新型カローラツーリングとセダンはどっちが高い!?【見積もりを比較】

2019年9月の同日にデビューを果たしたステーションワゴン仕様の新型カローラツーリング(Corollra Touring)とセダン車タイプの新型カローラ(Corolla)は、後部座席よりも前方は同じデザインになっている兄弟車です。

なので、正面から2台のモデルを見比べてみても、見分けがつきません。

また、新型ツーリング(Touring)やセダン(Sedan)に備わっている装備や機能も、基本的には同じになっています。

このように共通点が多い新型カローラツーリング(Corollra Touring)とセダン(Sedan)ですが、見積もり金額は、どちらの方が高くなっていたのでしょうか?また、見積もり金額にどれくらいの差があったのでしょうか?

2019年9月にデビューを果たした兄弟車種の見積もり金額を比較してみたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型カローラツーリングの見積もりをチェック

こちらは、今回私が貰ってきた新型カローラツーリング(Corollra Touring)の見積もりです。

■カローラツーリングの見積もり

今回私が見積もりをお願いしたグレードは、最上位モデル”WxB(ダブルバイビー)”の見積もりをお願い。また、ボディカラーは、ホワイトパールクリスタルシャインでお願いをしました。

ツーリングの見積もりで注文をしたオプション

そして、メーカーオプション&ディーラーオプションは、ディーラーさんのおすすめを中心に定番のアイテムを揃えてみました。

■今回の見積もりで注文をしたメーカーオプション

ホワイトパールクリスタルシャイン特別塗装料 33,000円
9インチサイズ ディスプレイオーディオ 28,600円
アクセサリーコンセント 44,000円
ブラインドスポットモニター
リヤクロストラフィックオートブレーキ
66,000円
シートヒーター
ステアリングヒーター
27,500円
メーカーオプション合計金額 199,100円

■今回の見積もりで注文をしたディーラーオプション

T-コネクトナビキット 113,960円
フロアマット(WxB用) 28,600円
サイドバイザー 26,180円
ETC2.0車載器 42,416円
ETCセットアップ料金 2,750円
ガードコスメ(グラスコーティング) 67,100円
ディーラーオプション合計 281,006円

今回の見積もりでは、9インチサイズのオーディオディスプレイや安全装備などディーラーさんがおすすめしてくれたアイテムを中心にオプションを装着したのですが、メーカーオプション&ディーラーオプション合わせて約48万円に…。

このオプション代も思ったよりも高くなったと感じてしまいました。

新型カローラツーリングの乗り出し価格は?

そしてこちらが、私が貰ったステーションワゴン仕様の新型カローラツーリング(Corollra Touring)の最上位モデル”WxB(ダブルバイビー)”の乗り出し価格です。

■新型カローラツーリングの乗り出し価格
グレード:ハイブリッドWxB

WxB車体本体価格 2,799,500円
メーカーオプション代 199,100円
ディーラーオプション代 281,006円
税金&諸経費 145,340円
WxB見積もり金額合計 3,424,946円

値引きをしてもらう前の金額なのですが、私が貰ったツーリングの見積もりの乗り出し価格は約342万5000円。

他のグレードよりも機能や装備が充実している”WxB(ダブルバイビー)”とは言え、一般大衆車の”カローラ(Corolla)”として考えると、ちょっと高すぎる感じが…。

今回は定番のオプションのみを注文して、これだけの乗り出し価格になってしまっていることを考えると、ヘッドアップディスプレイ(HUD)などオプションを充実させると、350万円オーバーも覚悟しないといけないのかもしれませんね。

ちなみに、ディーラーさんの話によると、新型カローラツーリング(Corollra Touring)で350万円以上の見積もりになる人も結構いるようですよ。

新型カローラセダンの見積もりをチェック

一方こちらが、私が貰ってきた新型カローラ セダン(Corolla Sedan)の見積もりです。

■新型カローラセダンの見積もり

ステーションワゴン仕様の”ツーリング(Touring)”とできるだけ同じ条件にするために、”セダン(Sedan)”も最上位モデルの”WxB(ダブルバイビー)”でお願い。

ボディーカラーも新型ツーリング(Touring)と同じホワイトパールクリスタルシャインにしました。

セダンでお願いをしたオプションは?

また、新型カローラ セダン(Corolla Sedan)の見積もりを貰う際、このようなメーカーオプション&ディーラーオプションをお願いしました。

■今回の見積もりで注文をしたメーカーオプション

ホワイトパールクリスタルシャイン特別塗装料 33,000円
9インチサイズ ディスプレイオーディオ 28,600円
ブラインドスポットモニター
リヤクロストラフィックオートブレーキ
66,000円
シートヒーター 27,500円
メーカーオプション合計金額 155,100円

■今回の見積もりで注文をしたディーラーオプション

T-コネクトナビキット 113,960円
フロアマット(WxB用) 28,600円
サイドバイザー 15,180円
ETC2.0車載器 42,416円
ETCセットアップ料金 2750円
ガードコスメ(グラスコーティング) 67,100円
ディーラーオプション合計 270,006円

メーカーオプション&ディーラーオプションに関しても、基本的にはステーションワゴン仕様の新型カローラツーリング(Corollra Touring)と同じに…。

ただ、アクセサリーコンセントなど、一部セダン(Sedan)に装着することができないアイテムもありました。

新型カローラセダンの乗り出し価格は?

今回、この新型カローラ セダン(Corolla Sedan)の見積もりを貰う際、「できるだけステーションワゴン仕様のツーリング(Touring)と同じグレード&アイテムにしてください。」とお願いをしたのですが、この時のセダンの乗り出し価格は、このようになっていました。

■新型カローラセダンの乗り出し価格
グレード:ハイブリッドWxB

車体本体価格 2,750,000円
メーカーオプション代 155,100円
ディーラーオプション代 270,006円
税金&諸経費 144,920円
見積もり金額合計 3,320,026円

私が貰った新型カローラ セダンのハイブリッド車の最上位モデル”WxB(ダブルバイビー)”の乗り出し価格は、約332万4000円。

セダン車の最上位モデル”WxB(ダブルバイビー)”の乗り出し価格は、ステーションワゴン仕様の”ツーリング(Touring)”よりも若干安くなっています。

ただ、この新型セダン(Sedan)はコンパクトセダン車としては、ちょっと値段が張るのかなと感じました。

新型カローラツーリングとセダンの乗り出し価格の差はいくら?

今回フルモデルチェンジをして新発売をした新型カローラツーリング(Corollra Touring)とセダンの見積もりを貰って乗り出し価格の差はどれくいらだったのでしょうか?

私がいつもお世話になっているディーラーで貰った見積もりで計算をしてみたところ、このようになっていました。

■新型カローラツーリングとセダンの乗り出し価格の差

新型カローラツーリング 3,424,946円
新型カローラセダン 3,320,026円
乗り出し価格の差 104,920円

新型カローラツーリング(Corollra Touring)の方が約10万5000円ほど高い結果に…。

ステーションワゴン仕様のツーリング(Touring)のみオプションでアクセサリーコンセントが装着されているなど機能や装備に若干の違いがありますが、思ったよりも乗り出し価格に差があるように感じました。

新型カローラツーリングとセダンでは車体本体価格に違いが…

今回フルモデルチェンジをして新発売をした新型カローラツーリング(Corollra Touring)とセダンの価格差の大きな理由の一つが、車体本体価格の違いです。

■新型カローラセダンとツーリングの価格差

セダン ツーリング 価格差
GXグレード 1,936,000円 2,013,000円 77,000円
Sグレード 2,139,500円 2,216,500円 77,000円
WxB(CVT仕様) 2,315,500円 2,365,000円 49,500円
WxB(6速MT仕様) 2,409,000円 2,458,500円 49,500円
ハイブリッドGX 2WD 2,403,500円 2,480,500円 77,000円
4WD 2,601,500円 2,678,500円 77,000円
ハイブリッドS 2WD 2,574,000円 2,651,000円 77,000円
4WD 2,772,000円 2,849,000円 77,000円
ハイブリッドWxB 2WD 2,750,000円 2,799,500円 49,500円
4WD 2,948,000円 2,997,500円 49,500円

新型カローラ(Corolla)のツーリングとセダンの車体本体価格を比較してみると、ハイブリッド車ガソリン車問わずツーリングの方が4万9500円~7万7000円も高い結果に…。

ボディサイズの違いからくる材料費、荷室・ラゲッジスペースの作りの違いなどが影響していると思いますが、個人的には、思ったよりも車体本体価格に差があるように感じました。

オプション価格にも違いが…

また、新型カローラツーリング(Corollra Touring)とセダン車では、オプション価格に違いがあります。

例えば、サンバイザー(サイドバイザー)は、ツーリング(Touring)の方がセダン車よりも1万1000円ほど高くなっています。

■新型カローラツーリングとセダンのサンバイザーの価格

セダン 13,200円
ツーリング 24,200円

また、ツーリング(Touring)のみ荷室・ラゲッジスペースをカバーする”ラゲッジソフトトレイ”を用意していることもあり、サンバイザーやフロアマットなどの定番アイテムがセットになった”ベーシックセット”の価格にも違いがありました。

■ベーシックセットの価格比較

タイプA タイプB タイプC
セダン 49,500円 49,500円 41,800円
ツーリング 93,500円 93,500円 85,800円

このように今回フルモデルチェンジをして新発売をした新型カローラ(Corolla)のツーリング(Touring)とセダン(Sedan)では、オプション価格も異なるのでご注意くださいね。

まとめ:ツーリングとセダンの価格差は予想以上

2019年9月にフルモデルチェンジをして新発売をしたトヨタの新型カローラツーリング(Corollra Touring)とセダン(Sedan)の乗り出し価格を比較してみたところ、このようになっていました。

基本的な機能や装備は同じになっているツーリング(Touring)とセダン(Sedan)ですが、思ったよりも乗り出し価格に差があるような…。

ステーションワゴン仕様のツーリングとセダン車のどちらを購入しようか迷っている方は、注意をしてくださいね。

ちなみに、ツーリング(Touring)とセダン(Sedan)では、外装や内装の装備や機能にもこのように若干の違いがあるので、こちらも要注目ですよ。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02
スポンサーリンクと関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする