どんな専用パーツを装備!?新型カローラスポーツのモデリスタ仕様の外装をチェック

大衆車のイメージが強い新型カローラから走りに特化をしたスポーツハッチバック新型カローラスポーツ(CALLORA SPORT)が、2018年6月にデビューをしました。

今回新発売された新型モデルは、スタイリッシュなスタイルが魅力の一つですが、モデリスタ(MODELLISTA)のカスタマイズパーツを備えると、上質感が格段にアップ。

メッキパーツがきらりと輝く、スポーティーさとエレガントさを両立した”大人カッコいい”高級感漂う仕上がりになっていました。

>>> 新型カローラスポーツ モデリスタの外装の実車画像レビュー【上質感がハンパ無い!?】

そんな今回新発売された新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のモデリスタ仕様の外装・エクステリアは、どのような専用パーツを用意しているのでしょうか?

今回私が見たモデルを実例に、モデリスタ(MODELLISTA)に用意されている専用アイテムを実際の画像で紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型カローラスポーツのモデリスタ仕様の外装:専用装備を実車画像で紹介

今回私が見たトヨタのスポーツハッチバック新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のモデリスタの外装・エクステリアは、このようなデザインになっています。

■新型カローラスポーツのモデリスタ仕様の外装

ちなみに、今回私が見たモデリスタは、エアロパーツやメッキ調のガーニッシュなどモデリスタの専用パーツをほぼフル装備したコンプリート仕様に…。

そのおかげもあり、私が見たモデリスタ(MODELLISTA)は、ノーマルモデルには無いスポーティーさとエレガントさが溢れるデザインになっていました。

また、今回私が見た新型カローラスポーツ モデリスタ(COROLLA SPORT MODELLISTA)は、次のような専用アイテムを備えていました。また、この新型モデルに用意されているモデリスタの専用アイテムは、次のような特徴がありました。

その1.フロントスポイラー

今回私が見た新型カローラスポーツ モデリスタ(COROLLA SPORT MODELLISTA)にフロントマスクには、特徴的なフロントグリルをさらに強調する専用装備”フロントスポイラー”が装備されていました。

■新型カローラスポーツ モデリスタのフロントスポイラー

このフロントスポイラーのおかげで、ノーマル仕様よりもどっしりとした安定感のあるデザインに…。

また、フロントスポイラーのコーナー部分に施されているメッキ調の加飾のおかげで、ノーマル車よりも高級感のあるフロントグリルになっていました。

その2.ヘッドライトガーニッシュ

また、今回私が見た新型カローラスポーツ モデリスタ(COROLLA SPORT MODELLISTA)では、シャープなデザインのヘッドライトを強調するヘッドライトガーニッシュも備わっていました。

■新型カローラスポーツ モデリスタのヘッドライトガーニッシュ

ヘッドライトをさらに長くしたような、メッキ調のガーニッシュのおかげで、さらにワイド感が増した感じが…。

また、切れ上がったヘッドライトガーニッシュが、この新型クルマらしいスピード感を強調しているように感じました。

その3.サイドスカート&サイドドアアンダーガーニッシュ

今回新発売された新型カローラスポーツ モデリスタ(COROLLA SPORT MODELLISTA)では、サイドビューのスポーティーさやエレガントさを演出するアイテムとして、サイドスカートとサイドドアアンダーガーニッシュが用意されています。

ちなみに、私が見たモデルもサイドスカートとサイドドアアンダーガーニッシュを同時装着されていました。

■モデリスタのサイドスカート&サイドドアアンダーガーニッシュ

サイドスカートのおかげで、このモデリスタ(MODELLISTA)は、ノーマル車よりもさらに低重心になった感じが…。

また、メッキ調のサイドアンダーガーニッシュのおかげで、スポーティーさだけではなく、高級感のある仕上がりになっているのも好印象でした。

このサイドスカートとサイドドアアンダーガーニッシュを別々に購入する事もできますが、個人的には、同時装着した方が、モデリスタ(MODELLISTA)らしさがあって良いのかなと感じました。

その4.ドアハンドルガーニッシュ

また、今回私が見た新型カローラスポーツ モデリスタ(COROLLA SPORT MODELLISTA)では、ドアハンドルをメッキ調に変更するドアハンドルガーニッシュも装着されていました。

■新型カローラ スポーツのドアハンドルガーニッシュ

このドアハンドルガーニッシュのおかげで、ボディと同色のドアハンドルを採用しているノーマル仕様とは、全く異なる雰囲気に…。

このドアハンドルガーニッシュを装着するだけで、外装・エクステリアの雰囲気はガラリと変わります。なので、このアイテムのみをワンポイントで購入して、上質感をアップさせるのも良いかもしれませんね。

その5.モデリスタ専用デザインのホイール

今回新発売された新型カローラスポーツ モデリスタ(COROLLA SPORT MODELLISTA)では、15インチと16インチサイズの2種類の専用デザインのアルミホイールを用意しています。

■15インチサイズのモデリスタ専用ホイール

■16インチサイズのモデリスタ専用ホイール

ただ、私が見たモデルは、専用デザインのアルミホイールではなく、GZグレードに標準装備されている18インチのホイールが装着されていました。

■私が見たモデリスタに装着されていたホイール

モデリスタの専用デザインのホイールを見たかったのでちょっと残念だったのですが、このGZグレードのホイールでも十分な感じが…。

最上位モデルのGZグレードの購入を検討している方は、わざわざ高いお金を張って専用デザインのホイールを購入する必要はないのかなと思いました。

その7.リヤスパッツ

今回私が見たモデルの後方のコーナー部分には、立体的でスポーティーな後ろ姿を演出するリヤスパッツが装着されていました

■新型カローラスポーツ モデリスタのリヤスパッツ

立体感のあるキャラクターラインが入ったリヤスパッツのおかげで、ノーマル仕様よりも迫力のある後ろ姿に…。

モデリスタらしいスポーティーな後ろ姿を強調するのに、このリヤスパッツは、必要不可欠なアイテムのように感じました。

その8.バックドアエアロプレート

バックドアエアロプレートとは、新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のリヤウィンドウの左右に備わっている”L字型”のメッキ調ガーニッシュの事です。

■新型カローラスポーツ モデリスタのバックドアエアロプレート

このバックドアエアロプレートのおかげで、後ろ姿の高級感がアップした感じが…。

また、このバックドアエアロプレートは、テールゲートスポイラーの迫力を際立たせて、よりスポーティーな後ろ姿を演出しているのも見逃せないポイントでした。

その9.バックドアガーニッシュ

また、新型カローラスポーツ モデリスタ(COROLLA SPORT MODELLISTA)の後ろ姿に高級感を与えている専用装備の一つが、バックドアガーニッシュです。

私が見たモデルでもこのように、バックドアガーニッシュが…。

■新型カローラスポーツ モデリスタのバックドアガーニッシュ

今回新発売された新型モデルは、ワイド感のあるリヤコンビネーションランプを備えているのが特徴の一つですが、このバックドアガーニッシュのおかげで、さらにワイド感が増した感じが…。

また、メッキ加飾を施したバックドアガーニッシュに覆われているリヤコンビネーションランプは、コンパクトハッチバックとは思えない高級感が漂っているのも好印象でした。

2018年6月にデビューをした新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のカスタマイズモデル”モデリスタ(MODELLISTA)”の外装・エクステリアは、このようなデザインになっていました。また、このような専用パーツを用意していました。

すべての専用パーツをすべて装着したモデリスタ仕様は、スポーティーさとエレガントさを高い次元で兼ね備えた豪華なモデルに…。

若干価格は高くなってしまいますが、ノーマル車では味わえない高級感を味わいたい方には、このモデリスタ(MODELLISTA)はピッタリなのかなと思いました。

ちなみに、この新型モデルに用意されているモデリスタ(MODELLISTA)のパーツは、個別に注文する事も可能です。

モデリスタのパーツをワンポイントで装着をして、他の人とは異なる自分だけの一台にするのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする