新型オーラは4WDの売れ行きが絶好調【販売比率と4WDの魅力を紹介】

2021年8月に日産からデビューを果たした新型オーラ(AURA)は、Gグレード/レザーエディションどちらも4WD車の売れ行きが好調のようですね。

先日、この新型モデルを試乗をした際、この新型モデルの販売比率をディーラーさんに教えてもらったのですが、4WD車の売れ行きの良さに少々ビックリしてしまいました。

今回デビューを果たした新型モデルの4WD車の販売比率は、どれくらいだったのでしょうか?また、4WD車の売れ行きが良い理由は、何なのでしょうか?

2021年8月にデビューを果たした新型オーラ(AURA)の4WD車の販売比率や、2WD車にはない魅力やメリットを紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型オーラの4WD車の販売比率は、どれくらい?

今回デビューを果たした日産のプレミアムコンパクトカーの新型オーラ(AURA)は、合計4つのグレードを用意しています。

■新型オーラのグレードラインナップ

・Gグレード (2WD)
・G FOUR (4WD)
・Gレザーエディション (2WD)
・G FOUR レザーエディション (4WD)

そんな新型モデルの各グレードの販売比率を確認したところ、このようになっていました。

■新型オーラのグレード毎の販売比率

新型オーラの購入者の約3割が4WD車を選択

今回デビューを果たした新型ノート オーラ(NOTE AURA)は、Gグレード/Gレザーエディションそれぞれ2WD車と4WD車を用意しているのですが、4WD車の割合は約3割となっています。

クルマによっては、4WD車の販売比率が1割~2割ていどというクルマが多い中、この新型モデルでは、3割以上の方が4WD車を選んでいくというのは、かなり驚異的な数字だなと思ってしまいました。

4WD車の中で特に人気が高いのはレザーエディション

また、今回デビューを果たした新型オーラ(AURA)で驚いたのが、最上位モデル”Gレザーエディション”の4WD車の販売比率です。

この新型モデルのGレザーエディションの4WD仕様”G FOUR レザーエディション”は、Gレザーエディションの2WD仕様に次いで2番目に人気のモデルに…。

この新型モデルの下位モデル”Gグレード”の2WD車よりも人気が高いって、かなりビックリですよね。

私もディーラーさんに、「Gレザーエディションの4WD車は、かなり人気が高いんですよ。」と聞いた時にはあまり信じられなかったのですが、この販売比率を聞いて、かなり驚きました。

新型オーラの4WDの魅力とは?【ここに注目】

このように売れ行きが好調の新型ノート オーラ(NOTE AURA)の4WDですが、どうしてこんなに人気が高いのでしょうか?

2WD車にはない4WD車ならではの魅力&メリットを紹介したいと思います。

乗り心地の良さ【4WD車の魅力1】

今回デビューを果たした新型オーラ(AURA)の4WD車の魅力の一つは、乗り心地の良さです。

この新型モデルは、ベースとなっているノートe-POWERよりもサスペンションの柔軟性が増しているため、2WD車でも、フラットでしなやかな乗り心地を楽しむことができます。

ただ、4WD車になると、2WD車よりも重厚&上質な乗り心地に…。

荒れたアスファルト道路を運転しても、路面の細かな凹凸が一切気にならない上質な走りを楽しめるのは、2WD車にはない4WD車の魅力の一つなのかなと思いました。

また、今回デビューを果たした新型モデルは、ノートe-POWERと同様にアクセルペダルだけで、加減速を行うことができる”ワンペダル走行”を楽しめるようになっているのですが、4WD車では、アクセルからペダルを離した時(=減速した時)、前につんのめる感じが2WD車よりも軽減されているのも好印象でした。

機能や装備の充実度【4WD車の魅力2】

また、機能や装備の充実度も、2WD車にはない新型ノート オーラ(NOTE AURA)の4WD車の魅力の一つです。

今回デビューを果たした新型モデルの2WD車では、真冬の寒い日に重宝をするステアリングヒーターやシートヒーターなどが標準装備になっていないんですよね。

■新型オーラのシートヒーター

[

しかし、新型オーラ(AURA)の4WD車では、ステアリングヒーターやシートヒーターなどがセットになった”ホットプラスパッケージ”が標準装備されています。

■新型オーラのホットプラスパッケージのセット内容

・シートヒーター(運転席/助手席)
・ステアリングヒーター
・ヒーター付きドアミラー
・リヤヒーターダクト

なので、2WD車のようにわざわざステアリングヒーターやシートヒーターを装着する必要がありません。

このように真冬の寒い日に重宝をするアイテムが標準装備されているされているのは、2WD車にはない4WD車の魅力&メリットの一つだと思いますよ。

荷室・ラゲッジルームの使い勝手【4WD車の魅力3】

また、2WD車よりも荷室・ラゲッジスペースの使い勝手が良いのも、新型オーラ(AURA)の4WD車の魅力の一つです。

この新型モデルの2WD車は荷室・ラゲッジスペースの容量を優先したためか、後部座席を収納した時に大きな段差ができてしまうんですよね。

■新型オーラの2WD車の荷室

しかし、新型ノート オーラ(NOTE AURA)の4WD車は2WD車よりも荷室フロアの位置が高くなっているおかげで、後部座席を収納した時にほぼフラットに…。

■新型オーラの4WD車の荷室

そのため、後部座席を収納した時の荷室・ラゲッジスペースの使い勝手や荷物の積み込みやすさは、2WD車よりも優れています

荷室容量は、2WD車よりも少ないですが、この荷室・ラゲッジスペースの使い勝手の良さは、4WD車ならではの魅力の一つなのかなと思いました。

まとめ:予想以上に売れている新型オーラの4WD車

2021年8月にデビューを果たした新型オーラ(AURA)の4WD車の販売比率&状況を確認したところ、このようになっていました。

■新型オーラの4WD車の販売状況のまとめ

・4WD車の販売比率や約3割
・G FOURレザーエディションが特に人気
・4WD車には2WDにはない魅力が盛りだくさん

ディーラーさんにこの新型モデルの4WD車の売れ行き&人気を確認したところ、約3割の方が2WD車ではなく4WD車を選んでいくとのこと。

2WD車よりも燃費性能が劣る新型ノート オーラ(NOTE AURA)の4WD車ですが、この新型モデルらしいプレミアム感あふれる上質な走り&乗り心地を楽しみたい方は、4WD車の購入を検討してみても良いかもしれませんね。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02