選べる色が違う!新型ランクル300のボディカラーをグレード別に紹介

2021年9月にデビューを果たしたトヨタの新型ランクル300(Land Cruiser)は、グレードのよって、内外装のデザインや乗車人数、搭載しているエンジンなど様々な違いがあります。

また、この新型モデルは6色のボディカラーを用意しているのですが、選べる色もグレードによって、大きく異なります。

今回デビューを果たした新型モデルは、どのようなボディカラーを用意しているのでしょうか?また、グレードによって、選べるボディカラーにどのような違いがあるのでしょうか?

トヨタからデビューを果たした新型ランクル300(Land Cruiser)のカラーバリエーションを、グレード別に紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

GX/AX/VXグレードで選べる色は?【新型ランクル300のボディカラー】

標準フェイスを採用している新型ランクル300(Land Cruiser)の3つのグレード(GX/AX/VX)で選べるボディカラーは、このようになっています。

■GX/AX/VXグレードで選べるボディカラー

・ホワイトパールクリスタルシャイン <カラーコード:070>
・グレーメタリック<カラーコード:1G3>
・ブラック <カラーコード:202>
・ダークレッドマイカメタリック <カラーコード:3Q3>
・アバンギャルドブロンズメタリック <カラーコード:4V8>

GX/AX/VXグレードは5つのカラーバリエーションを用意

標準フェイスを採用している3つのグレードは、プレシャスホワイトパールを除いた5つのカラーバリエーションからボディカラーを選べるようになっています。

■VXグレードのホワイトパールクリスタルシャイン

VXグレードのグレーメタリック

VXグレードのブラック

VXグレードのダークレッドマイカメタリック

VXグレードのアバンギャルドブロンズメタリック

新型ランクル300(Land Cruiser)のGX/AX/VXグレードの3つのグレードでは、ホワイトやブラック、グレーなどの定番色だけではなく、レッドやブロンズなどの個性的なカラーも用意。

他のトヨタ車と比べると、この新型モデルで選べるボディカラーは少ないですが、オフロード/オフロード問わず活躍をするこの新型モデルに相応しいボディカラーをラインナップしています。

そのため、逆にどのボディカラーにしようか迷ってしまいそうな感じが…。

また、GX/AX/VXグレードの3つのグレードでは、オフロードで活躍をするSUVっぽさを強調するソリッドカラーと、街中で映えるお洒落なパール系/マイカ系のカラーをバランス良く取り揃えているのも、好印象でした。

人気は定番のホワイト&ブラック

また、いつもお世話になっているディーラーさんに、新型ランクル300(Land Cruiser)の人気カラーを聞いてみたところ、ほとんどの方が、”ホワイト”、もしくは、”ブラック”を選んでいくようですね。

たしかに、トヨタファンの中で”黒ソリ”と呼ばれている光沢感のないブラックは、迫力のあるこの新型モデルにピッタリです。

■新型ランクル300のブラック

ただ、個人的には、本格的なオフロードモデルらしさを強調するアバンギャルドブロンズメタリックが、かなり気になりました。

ZXグレードで選べる色は?【新型ランクル300のボディカラー】

一方、新型ランクル300(Land Cruiser)の最上位モデルに位置をするZXグレードのカラーバリエーションは、このようになっています。

■ZXグレードで選べるボディカラー

・プレシャスホワイトパール <カラーコード:090>
・グレーメタリック <カラーコード:1G3>
・ブラック <カラーコード:202>
・ダークレッドマイカメタリック <カラーコード:3Q3>
・アバンギャルドブロンズメタリック <カラーコード:4V8>

ZXグレードも5色のボディカラーを用意

VXグレードやAXグレードなどと同様、最上位モデルのZXグレードも5色のボディカラーを用意していまが、ホワイトパールクリスタルシャイン以外のカラーは、下位グレードのVXグレードなどと全く同じです。

■ZXグレードのプレシャスホワイトパール

■ZXグレードのグレーメタリック

■ZXグレードのブラック

■ZXグレードのダークレッドマイカメタリック

■ZXグレードのアバンギャルドブロンズメタリック

新型ランクル300(Land Cruiser)の最上位モデルのZXグレードは、他のグレードとは異なり、専用デザインのエアロバンパーを装着しています。

そのため、VXグレードやAXグレードと同じブラックカラーでも、見た目の迫力や押し出し感に大きな差がありました。

■VXグレードのブラック

■ZXグレードのブラック

ZXグレードの注目カラーはプレシャスホワイトパール

また、フルモデルチェンジをしてデビューを果たした新型ランクル300(Land Cruiser)の最上位モデル”ZXグレード”で注目なのが、ホワイトパールクリスタルシャインの代わりに採用されているプレシャスホワイトパールです。

VXグレードなどに採用されているホワイトパールクリスタルシャインは、太陽の光の当たり具合によって、黄色がかって見えたり、青みがかって見えたりするんですよね。

■新型ランクル300のホワイトパールクリスタルシャイン

一方、ZXグレードに採用されているプレシャスホワイトパールは、まさに純白といった感じのカラーになっています。

■新型ランクル300のプレシャスホワイトパール

また、ホワイトの深みも増しているような感じが…。

この深い輝きを放つプレシャスホワイトパールは、街中でキレイに映えるので、新型ランクル300(Land Cruiser)を普段使い目的で購入する方には、ピッタリなボディカラーだと思いますよ。

GRスポーツで選べる色は?【新型ランクル300のボディカラー】

ダカールラリーのノウハウを存分に注ぎ込んだオフロード仕様の新型ランクル300(Land Cruiser)のGRスポーツで選べるボディカラーは、このようになっています。

■GRスポーツで選べるボディカラー

・プレシャスホワイトパール <カラーコード:090>
・グレーメタリック <カラーコード:1G3>
・ブラック <カラーコード:202>
・ダークレッドマイカメタリック <カラーコード:3Q3>

GRスポーツで選べるボディカラーは4色

オフロード仕様の”GRスポーツ(GR SPORT)”で選べるボディカラーは、ZXグレードにも用意されていたプレシャスホワイトパールなど4色です。

■GRスポーツのプレシャスホワイトパール

■GRスポーツのグレーメタリック

■GRスポーツのブラック

■GRスポーツのダークレッドマイカメタリック

このGRスポーツでは、ZXグレードやVXグレードなどに用意されているアバンギャルドブロンズメタリックを選ぶことができないので、ご注意くださいね。

まとめ:オフロードでも街中でも映える新型ランクル300のボディカラー

2021年9月にデビューを果たした新型ランクル300(Land Cruiser)に用意されているボディカラーをグレード別に確認したところ、このようになっていました。

■新型ランクル300のボディカラーまとめ

・全6色をラインナップ
・GRスポーツのみカラーバリエーションは4色
・GRスポーツ以外は5色のカラーバリエーションを用意
・ホワイト系のカラーはグレードで異なる

今回デビューを果たした新型モデルは、オフロード使用のGRスポーツのみカラーバリエーションは4種類のみ。それ以外のグレードは、ホワイトやブラック、グレーをはじめ5種類のカラーバリエーションを用意。

ただ、今回デビューを果たした新型ランクル300(Land Cruiser)は、グレードによって、用意されているホワイト系のカラーが異なるので、ご注意くださいね。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02