HVとガソリン車で大きな差が!新型ヴェゼルのガソリン代をグレードごとに紹介

2021年4月にフルモデルチェンジをして新発売をしたホンダの新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)は、ハイブリッド車/ガソリン車あわせて4つのグレードを用意しています。

今回デビューを果たした新型モデルは、グレードによって機能や装備に差がありますが、燃費性能にも大きな差が…。

そのため、ガソリン代もグレードによって大きく異なります。

特にハイブリッド車とガソリン車を比較してみると、ガソリン代にビックリするくらいの差がありました。

今回デビューを果たしたこの新型モデルの各グレードの毎月/毎年のガソリン代は、どれくらいなのでしょうか?また、グレードによって、ガソリン代にどれくらいの差があるのでしょうか?

新しく生まれ変わった新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のグレード別のガソリン代を確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

Gグレードのガソリン代は?【新型ヴェゼルの維持費シミュレーション】

2021年4月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の唯一のガソリン車”Gグレード”のWLTCモードの燃費は、このようになっています。

■Gグレードの燃費性能

このカタログの数値を使って計算をしてみたところ、この新型モデルのガソリン車”Gグレード”のガソリン代は、このようになりました。

ちなみに、できるだけ現実的な数値にするため、WLTCモードの燃費の85%で計算。また、ガソリン代は1リットルあたり145円で計算をしました。

■Gグレードのガソリン代シミュレーション

Gグレードのガソリン代は1㎞あたり約10円~

今回デビューを果たした新型モデルの唯一のガソリン車の”Gグレード”のガソリン代は、1kmあたりFF車で約10円となっておりました。

なので、子供の送り迎えや買い物などの近所での日常使い+月1回の長距離ドライブをした場合(走行距離の目安:500km~600km)のガソリン代は、だいたい5,000円~6,000円ていどになる計算に…。

決して安い金額ではありませんが、コンパクトSUVクラスのガソリン車としては、標準的な金額なのかなと思いました。

2WDとFF車のガソリン代の差は1kmあたり1円以下

また、今回デビューを果たした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の2WD車と4WD車のガソリン代を比較してみると、2台のモデルのガソリン代は1kmあたり1円以下となっており、1年間に6,000kmていど運転したとしても、約5,500円の差しかありません。

■Gグレードの2WDと4WDのガソリン代の差

また、この新型モデルの2WDと4WDの車体本体価格の差は、約22万円とそれほど大きくありません。

■Gグレードの車体本体価格

2WD…227万9200円
4WD…249万9200円

今回デビューを果たした新型モデルのガソリン車のGグレードには、運転席&助手席のシートヒーターも備わっていますし、これくらいの価格差だったら、快適性に優れる4WD車を狙うのもありなのかもしれませんね。

Xグレードのガソリン代は?【新型ヴェゼルの維持費シミュレーション】

一方、こちらは、新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のハイブリッド車のエントリーモデルに位置をする”Xグレード”の燃費性能です。

■Xグレードの燃費性能

ガソリン車のGグレード(FF車)の燃費性能が17.0km/Lだったので、ハイブリッド車のXグレードの方が8.0km/Lほど燃費性能が優れていることに…。

そんな新型モデルのハイブリッド車のエントリーモデル”Xグレード”のガソリン代を計算してみたところ、次のようになりました。

ちなみに、先ほどのGグレードと同様に燃費性能はカタログ値の85%、ガソリン代は1リットルあたり145円で計算をいたしました。

■Xグレードのガソリン代シミュレーション

ガソリン車よりもガソリン代が圧倒的に安いハイブリッド車

今回デビューを果たした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のXグレードの1kmあたりのガソリン代は約6.82円となっており、ガソリン車のGグレードよりも3円以上も安くなっています。

また、毎月500㎞ほど運転することを想定すると、ガソリン代だけで毎月1,600円ほど節約できる計算に…。

■XグレードのGグレードのガソリン代の差(FF車)

今回デビューを果たした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)は、ハイブリッド車とガソリン車で車体本体価格の差が大きいため、ガソリン代だけで元を取るのは少し大変です。

ただ、毎月の支出や出費を少しでも抑えたい方は、ハイブリッド車の購入を検討してみても良いかもしれませんね。

ハイブリッド車の2WDと4WDの価格差は1円弱

また、今回デビューを果たした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のXグレードのFF車と4WD車の1kmあたりのガソリン代の差は、1円弱となっております。

■Xグレードの2WDと4WDのガソリン代の差

なので、毎月500㎞ほど運転すると想定すると、4WD車のほうが2WD車よりも毎月ガソリン代が500円ほど高くなる計算に…。

ただ、ハイブリッド車のXグレードは、4WD車のみ運転席/助手席のシートヒーターや親水/ヒーテッドドアミラーが備わるなど、機能や装備が異なります。

このように新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のXグレードはGグレードと同様、2WDと4WDで機能&装備が異なるので、快適性を求めて、4WD車の購入をするのも一つの方法ですよ。

Zグレードのガソリン代は?【新型ヴェゼルの維持費シミュレーション】

2021年4月にフルモデルチェンジをした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の一番人気のモデル”Zグレード”のガソリン代は、どれくらいなのでしょうか?

この新型モデルの燃費性能&ガソリン代は、それぞれこのようになっていました。

ちなみに、ガソリン代の計算では、他のグレードと同様にカタログ値の85%、1リットルあたりのガソリン代は145円で計算をしています。

■Zグレードの燃費性能

■Zグレードのガソリン代シミュレーション

Xグレードとのガソリン代の差はほとんどナシ

今回デビューを果たした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のZグレードとXグレードの燃費性能は、FF車で0.2㎞/Lしか違いがありません。

なので、ZグレードとXグレードのガソリン代の差はほとんどなく、10,000kmほど運転したとしても550円くらいの違いしかありません。

■ZグレードとXグレードのガソリン代の差

これくらいの違いなら、グレード選びをする際、ガソリン代のことはあまり気にしなくても良さそうですね。

プレイのガソリン代は?【新型ヴェゼルの維持費シミュレーション】

また、2021年4月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の最上位モデルに位置をする”プレイ(PLaY)”の燃費性能とガソリン代は、このようになります。

ちなみに、他のグレードと同様、プレイ(PLaY)でもガソリン代のシミュレーションでは、燃費性能はカタログ値の85%、ガソリン代は1リットルあたり145円で計算をしました。

■プレイ(PLaY)の燃費性能

■プレイ(PLaY)のガソリン代シミュレーション

プレイのガソリン代はZグレードと同じ

2021年4月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の最上位モデルに位置をする”プレイ(PLaY)”の燃費性能は、一つしたのモデル”Zグレード”とまったく同じになっています。

なので、ガソリン代のシミュレーションも全く同じになっています。

ただ、今回デビューを果たした新型モデルのプレイ(PLaY)は、Zグレードよりも20kgほど車体重量が重たいんですよね。

また、全面ガラス張りの天井”パノラマルーフ”を採用しているプレイ(PLaY)は、Zグレードよりも車内温度が高くなるため、夏の暑い日は、エアコン代などでガソリン代がかさみます。

■プレイのパノラマルーフ

このように考えると、数値上はZグレードと全く同じですが、現実的にはプレイ(PLaY)のガソリン代は、Zグレードよりも少し高くなりそうですね。

まとめ:ハイブリッド車とガソリン車でガソリン代に差がある新型ヴェゼル

2021年4月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のガソリン代をグレード別に確認したところ、このようになっていました。

■新型ヴェゼルのガソリン代のまとめ

・ガソリン車の燃費性能は1kmあたり約10.3円~
・ハイブリッド車の燃費性能は1kmあたり約6.82円~
・ガソリン車とハイブリッド車の差は約3.2円
・ハイブリッド車のグレード間のガソリン代の差は少ない

今回デビューを果たした新型モデルのガソリン車とハイブリッド車は、燃費性能の差が大きいため、ガソリン代にも大きな差がありました。

なので、毎月の維持費や出費を抑えたい方は、ハイブリッド車の方が向いていると思います。

ただ、フルモデルチェンジをして新発売をした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のハイブリッド車とガソリン車は車体本体価格の差が大きいため、ガソリン代で元を取るのは難しいのでご注意を…。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02