他のグレードと違いが!?新型フォレスター X-BREAKのメーターの実車画像インプレ

2018年6月、SUVらしいタフなイメージにプレミアム感をプラスしたスバルの人気モデル新型フォレスター(Forester)がフルモデルチェンジを行い、5代目モデルがデビューをしました。

そんな5代目モデルの中で異彩を放っているのが、オレンジのアクセントラインが際立っているアクティブ仕様の”X-BREAK(Xブレイク)”です。

今回新発売されたこの新型X-BREAK(Xブレイク)の外装や内装には、数多くの専用デザインを用意しており、他のグレードと全く異なる雰囲気のモデルとなっていました。

>>> 新型フォレスターX-BREAKの外装比較【他グレードとの違いを実車画像で徹底解説】

そんな新型フォレスター X-BREAK(Forester X-BREAK)ですが、メーターも他のグレードと異なる専用デザインになっているのも注目ポイントの一つです。

ただ、この新型X-BREAK(Xブレイク)のメーターを確認してみると、ちょっと物足りなさが…。

今回新発売された新型X-BREAK(Xブレイク)のメーターは、どのようなデザインになっていたのでしょか?また、それ以外のモデルとは、どのような違いがあったのでしょうか?

5代目新型フォレスター(Forester)の中で随一のアクティブモデル”X-BREAK(Xブレイク)”に標準装備されているメーターのデザイン&視認性を確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型フォレスター X-BREAKのメーター画像レビュー

2018年6月にデビューをした新型フォレスター(Forester)のアクティブ仕様”X-BREAK(Xブレイク)”の内装・インテリアは、このようなデザインになっています。

■新型フォレスター X-BREAKの内装・インテリア

センターコンソールや送風口部分にオレンジの加飾が施されており、冒険心をくすぐるような遊び心のあるデザインに…。

また、荷室・ラゲッジスペースのフロアには、撥水加工が施されており、アウトドアレジャーをしている人にとっては、とても助かるデザインに…。これだけでも、X-BREAK(Xブレイク)を選ぶ価値はあるのかなと、思いました。

そんな新型フォレスター X-BREAK(Forester X-BREAK)の運転席に乗りこみ、メーターを確認してみたところ、このようなデザインになっていました。

■5代目新型フォレスター X-BREAKのメーター

ちなみに、こちらはノーマルモデル(プレミアム)のメーターです。

■5代目新型フォレスター プレミアムグレードのメーター

どちらも大きなサイズのスピードメーターとタコメーターを備えており、基本的なメーターのデザインは同じになっています。

しかし、新型X-BREAK(Xブレイク)は、メーターリング部分やメーター針のセンター部分にオレンジカラーを採用ノーマルモデルよりもアクティブさを強調したデザインになっていました。

また、新型X-BREAK(Xブレイク)のタコメーター部分には、X-BREAK専用ロゴが描かれており、特別感を演出していたのも好印象でした。

■メーターに描かれたX-BREAKの専用ロゴ

新型フォレスター X-BREAKのメーターで残念だった事とは…

このように専用のデザインになっている新型フォレスター X-BREAK(Forester X-BREAK)のメーターですが、実際に見てみると、残念に感じた部分もありました。

それは、電源を立ち上げた時のメーターのデザインです。

今回新発売された新型X-BREAK(Xブレイク)のエンジンを立ち上げてみた時のメーターは、このようなデザインに…。

■エンジンを立ち上げた時の新型X-BREAKのメーター

ご覧いただければ分かると思いますが、新型フォレスター X-BREAK(Forester X-BREAK)のメーターの特徴でもあるオレンジのメーターリングが全く目立ちません。

タコメーター内に用意されている新型X-BREAK(Xブレイク)のロゴがあるので、特別感はありましたが、もしこのロゴがなければ、他のグレードと見分けは付かないかも…。

■新型フォレスター プレミアムのメーター

個人的には、新型X-BREAK(Xブレイク)のメーターの特徴でもあるオレンジのリングをもう少し強調したデザインにしても良かったのかなと思いました。

ちなみに、今回新発売された新型X-BREAK(Xブレイク)のマルチインフォメーションディスプレイやマルチファンクションディスプレイに用意された表示項目は、他のグレードと全く同じ。

■X-BREAKのマルチインフォメーションディスプレイ

■X-BREAKのマルチファンクションディスプレイ

今回新発売されたX-BREAK専用の表示項目は用意されていませんでした。

個人的には、さらなる特別感を演出するために、ナビに表示されるオープニング映像を新型X-BREAK専用のデザインにしても良かったのかなと思いました。

2018年6月にデビューをした新型フォレスター X-BREAK(Forester X-BREAK)の注目の装備の一つでもあるメーターは、このようなデザインになっていました。

この新型X-BREAK(Xブレイク)のメーターは、オレンジの加飾が施されるなど、ノーマルモデルよりもアクティブなデザインに…。ただ、個人的には、X-BREAKのイメージカラーでもあるオレンジがもう少し目立つデザインにしても良かったのかなと思いました。

ちなみに、今回新発売された新型フォレスター X-BREAK(Forester X-BREAK)とそれ以外のモデルの内装・インテリアでは、メーター以外にも様々な装備や機能に違いがあります。中には「えっ!?こんなところも違うの!?」と言う装備も…。

もしこれから新型フォレスター(Forester)の試乗に行かれる方は、この内装・インテリアの違いにも注目をしてみてくださいね。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする