専用色はコレ!新型オーラとノートe-POWERのボディカラーの違いを比較

2021年8月にデビューを果たした新型オーラ(AURA)は、日産の人気コンパクトカー”ノートe-POWER”をベースにしたプレミアムコンパクトカーと言うこともあり、用意されているボディカラーも非常に近いです。

ただ、今回デビューを果たした新型モデルとベースになっているノートe-POWERでは、用意されているボディカラーに若干の違いが…。

今回デビューを果たした新型モデルとノートe-POWERは、それぞれどのようなボディカラーを用意していたのでしょうか?また、用意されているボディカラーにどのような違いがあったのでしょうか?

日産からデビューを果たしたプレミアムコンパクトカー新型オーラ(AURA)とベースのノートe-POWERのボディカラーの違い&専用カラーを紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型オーラとノートe-POWERのボディカラーをチェック

2021年8月にデビューを果たした新型オーラ(AURA)とベースとなっているノートe-POWERに用意されているボディカラーのバリエーションを確認してみたところ、このようになっていました。

ノートe-POWERは13種類のボディカラーを用意

新型オーラ(AURA)のベースになっている日産の人気コンパクトカー”ノートe-POWER”では、13色のボディカラーを用意しています。

■新型ノートe-POWERのボディカラー

・ビビットブルー×スーパーブラック <特別塗装色>
・オペラモーブ×スーパーブラック <特別塗装色>
・ホワイト
・スーパーブラック
・ピュアホワイトパール <特別塗装色>
・ブリリアントシルバー
・ダークメタルグレー
・ガーネットレッド <特別塗装色>
・オーロラフレアブルーパール <特別塗装色>
・バーガンディ
・オペラモード
・プレミアムホライズンオレンジ <特別塗装色>
・オリーブグリーン

日産の人気コンパクトカー”ノートe-POWER”では、ホワイトやブラックの定番色からプレミアムホライズンオレンジやオリーブグリーン、オペラモーブなどのビビットなカラーまで幅広いカラーバリエーションを用意。

■新型ノートe-POWERのオリーブグリーン

また、追加の塗装料が必要となる特別塗装色が少ないのも好印象でした。

ただ、この新型ノートe-POWERは、ボディとルーフのカラーが異なるツートンカラーのバリエーションが2色のみと少ないのが残念でした。

新型オーラは14色のボディカラーを用意

一方、2021年8月にデビューを果たした新型オーラ(AURA)では、ベースとなっているノートe-POWERよりも1色多い14色のボディカラーを用意しています。

■新型オーラのボディカラー

・ガーネットレッド×スーパーブラック <特別塗装色>
・ミッドナイトブラック×サンライズカッパー <特別塗装色>
・ビビットブルー×スーパーブラック <特別塗装色>
・ピュアホワイト×スーパーブラック <特別塗装色>
・オペラモーブ×スーパーブラック <特別塗装色>
・ピュアホワイト <特別塗装色>
・ブリリアントシルバー
・ダークメタルグレー
・ミッドナイトブラック <特別塗装色>
・オーロラフレアブルーパール <特別塗装色>
・ステルスグレー <特別塗装色>
・バーガンディ
・プレミアムホライズンオレンジ <特別塗装色>
・オリーブグリーン

オリーブグリーンやプレミアムホライズンオレンジ、バーガンディなど、今回デビューを果たした新型オーラ(AURA)に用意されているボディカラーは、ベースになっているノートe-POWERにかなり近いです。

■新型オーラのバーガンディ

ただ、オペラモーブやホワイトのモノトーンがラインナップから消えており、この新型モデルのモノトーンのバリエーションは、ノートe-POWERよりも落ち着いた感じの色が多いような感じが…。

また、ベースとなっているノートe-POWERよりもツートンカラーがバリエーションが増えているのも、この新型モデルの魅力の一つなのかなと思いました。

新型オーラとノートe-POWERのボディカラー【それぞれの専用色をチェック】

このように今回デビューを果たした新型オーラ(AURA)とベースとなっているノートe-POWERでは、用意されているボディカラーのバリエーションがかなり似ていました。

ただ、それぞれのモデルにしか用意されていない専用色もいくつかありました。

そんな新型オーラ(AURA)とノートe-POWERのどちらかのモデルにしか用意されていない専用色を紹介したいと思います。

ノートe-POWERのみに用意されている専用色

こちらが、2020年12月にデビューを果たしたノートe-POWERのみに用意されている専用色です。

■ホワイト

■スーパーブラック

■オペラモーブ

■ガーネットレッド

画像引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note.html

光沢感のないソリッドなホワイト、そして、定番色のスーパーブラックは、ノートe-POWERの専用色となっています。

また、オペラモーブとガーネットレッドのツートンカラーは、新型オーラ(AURA)に用意されていますが、モノトーンは、ノートe-POWERの専用色となっていました。

新型オーラのみに用意されている専用色

一方、2021年8月にデビューを果たした新型オーラ(AURA)のみに用意されている専用カラーは、このようになっています。

■ガーネットレッド×スーパーブラック

■ミッドナイトブラック×サンライズカッパー

■ピュアホワイト×スーパーブラック

■ミッドナイトブラック

■ステルスグレー

画像引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/aura.html

今回デビューを果たした新型オーラ(AURA)では、黒系のカラーにスーパーブラックよりも光沢感あり、上品なツヤ感ときらめきが魅力のミッドナイトブラックを採用。

そのおかげもあり、この新型モデルのブラック系のカラーは、ベースとなっているノートe-POWERよりもワンランク上の高級感&上質感があるような感じが…。

また、新型オーラ(AURA)の専用色として、光の当たり具合によって若干青みがかって見えるステルスグレーを用意しているのも注目ポイントの一つですよ。

まとめ:上品なカラーを多数用意している新型オーラ

2021年8月にデビューを果たした新型オーラ(AURA)とベースになっているノートe-POWERのボディカラーを確認したところ、このようになっていました。

この新型モデルのカラーバリエーションは、ベースとなっているノートe-POWERとかなり似ています。

ただ、ミッドナイトブラックやステルスグレーなど、ノートe-POWERにはない専用のボディーカラーを採用。プレミアムコンパクトカーと呼ぶのに相応しい上品なカラーがたくさん用意されているように感じました。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02