールガーニッシュ

また、NISMO専用デザインのホイールをスポーティーな見た目にしてくれるのが、NISMOホイールガーニッシュです。

今回デビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)は、ブラック塗装&切削加工を施した専用デザインのアルミホイールを装着しています。

■新型オーラ ニスモの標準仕様のタイヤ&ホイール

しかし、NISMOホイールガーニッシュを装着すると、スポーク部分に赤をあしらったデザインに…。

■新型オーラ ニスモのNISMOホイールガーニッシュ

赤く塗装をほどこしたブレーキキャリパーの代わりというわけではないと思いますが、標準仕様よりもスポーツモデルらしさを強調してた見た目になっているように感じました。

新型オーラ ニスモのエクステリア パッケージのオプション価格はいくら?

標準仕様とは比べものにならないくらいスポーティな見た目を演出してくれる新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)のエクステリア パッケージですが、オプション価格は、いくらなのでしょうか?

この新型モデルに用意されているエクステリア パッケージのオプション価格を確認してきたので、紹介したいと思います。

思ったよりもお得感のないフルパッケージ

今回デビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)は、先ほど紹介した6つのアイテムをすべて装着したフルパッケージと、一部アイテムのみを装着することができるパッケージを2種類、合計3つのパッケージを用意しています。

■NISMOエクステリアフルパッケージ

■NISMOエクステリア Aパッケージ

■NISMOエクステリア Bパッケージ

ただ、ちょっと残念だったのは、値段設定です。

6つのアイテムを一気に装着することができるNISMOエクステリアフルパッケージのお値段は13万6400円となっており、Aパッケージ&Bパッケージを合計した金額と全く同じお値段になっていたんですよね。

また、後ほど紹介する各アイテムを個別で装着した時の合計金額とも、全く同じになっていています。

このようなパッケージオプションというのは、個別に装着するよりもお値段が安いのが魅力だと思うのですが…。

個心的には、フルパッケージを装着時には少し値引きをするなどをして、お得感を出してもらいたかったです。

6つのアイテムを個別に装着することも可能

また、今回デビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)は、エクステリア パッケージの6つのアイテムを個別に装着することも可能です。

■エクステリア パッケージの各アイテムの価格

他の方が乗っているNISMOと差別化を図りたい方は、フロングリルガーニッシュやサイドロアガーニッシュなどをワンポイントで装着して、自分好みにカスタマイズするのも良いかもしれませんね。

まとめ:NISMOらしさを強調する新型オーラ ニスモのエクステリア パッケージ

エクステリア パッケージを装着した新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)の外装・エクステリアは、このようなデザインになっていました。

■新型オーラ ニスモのエクステリア パッケージのまとめ

・エクステリアパッケージでは6つのアイテムを用意
・標準仕様よりもスポーティ&存在感がアップ
・フル装備した時の価格は約13万5000円

オプションで用意されているエクステリアパッケージを装着した時のこの新型モデルは、標準仕様よりもスポーティーさが増したような感じが…。

標準仕様では、ちょっとNISMO成分が足りないと感じた方や、このクルマでカーレースに出場を考えている方は、迫力のある見た目にしてくれるエクステリア パッケージの装着を検討してみても良いかもしれませんね。

また、この新型モデルのエクステリア パッケージは、決して安い金額ではないので、見積もりを貰う際は、しっかりと値引き交渉をしてくださいね。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02