新型デイズ エクステリア ブラックパッケージはカッコいい!?【実車画像インプレ】

2019年3月にフルモデルチェンジをして新発売された2代目新型デイズ(DAYZ)は、端正なフロントマスクが魅力の一つです。

先代モデルと比較して、スタイリッシュな顔つきに生まれ変わったこの2代目モデルですが、ディーラーオプションとして用意されている”エクステリア ブラックパッケージ”を装着すると、さらに引き締まった印象に…。

>>> 新型デイズ ハイウェイスターの外装【スポーティな見た目を実車画像で徹底解剖】

そんな”エクステリア ブラックパッケージ”を装着すると、外装・エクステリアは、どのようなデザインになるのでしょうか?また、このエクステリア ブラックパッケージのオプション価格は、いくらなのでしょうか?

実車画像を使って、新型デイズ(DAYZ)に用意されている”エクステリア ブラックパッケージ”を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

エクステリア ブラックパッケージを装着した新型デイズの外装を実車画像でチェック

2019年3月にフルモデルチェンジをして新発売された日産のハイト系ワゴン新型デイズ(DAYZ)に、純正アクセサリーの”エクステリア ブラックパッケージ”を装着すると、このようなデザインになります。

■エクステリア ブラックパッケージを装着した新型デイズ

ちなみに、こちらは、エクステリア ブラックパッケージを装着していないノーマル仕様のハイウェイスターです。

■ノーマル仕様のハイウェイスター

フロントマスクの印象が大きく異なりますよね。

エクステリア ブラックパッケージ仕様では、日産車の特徴でもあるVモーショングリルがメッキ調からブラック塗装に変更。また、フォグランプまわりのデザインも変わっており、ノーマル仕様のハイウェイスターよりもさらに引き締まったシャープな顔つきになっていました。

そんな新型デイズ(DAYZ)のエクステリア ブラックパッケージ仕様では、次の3つのアイテムを装着していました。

ブラック グリルフィニッシャー

この”ブラック グリルフィニッシャー”は、ノーマル仕様では、クロームメッキ調だったフロントグリルに備わっているVモーショングリル部分をブラック塗装にするアイテムです。

■ブラック塗装を施したグリルフィニッシャー

■標準仕様のグリルフィニッシャー

ベースとなっているハイウェイスター(Highway STAR)は元々精悍な顔つきをしていましたが、Vモーショングリルにブラック塗装を施す事で、さらに精悍さが増したように感じました。

ブラック フォグランプフィニッシャー

また、ブラック エクステリアパッケージ仕様で用意されていたアイテムの一つが、フォグランプの存在を際立たせる”ブラック フォグランプフィニッシャー”です。

■ブラック フォグランプフィニッシャー

■ノーマル仕様のハイウェイスターのフォグランプ

光沢感のピアノブラック調の加飾のおかげで、フォグランプの存在感が格段にアップ。

また、ボディ下部(フォグランプまわり)の迫力が増したおかげで、ノーマル仕様のハイウェイスターよりもどっしりとしたスポーティーな印象のフロントマスクになっていました。

ブラック フロントバンパーアクセント

また、新型デイズ(DAYZ)のエクステリア ブラックパッケージ仕様では、フロントバンパーの中央に車名が刻印されたシルバーメタリックの加飾”ブラック フロントバンパーアクセント”が施されていました。

■ブラック フロントバンパーアクセント

このブラック フロントバンパーアクセントは、それほど大きなアイテムではありませんが、装着されていると、意外と目を惹きます。

このブラック フロントバンパーアクセントは、黒とシルバーのグラデーションとなっているため、ホワイトパールなどの明るいカラーだけではなく、ブラックなどの落ち着いたボディカラーでも、キレイに映えるのかなと思いました。

新型デイズのエクステリア ブラックパッケージのオプション価格は?

フロントマスクを精悍な顔つきに変える新型デイズ(DAYZ)のエクステリア ブラックパッケージですが、オプション価格は、いくらなのでしょうか?

この2代目モデルの見た目の印象を大きく変えるオプション”エクステリア ブラックパッケージ”は、先ほど紹介した3つのアイテムセットで、このような価格設定になっていました。

■エクステリア ブラックパッケージのオプション価格

アラウンドビューモニター装着車   :63,072円 (取り付け費&消費税込み)
アラウンドビューモニター未装着車:64,800円 (取り付け費&消費税込み)

この”エクステリア ブラックパッケージ”のオプション価格は、なぜかアラウンドビューモニターの装着/未装着によって若干価格に違いがあるのですが、約6万3000円~6万5000円になっていました。

決して安い金額ではありませんが、他の人とちょっと異なる新型デイズ(DAYZ)に乗りたい方には、ピッタリなアイテムなのかなと思いました。

3つのアイテムを個別に装着する事も可能

また、”エクステリア ブラックパッケージ”は、セットだけではなく、単体でも用意しており、3つのアイテムを個別に装着する事も可能です。

その時の各アイテムのオプション価格は、このようになっていました。
(各オプション価格には、取り付け費と消費税が含まれています)

■ブラック グリルフィニッシャー

アラウンドビューモニター装着車   :26,784円
アラウンドビューモニター未装着車:28,512円

■ブラック フォグランプフィニッシャー

アラウンドビューモニター装着車   :30,024円
アラウンドビューモニター未装着車:31,752円

■ブラック フロントバンパーアクセント

全モデル共通:16,632円

ブラック グリルフィニッシャーなどを単体で購入して、フロントグリルをブラック塗装するだけでも、見た目の印象は大きく異なります。

エクステリア ブラックパッケージを装着して、フロントマスクの印象をガラリと変えちゃうのも良いですが、アイテムを単体購入して、ワンポイントで変更するのもアリなのかなと思いました。

新型デイズ(DAYZ)のエクステリア ブラックパッケージ仕様の外装・エクステリアは、このようなデザインになっていました。

エクステリア ブラックパッケージ仕様に変更すると、Vモーショングリルがブラック塗装され、より引き締まった表情になった感じが…。

黒基調のスタイリッシュな見た目を好む方は、ディーラーオプションのエクステリア ブラックパッケージの装着を検討しても良いのかなと思いまいた。

ちなみに、”エクステリア ブラックパッケージ”は、上位モデルのハイウェイスター専用アイテムとなっており、標準モデルでは装着できないので、ご注意くださいね。

>>> 新型デイズ ハイウェイスターGとXの乗り出し価格の差は小さい【見積もり公開】

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02
スポンサーリンクと関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする