新型フォレスターの最新納期【ガソリンとハイブリッドで納車待ちに違いが!?】

2018年3月、箱型ボディを活かした車内空間の広さとオン/オフ問わない走破性が魅力のスバルのSUV新型フォレスター(Forester)の5代目モデルがデビューをしました。

今回新発売された新型モデルでは、2.0リットルエンジンとモーターを組み合わせた”e-BOXER(eボクサー)”を含めて、4つのグレードをラインナップしています。

ただ、ハイブリッドモデルの”e-BOXER(eボクサー)”はガソリン車よりも発売日が遅い事もあり、納期・納車待ちにも違いが…。

今回新発売された5代目新型フォレスター(Forester)のガソリン車/ハイブリッド車、それぞれの納期・納車待ちは、どのくらいになっているのでしょうか?また、この2台のモデルでは、どのくらい違いがあるのでしょうか?

先日、この新型モデルの見積もりを貰った時に、この新型モデルの納期・納車待ちについても確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型フォレスターの最新の納期・納車待ち情報:A店舗のケース

■新型フォレスターの最新の納期
ガソリン車:1か月~1か月半前後
ハイブリッド車:1か月半~2か月前後

■ディーラーさんへの質問1:

2018年6月にスバルの人気SUVの新型フォレスターの5代目がデビューをしましたが、現時点の納期・納車待ちは、どうなっているのでしょうか?また、ガソリン車とハイブリッド車では、納期・納車待ちに違いはあるのでしょうか?

■ディーラーさんからの回答1:

今回新発売された新型フォレスター(Forester)の納期は、グレードやボディカラー、選択するメーカーオプションなどによって変わってくるのですが、ガソリン車の納期・納車待ちは、1か月~1か月半前後となっております。

また、ハイブリッドの”e-BOXER(eボクサー)”は、ガソリン車よりも遅れて販売される事もあり、納期・納車待ちも若干遅くなっており、お客様のお手元に届くまで1か月半~2か月前後かかる予定となっています。

■ディーラーさんへの質問2:

今回新発売された新型フォレスター(Forester)では、ガソリン車よりもハイブリッド車の方が発売日が遅く、また、納期も遅くなっていますが、ガソリン車とハイブリッド車では、どちらの方が人気が高いのでしょうか?

■ディーラーさんからの回答2:

現時点での私どもお店では、ハイブリッド車よりもガソリン車の方が圧倒的に人気が高くなっています。

今回、この5代目新型フォレスター(Forester)に搭載されているハイブリッドシステム”e-BOXER”は新開発されたものという事もあり、「発売後に試乗をしてから…」と言う方が多いです。なので、もしかしたら、新開発の”e-BOXER(eボクサー)”の発売後は販売比率が変わるかもしれません。

■ディーラーさんへの質問3:

では、ガソリン車の場合は、どうなのでしょうか?

今回新発売された新型フォレスター(Forester)のガソリン車の中で一番人気のグレードは、何なのでしょうか?また、グレードによって、納期・納車待ちに違いがあるのでしょうか?

■ディーラーさんからの回答3:

現在のところ、私どもお店では、ガソリン車の最上位モデル”プレミアム(Premium)”が一番人気となっております。ただ、アクティブ仕様になっているX-BREAK(Xブレイク)を名指しして購入されているお客様も大勢いらっしゃいます。

ただ、プレミアムやX-BREAK(Xブレイク)と比較すると、最廉価モデルのツーリング(Touring)の人気&売れ行きは、若干劣る感じが…。ただ、どのグレードを選んでも、納期・納車待ちに大きな違いはありません。

■ディーラーさんへの質問4:

今後、新型フォレスター(Forester)の納期・納車待ちは、どのように推移していくと思いますか?また、一気に納期・納車待ちが長くなる可能性は、あるのでしょうか?

■ディーラーさんからの回答4:

これは、私個人の勝手な予想になってしまうのですが、今回新発売された新型フォレスター(Forester)は、人気モデルという事もあり、工場の方でもラインを増やして、増産しております。

なので、一気にこの新型モデルの納期・納車待ちが長くなることは、少し考えにくいです。

ただ、ハイブリッドモデルの”e-BOXWE(eボクサー)”に関しては、試乗を待っているお客さんが大勢いるので、発売後に納期・納車待ちが長くなる可能性があります。

新型フォレスターの最新の納期・納車待ち情報:B店舗のケース

■新型フォレスターの最新の納期
ガソリン車:1か月~1か月半前後
ハイブリッド車:2か月半~2か月半前後

■ディーラーさんへの質問1:

今回新発売された新型フォレスター(Forester)の納期・納車待ちは、どのようになっているのでしょうか?また、ガソリン車とハイブリッド車では、納期・納車待ちにどれくらい違いがあるのでしょうか?

■ディーラーさんからの回答1:

2018年6月に発表をした5代目新型フォレスター(Forester)は、ガソリン車とハイブリッド車で発売日が異なる事もあり、納期・納車待ちにも若干の違いがあります。

現時点では、ガソリン車の納期は1か月~1か月半前後となっており、ハイブリッド車よりも短めになっております。

一方、ハイブリッド車の場合は、発売日となっている2018年9月14日以降から順次納車が開始される予定となっております。

また、現時点でのハイブリッド車の納期・納車待ちは2か月~2か月半前後となっており、ガソリン車よりも若干お待ちいただく形となっております。ただ、ハイブリッドモデルの”e-BOXER(eボクサー)”の発売後、さらに納期・納車待ちに差がでる可能性もございます。

■ディーラーさんへの質問2:

今回新発売された新型フォレスター(Forester)では、ハイブリッド車とガソリン車のどちらの方が人気が高いのでしょうか?

■ディーラーさんからの回答2:

現時点では、ハイブリッド車よりもガソリン車の方が圧倒的に人気が高くなっています。売れ行き・販売割合で言うと、8対2くらいの割合でガソリン車を選んでいく方が多いです。

ただ、ハイブリッド車とガソリン車の乗り出し価格の差はそれ程大きくなく、また、新開発された”e-BOXER(eボクサー)”の発売を楽しみに待っている方も多いです。なので、”e-BOXER(eボクサー)”が発売後は、販売比率が変わる可能性が大きいです。

■ディーラーさんへの質問3:

今回新発売された新型フォレスター(Forester)では、ルーフレールやサンルーフ、安全装備の”アイサイトセーフティプラス”など様々なメーカーオプションを用意していますが、装備するオプションなどによって、納期・納車待ちに違いはあるでしょうか?

また、装着すると納期・納車待ちが長くなるオプションやボディカラーは、あるのでしょうか?

■ディーラーさんからの回答3:

もしかしたら装備するオプションによっては、納期・納車待ちが若干遅くなる可能性はございます。

ただ。現時点では、このような情報は届いておりません。
また、どのボディカラーを選んでも、納期・納車待ちに違いはありません。

■ディーラーさんへの質問4:

現在のところ、工場でのクルマの生産も順調に進んでおり、納期・納車待ちも安定しているように見受けられるのですが、今度、納期・納車待ちが一気に長くなる可能性は、あるのでしょうか?

■ディーラーさんからの回答4:

先の事は分からないので、具体的な回答を申し上げる事は難しいのですが、今後、新型フォレスター(Forester)の納期・納車待ちが一気に伸びる可能性は少ないと思います。年末年始や夏休み、デビューフェアなどの影響で一時的に納期・納車待ちが長くなる可能性はあると思いますが…。

個人的には、当分、先ほどお話したくらいの納期・納車待ちで推移をしていくのかなと予想をしております。

2018年6月にデフルモデルチェンジをして新発売されたスバルのSUV”5代目新型フォレスター(Forester)”の納期・納車待ちをディーラーさんに確認したところ、このようになっていました。

この新型モデルは注目モデルという事で、納期・納車待ちがもう少し長くなっていると思っていたのですが、思った以上に安定している感じが…。個人的には、良い意味で予想を裏切られました。

ただ、私が聞いたディーラーさんも仰っていましたが、注目のハイブリッドモデル”e-BOXER(eボクサー)”の納期・納車待ちは、今後長くなる可能性も…。

納期・納車待ちは安定している5代目新型フォレスターですが、もし”e-BOXER(eボクサー)”の購入を検討しているのなら、少し納期の変動に注意が必要なのかなと思いました。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする