広くて快適!新型オーラ ニスモのシートアレンジを実車画像で徹底解説

2021年10月にデビューを果たした日産の新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)は、走りの楽しさを追求したスポーツモデルですが、シートアレンジも充実してます。

そのおかげもあり、この新型モデルは普段使いのクルマとして活躍すること間違いナシです。

今回デビューを果たした新型モデルは、どのようなシートアレンジを用意しているのでしょうか?また、この新型モデルに用意されている各シートアレンジの快適性&居心地の良さは、どうだったのでしょうか?

新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)に用意されているシートアレンジの特徴や快適性、居心地の良さを確認してきたので、実車画像を交えて、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型オーラ ニスモのシートアレンジ【特徴&注目ポイントをチェック】

2021年10月にデビューを果たした日産の新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)のシートは、このようなデザインをしています。

■新型オーラ ニスモのフロントシート

■新型オーラ ニスモの後部座席

この新型モデルは、ブラックを基調にレッドのストライプをあしらったスポーツモデルらしいデザインのシートを採用。

また、この新型モデルは、スポーツモデルとは思えないくらい広々とした居住スペースを備えています。

■新型オーラ ニスモの後部座席の足元空間

そんな新型モデルのシートアレンジ性能を確認してみたところ、次のような特徴&魅力を備えていました。

オーソドックスなシートアレンジを用意

2021年10月にデビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)は、ホンダのフィット モデューロXやトヨタのGRヤリスと同様、6対4分割方式の後部座席を活かしたオーソドックスなシートアレンジを用意しています。

■新型オーラ ニスモの6対4分割方式の後部座席

ただ、この新型モデルは、競合車・ライバル車よりも車内空間が広いため、使い勝手&快適性に優れているような感じが…。

また、後部座席の背もたれを収納するためのレバーは、背もたれの左右の肩口に備わっています。

■新型オーラ ニスモの後部座席収納レバー

この新型モデルに用意されている後部座席の収納レバーは、操作感が非常に軽く、女性でもストレスなく操作できるようになっていました。

オリジナリティあふれるシートアレンジの用意はなし

競合車・ライバル車の一つでもあるホンダのフィット モデューロX(FIT ModuloX)は、後部座席の座面を跳ね上げて、スーツケースた観葉植物などの背の高い荷物を積み込むことができる”チップアップ機能”を備えています。

※画像はフィット4のものです。

一方、今回デビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)は、フィット モデューロX(FIT ModuloX)のようなオリジナリティあふれるシートアレンジの用意はありません。

なので、シートアレンジのバリエーションや荷物の積載関に関しては、競合車・ライバル車よりも若干劣るのかなと思いました。

レカロシートを装着してもシートアレンジは変わらない

2021年10月にデビューを果たした日産の新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)は、オプションでホールド性に優れているレカロシート(RECAROシート)に変更することができます。

■新型オーラ ニスモのレカロシート

ただ、オプションに用意されているレカロシート(RECAROシート)に変更しても、シートアレンジに影響はありませんでした。

新型オーラ ニスモのシートアレンジ【快適性&使い勝手をチェック】

2021年10月にデビューを果たした日産の新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)は、オーソドックスなシートアレンジを用意していますが、各シートアレンジの快適性&使い勝手は、どうだったのでしょうか?

実車画像を交えて、この新型モデルに用意されている各シートアレンジの快適性や居心地の良さを紹介したいと思います。

5人乗車モード

後部座席を収納しない5人乗車モードの時の新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)の内装・インテリアは、このような感じになります。

■新型オーラ ニスモの5人乗車モード

今回デビューを果たした新型モデルは、競合車・ライバル車の中で特に広い後部座席を備えています。

ただ、後部座席に大人が3人座ると、やはり窮屈さを感じます。

また、この新型モデルは、後部座席の足元の中央部分が大きく盛り上がっており、快適性を損なっているのも、気になるところの一つでした。

4人乗車モード

また、助手席側の後部座席を収納すると、フロントシート&後部座席それぞれ2人ずつ乗車することができる4人乗車モードになります。

■新型オーラ ニスモの4人乗車モード

個jん回デビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)は、横幅が広いので、6対4分割方式の”4″にあたる助手席側の後部座席を収納するだけで、荷室・ラゲッジスペースの積載性は、一気に高まる感じが…。

また、この新型モデルは、荷室・ラゲッジスペースの開口部が広いため、大きい荷物の積み下ろしがしやすくなっているのも好印象でした。

ただ、4人乗車モードにした時の後部座席に大人が2人座るには、ちょっと狭い感じが…。

4人乗車モードにした時の後部座席は、大人1人+子供1人、もしくは、子供2人が乗車するくらいが窮屈感もなく、ちょうど良いのかなと思いました。

ちなみに、今回デビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)と競合車・ライバル車の一つでもあるホンダのフィット モデューロX(FIT ModuloX)では、6対4分割方式の配置が逆なので、ご注意くださいね。

■新型オーラ ニスモの後部座席

■フィット モデューロXの後部座席

3人乗車モード

また、運転席側の後部座席を収納すると、フロントシートの2人&後部座席に1人乗車をする3人乗車モードになります。

■新型オーラ ニスモの3人乗車モード

競合車の一つトヨタのGRヤリス(GR YARIS)のように3人乗車モードにすると、後部座席の居住スペースが狭く、居心地の悪さや窮屈感を感じるクルマもあります。

ただ、今回デビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)は、乗車することができる6対4分割方式の”4″のシートエリアが広いです。

そのため、後部座席に1人&荷物の状態でも、ゆったりと快適に過ごすことができますよ。

2人乗車モード

また、後部座席をすべて収納する2人乗車モードにした時の新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)は、このような感じになります。

■新型オーラ ニスモの2人乗車モード

2人乗車モードにすると、荷室・ラゲッジスペースは、かなり広くなりますね。

ただ、この新型モデルの荷室・ラゲッジルームは、後部座席の背もたれ部分で10cmに達する大きな段差ができてしまうのが、残念でした。

■新型オーラ ニスモの荷室の段差

ちなみに、後部座席の背もたれ部分で生じる段差は、ディーラーオプションで用意されているラゲッジアンダーボックスで解消することができます。

画像引用:https://www3.nissan.co.jp/optional-parts/vehicles/aura.html

荷室・ラゲッジスペースを使用する機会が多い方は、荷室・ラゲッジスペースの使い勝手を良くするラゲッジアンダーボックスの装着を検討してみても良いかもしれませんね。

まとめ:シンプルながらも快適な新型オーラ ニスモのシートアレンジ

2021年10月にデビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)に用意されているシートアレンジのバリエーションを確認してみたところ、このようになっていました。

■新型オーラ ニスモのシートアレンジ

・6対4分割方式の後部座席を活かしたシートアレンジを用意
・オリジナルのシートアレンジの用意はなし
・車内が広いため、競合車よりも快適

この新型モデルに用意されているシートアレンジは、非常にシンプルです。

ただ、この新型モデルは、車内空間が広いため、どのシートアレンジでも競合車より快適に過ごすことができます。なので、この新型モデルは、普段使いのクルマとしても大活躍してくれると思いますよ。

ちなみに、今回デビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)は、日産車の中でも特に納期・納車待ちが長くなっています。

なので、購入を検討している方は、早めに商談を進めた方が良いと思いますよ。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02