新型フィット4ハイブリッドとガソリンの内装の5つの違い【実車画像で徹底検証】

2020年2月にフルモデルチェンジをして新発売をしたホンダの新型フィット4(Fit4)は、ハイブリッド車/ガソリン車どちらも、居心地が良いオシャレな内装・インテリアとなっています。

ただ、ハイブリッド車とガソリン車では、内装・インテリアに用意されている機能や装備に大きな違いが…。

2020年2月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型フィット4(Fit4)のハイブリッド車とガソリン車の内装・インテリアは、それぞれどのようなデザインになっていたのでしょうか?また、この2台のモデルの内装・インテリアには、どのような違いがあったのでしょうか?

新しく生まれ変わった新型モデルのハイブリッド車とガソリン車の内装の違いを確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型フィット4のハイブリッド車とガソリン車の内装をチェック

2020年2月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型フィット4(Fit4)のハイブリッド車とガソリン車の内装・インテリアは、それぞれこのようなデザインになっていました。

こちらは、ハイブリッド車の最上位モデルに位置をする”リュクス(LUXE)”の内装・インテリアのデザインです。

■ハイブリッド車の内装・インテリア
グレード:リュクス

一方、ガソリン車の最上位モデル”リュクス(LUXE)”の内装・インテリアは、このようなデザインになっていました。

■ガソリン車の内装・インテリア
グレード:リュクス

パッと見ただけでは違いが分からない新型フィット4の内装

先代モデルにあたるフィット3(FIT3)では、ハイブリッド車のみ電子式のシフトレバーを採用しており、ハイブリッド車とガソリン車の差が一目瞭然でした。

■先代モデルのハイブリッド車のシフトレバー

しかし、新しく生まれ変わった新型フィット4(Fit4)では、ハイブリッド車もオーソドックスなストレートゲート式のシフトレバーに変更。

■ハイブリッド車のシフトレバー

■ガソリン車のシフトレバー

また、今回フルモデルチェンジをして新発売をしたこの新型モデルでは、ハイブリッド車/ガソリン車どちらも、全く同じデザインをした薄型&水平基調のダッシュボードを採用しています。

そのおかげもあり、今回フルモデルチェンジをして新発売をした新型フィット4(Fit4)は、内装・インテリアをパッと見ただけでは、ハイブリッド車/ガソリン車のどちらか分かりにくくなっていました。

新型フィット4の内装を比較【ハイブリッド車とガソリン車の違いとは?】

2020年2月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型フィット4(Fit4)の内装の基本的なデザインは、ハイブリッド車/ガソリン車で共通のデザインとなっており、大きな違いはありません。

ただ、細かい部分を確認してみると、機能や装備などに違いが…。

この新型モデルのハイブリッド車とガソリン車の内装・インテリアでは、どのような違いがあったのでしょうか?実車画像を使って、この2台のモデルの内装・インテリアの違いを紹介したいと思います。

メーターのデザイン【ハイブリッドとガソリンの違い1】

今回フルモデルチェンジをして新発売をした新型フィット4(Fit4)のハイブリッド車とガソリン車の大きな違いの一つが、メーターのデザインです。

この新型モデルでは、ハイブリッド車/ガソリン車どちらも7インチサイズの液晶ディスプレイを配したデジタルメーターを採用しています。

ただ、ガソリン車のみタコメーターを表示するなど、この2台のモデルでは、メーターのデザイン&表示項目に違いあります。

■ハイブリッド車のメーター

■ガソリン車のメーター

タコメーターが備わっているだけで、メーターの雰囲気が大きく変わりますよね。

また、今回フルモデルチェンジをして新発売をした新型フィット4(Fit4)のハイブリッド車とガソリン車のメーターでは、タコメーター以外にも様々な違いがあります。

このようにこの新型モデルのハイブリッド車とガソリン車は、メーターのデザインが大きく異なるので、これから試乗に行かれる方は、注目をしてみてくださいね。

ちなみに、ハイブリッド車とガソリン車のメーターの違いは、コチラの記事に詳しくまとめてあります。

「タコメーター以外にドコが違うの!?」と思った方は、コチラの記事をチェックしてみてくださいね。

シフトレバー【ハイブリッドとガソリンの違い2】

また、今回フルモデルチェンジをして新発売をした新型フィット4(Fit4)のハイブリッド車とガソリン車では、センターコンソールに備わっているシフトレバーにも違いがあります。

先ほども簡単にお話した通り、この新型モデルでは、ハイブリッド車/ガソリン車どちらもオーソドックスなストレートゲート式のシフトレバーを標準装備しています。

■ハイブリッド車のシフトレバー

■ガソリン車のシフトレバー

ただ、この2台のモデルでは用意されているシフトポジションに違いがあり、ガソリン車のみエンジンの回転数を高めてパワフルな走りを楽しめる”Sポジション”を用意。

■ガソリン車のみに用意されているSポジション

ちなみに、今回フルモデルチェンジをして新発売をした新型フィット4(Fit4)のハイブリッド車では、エンジンを積極的に回してパワフルな走りを楽しめる”Sモード(スポーツモード)”の用意はありません。

この新型モデルのハイブリッド車はモーター駆動を活かした静かでスムーズなな走りを楽しめますが、キビキビトした走りや山道をグイグイと登っていく感じに関しては、やはりガソリン車の方が一枚上手なのかなと感じました。

USBポート【ハイブリッドとガソリンの違い3】

また、今回フルモデルチェンジをして新発売をした新型フィット4(Fit4)のハイブリッド車とガソリン車の大きな違いの一つが、USBポートの数と使い勝手です。

ハイブリッド車では、センターコンソールの後方に急速充電に対応したSUBポートが最廉価モデルのベーシック以外のグレードに標準装備されていました。

■ハイブリッド車のUSBポート

しかし、この新型モデルのガソリン車では全グレード共通で、センターコンソールの後方にUSBポートの用意はなし。

■ガソリン車のセンターコンソール後方

ドライブ中に気軽にスマホやiPhone、タブレット端末などを充電できると助かりますよね。

車内の快適性&過ごしやすさに関しては、USBポートが充実しているハイブリッド車の方がガソリン車よりも優れているように感じました。

シートバックポケット【ハイブリッドとガソリンの違い4】

また、今回フルモデルチェンジをして新発売をした新型フィット4(Fit4)のハイブリッド車とガソリン車では、シートバックポケットのデザインや使い勝手も異なります。

USBポートがセンターコンソールの後方に備わっていることもありますが、ハイブリッド車のみ、フロントシートの裏側にスマートフォン専用のシートバックポケットを用意。

■ハイブリッド車のスマホ用シートバックポケット

実際にこのスマホ用のシートバックポケットを使用してみると、このような感じに…。

■スマホ用シートバックポケット使用時の様子

この新型モデルでは、後部座席まわりの収納スペースが少ないので、このような収納スペースは意外と重宝します。

一方、センターコンソールの後方にUSBポートの用意がないガソリン車では、スマホ用のシートバックポケットの用意はありません。

このスマホ用のシートバックポケットは意外と使い勝手が良いので、ガソリン車でも用意しても良かったような感じが…。

ここらへんも、今回フルモデルチェンジをして新発売をした新型フィット4(Fit4)のハイブリッド車とガソリン車の大きな違いの一つなのかなと思いました。

後部座席の快適性【ハイブリッドとガソリンの違い5】

また、2020年2月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型フィット4(Fit4)のハイブリッド車とガソリン車では、後部座席の快適性にも大きな差がありました。

後部座席のクッション性や足元空間の広さなど、後部座席の基本的な設計に関しては、ハイブリッド車とガソリン車で大きな違いはありません。

ただ、ハイブリッド車のみ、後部座席の中央に引き出して使用をするセンターアームレストを標準装備しています。

■ハイブリッド車のセンターアームレスト

一方、ガソリン車の後部座席の中央には、引き出して使用をするセンターアームレストが全グレード備わっていません。

■センターアームレストのないガソリン車

後部座席にゆったりと座りたい時など、センターアームレストは、意外と重宝するんですよね。新型フィット4はシートの座り心地も良いため、ちょっとしたVIP気分も味わえますし…。

センターアームレストによって、後部座席の快適性&居心地の良さも大きく異なるので、ご注意くださいね。

まとめ:ハイブリッド車とガソリン車では車内の快適性に差がある

2020年2月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型フィット4(Fit4)のハイブリッド車のガソリン車の内装・インテリアを比べてみたところ、このような違いがありました。

この新型モデルのハイブリッド車とガソリン車の内装・インテリアを見比べて違いを感じたのは、車内で過ごしやすさ居心地の良さです。

車内の居心地の良さや快適性を優先するのなら、USBポートや後部座席にセンターアームレストが備わっているハイブリッド車の方が良いのかなと思いました。

ちなみに、今回フルモデルチェンジをして新発売をした新型フィット4(Fit4)のハイブリッド車とガソリン車では、内装・インテリアだけではなく、荷室のデザインや使い勝手も異なるので、ご注意くださいね。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02
スポンサーリンクと関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする