USBって標準装備!?日産 新型デイズの内装のアイテムを確認してみた

日産と三菱で共同開発をした軽自動車新型デイズ(DAYZ)の2代目モデルが、2019年3月にデビューを果たしました。

今回新発売された新型モデルは、軽自動車とは思えないほどスタイリッシュなデザインに…。また、プロパイロット機能が装着されるなど、機能や装備も充実しています。

そんな新型デイズ(DAYZ)ですが、iPhoneやスマホ、タブレット端末を充電するのに重宝するUSBソケットは、標準装備しているのでしょうか?また、装備されているとしたら、USBソケットは、どこに装着されているのでしょうか?

日産からフルモデルチェンジをして新発売された新型モデルのUSB事情を確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型デイズってUSBは付いている!?実車画像を確認

結論から申し上げまして、2019年3月にデビューを果たした新型デイズ(DAYZ)には、スマホなどの携帯端末を充電するのに便利なUSBソケットは、一つも用意されていません。

ちょっとコレは残念ですよね。

なので、ドライブ中、スマホやiPhoneの充電を行うには、引き出し式の収納スペース”インストセンタースライドトレイ”の下に備わっている12Vの電源ソケットにUSBカーチャージャーを装着して使用するしかありません。

今回フルモデルチェンジをして新発売されたこの新型モデルでは、高速道路での運転をラクにしてくれる同一車線自動運転技術の”プロパイロット機能”が用意されている事もあり、このクルマに乗って、家族みんなで遠出をしようと思っている方も多いと思うんですよね。

その事を考えると、車内でスマホやiPhone、携帯ゲーム機を充電できるUSBポートを一つくらい用意しておいても良かったのかなと思いました。

新型デイズにUSBソケットを装着する方法

2019年3月にフルモデルチェンジをして新発売された新型デイズ(DAYZ)には、残念ながら、USBソケットは、標準装備さていません。

ただ、この新型モデルでは、ディーラーオプションでUSBソケットが用意されており、一つ装着する事が可能となっていました。

オプションのUSBソケットの設置場所はどこ?

ディーラーオプション設定となっている新型デイズ(DAYZ)のUSBソケットを注文した場合、装着される場所は、シフトレバーなどがあるセンタークラスターのちょっと上、ダッシュボードの真ん中あたりです。

■ディーラーオプション設定になっているUSBソケット

USBソケットの隣には、スマホやiPhoneなどを置いておくことができる収納スペース”インストセンタートレイ”があり、USBと接続をしたアイテムの置き場に困らないデザインになっていたのが好印象でした。

■スマホやiPhoneを置いておくことができるインストセンタートレイ

また、新型デイズ(DAYZ)のディーラーオプション設定になっていたUSBソケットは、1.0Aではなく、2.1Aまで対応しており、タブレット端末などに充電に使用できるのも好印象でした。

USBソケットのオプション価格はいくら?

ディーラーオプションとなっていた新型デイズ(DAYZ)のUSBソケットですが、オプション価格はいくらなのでしょうか?

見積もりを貰った際、ディーラーさんに確認をしてみたのですが、この新型モデルにUSBソケットを装着するには、2つの方法があるそうです。

■USBソケットを装着する2つの方法

・USBソケット単体で購入
・純正ナビとUSBがセットになったナビレコお買い得パックを購入

新型デイズ(DAYZ)にUSBソケットを装着する方法の一つが、このアイテムを単体で購入する事です。

このオプションを単体で購入した時の価格は、取り付け費&税込みで16,848円となっています。(純正ナビ”MM318D-L”装着仕様の場合は15,120円)

このくらいの金額なら、購入する価値は十分にあるのかなと思いました。

また、新型デイズ(DAYZ)では、9インチワイドサイズの純正ナビ”MM318D-L”とUSBソケットやドライブレコーダー、ETC車載器などがセットになったお得なセット”ナビレコお買得パック”も用意しています。

■新型デイズの純正ナビ”MM318D-L”

この”ナビレコお買得パック”のオプション価格は、セット内容やグレードによってによって変わるのですが、228,584円~290,169円となっています。

純正ナビと一緒に購入した方が若干ですがお買い得になるようなので、もし、9インチワイドサイズの純正ナビ”MM318D-L”の購入を検討している方は、お得な”ナビレコお買得パック”の方がお得感があって良いかもしれませんね。

2019年3月にデビューを果たした日産の新型デイズ(DAYZ)では、残念ながら、USBソケットは、標準装備されていませんでした。

ただ、オプションとして用意されているため、この新型モデルにUSBソケットを装着する事は可能となっています。

このクルマに用意されているUSBソケットは2.1Aまで対応となっており、使い勝手も良さそうです。また、オプション価格もお手頃です。なので、個人的には、装着する価値は、十分にアリなのかなと思いました。

ただ、この新型デイズ(DAYZ)のUSBソケットは、ディーラーオプション扱いのため、購入後の後付けも可能です。

なので、USBソケットを本当に使用するかどうか分からない方は、クルマ購入時に装着するのではなく、必要と感じた時に装着しても良いのかなと思いました。

>>> 新型デイズの収納スペースは多い!【工夫満載の小物入れを実車画像で確認】

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする