新型オーラはノートよりUSBも充実したけど…【数&使い勝手を徹底解説】

2021年8月にデビューを果たした日産の新型オーラ(AURA)の魅力の一つは充実した機能&装備ですが、標準装備されているUSBポートの数もノートe-POWERよりも多くなっています。

ただ、用意されているUSBの数に物足りなさが…。

今回デビューを果たした新型モデルでは、いくつのUSBポートを車内に用意しているのでしょうか?また、この新型モデルに用意されているUSBポートの使い勝手は、どうだったのでしょうか?

日産からデビューを果たしたプレミアムコンパクトカー新型ノート オーラ(NOTE AURA)の車内に用意されているUSBポートの数と使い勝手を確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型ノートオーラはUSBをいくつ用意?【個数&タイプをチェック】

2021年8月にデビューを果たした日産の新型オーラ(AURA)の車内に用意されているUSBポートの数とタイプを確認したところ、このようになっていました。

■標準装備されているUSBポートの数&タイプ

・フロントシートまわり…1個(タイプA)
・後部座席まわり         …1個(タイプA)

■メーカーオプションナビ装着時のUSBポートの数&タイプ

・フロントシートまわり…2個(タイプA&タイプC)
・後部座席まわり         …1個(タイプA)

新型オーラは後部座席にもUSBポートを搭載

新型オーラ(AURA)のベースとなっている日産の人気コンパクトカー”ノートe-POWER”では、センターコンソールの後方に後部座席用のUSBポートの用意はありませんでした。

■ノートe-POWERのセンターコンソール後方

しかし、今回デビューを果たした新型オーラ(AURA)は、ノートe-POWERとは異なりセンターコンソールの後方に後部座席用のUSBポートを搭載。

■新型オーラのセンターコンソール後方

後部座席まわりにUSBポートが用意されているのは、かなり嬉しいですよね。

そのため、この新型モデルは、ベースとなっているノートe-POWERよりも後部座席まわりの快適性&利便性がかなり良くなったような…。

ただ、理想を言えば、後部座席まわりに用意されているUSBポートを数は1つではなく、2つにして貰いたかったです。

純正ナビを装着するとタイプCのUSBを装着

今回デビューを果たした新型オーラ(AURA)のフロントシートまわりに用意されているUSBポートの数は、ノートe-POWERと同様に1つのみです。

ただ、メーカーオプションで用意されている純正ナビ(NissanConnectナビゲーションシステム)を装着すると、タイプCのUSBがダッシュボード中央下部に追加されます。

■新型オーラのタイプCのUSBポート

個人的には、タイプCではなくタイプAのUSBをもう一つ追加してくれた方が、正直に言ってありがたいです。

ただ、タイプCのUSBの普及ぐあいなど将来のことを見据えると、タイプAのUSBを2つ装着するより、1つはタイプCのUSBを装着した方が良いのかもしれませんね。

新型ノートオーラはUSBの使い勝手は?【配置場所&使用時の様子をチェック】

2021年8月にデビューを果たした日産のプレミアムコンパクトカー新型ノートオーラ(NOTE AURA)は、次の2カ所にUSBポートを用意しています。

新型ノートオーラのUSBポートの設置場所

・フロントシートまわり…ダッシュボード中央下部
・後部座席まわり …センターコンソール後方

このようにフロントシートまわりと後部座席まわりにそれぞれ1カ所ずつ用意しているこの新型モデルですが、それぞれのUSBポートの使い勝手は、次のようになっていました。

フロントシートまわりのUSBの使い勝手

2021年8月にデビューを果たした新型オーラ(AURA)では、ダッシュボードの中央下部にフロントシート用のUSBポートを用意しています。

■新型オーラのフロントシート用のUSB

私が見たモデルは、メーカーオプションの純正ナビ”NissanConnectナビ”を装着していたモデルだったので、タイプAだけではなくタイプCのUSBも搭載。中央付近にタイプA、そして、助手席側にタイプCのUSBを配置していました。

また、この新型モデルのフロントシートまわりのUSBポートは、ダッシュボード中央に備わっているため、運転席側からも助手席側からもケーブルの抜き差しがしやすいです。

また、センターコンソールの前方部分がトレー状になっており、充電中のスマホ/iPhoneを置いておけるのも好印象でした。

後部座席まわりのUSBの使い勝手

また、今回デビューを果たした新型ノートオーラ(NOTE AURA)は、センターコンソールの後方に後部座席に乗車する人のためのUSBポートを1つ用意をしています。

■新型オーラのUSBポート

この新型モデルに用意されている後部座席用のUSBポートは、ホコリなどを防ぐための蓋(リッド)の用意はなく、ソケット部分が剥き出しのデザインに…。

個人的には、日産から発売されているコンパクトSUVのキックス(KICKS)ようにUSBソケットに蓋(リッド)を付けて欲しかったです。

■キックスの後部座席用のUSBポート

ただ、今回デビューを果たした新型モデルの後部座席まわりのUSBポートの使い勝手は、予想以上に良かったです。

この新型モデルでは、ノートe-POWERの標準シートには用意がなかった小型ポケットを助手席側のシートバックポケットの内側に用意。

■小型ポケットがないノートのシートバックポケット

■小型ポケット付きの新型オーラのシートバックポケット

そのため、このように充電中のスマホやiphoneを傷つけることなく、スッポリと収納することができちゃいます。

充電中のスマホやiPhoneを傷つけることなく収納しておくことができる使い勝手の良さも、今回デビューを果たした新型モデルのUSBの良いところの一つかなと思いました。

ちなみに、この新型モデルでは、シートバックポケットが用意されているのは、助手席側のみです。運転席側には、スマホやiPhoneなどを収納することができるシートバックポケットの用意がないのでご注意くださいね。

まとめ:少し物足りなさを感じる新型ノートオーラのUSBポート

2021年8月にデビューを果たした新型ノートオーラ(NOTE AURA)のUSBポートの数と使い勝手を確認したところ、このようになっていました。

■新型ノートオーラのUSBのまとめ

・前席1つ+後席1つ、合計2個のUSBポートを標準装備
・純正ナビを装着時には、タイプCのUSBを追加
・USB近くにスマホ用の収納スペースを用意

今回デビューを果たした新型モデルでは、フロントシートまわりに1つ、後部座席まわりに1つ、合計2個のUSBポートを標準装備。

後部座席用のUSBポートを用意していなかったベースモデルのノートe-POWERと比較すると、かなり進歩をしていました。

ただ、プレミアムコンパクトカーを謳うのなら、後部座席まわりにUSBを1つだけではなく、2つ用意してくれても良かったような感じが…。

新型オーラ(AURA)のUSBポートの使い勝手に関しては大満足でしたが、USBポート個数に関しては、少し物足りなさを感じてしまいました。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02