日産 新型デイズのディーラーオプション【ディーラーさんのおススメは何?】

6年ぶりにフルモデルチェンジをして新発売された日産の新型デイズ(DAYZ)には、様々なディーラーオプションが用意されており、自分好みの外装・内装にカスタマイズする事が可能です。

そんな2代目モデルでは、どのようなディーラーオプションをラインナップしていたのでしょうか?

また、ナビやフロアマットなどの定番のアイテムから見た目の印象を変えるエクステリアパーツまで、様々なアイテムを取り揃えているこの新型デイズ(DAYZ)ですが、ディーラーさん一押しのアイテムは、何だったのでしょうか?

いつもお世話になっているディーラーさんにおススメのディーラーオプションを教えて貰ったので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型デイズに用意されているディーラーオプションは、何がある?

6年ぶりにフルモデルチェンジをして新発売された日産のハイト系ワゴン新型デイズ(DAYZ)では、使うほどに愛着が高まる様々なディーラーオプションを用意しています。

そんな2代目モデルに用意されているディーラーオプションを、エクステリアやインテリア、ベーシックアイテムなどに分けて紹介したいと思います。

エクステリア用アイテム

2019年6月にデビューを果たした新型デイズ(DAYZ)の外装・エクステリアは、Vモーショングリルを活かした精悍な顔つきが特徴の一つです。

そして、この2代目モデルでは、メッキ調のVモーショングリルをブラックに変更する”ブラック エクステリアパッケージ”など、精悍さやスタイリッシュさを強調するディーラーオプションを多数用意していました。

■新型デイズのエクステリア用アイテム

ブラックグリルフィニッシャー 26,784円~28,512円
ブラックフォグランプフィニッシャー 30,024円~31,752円
ブラックフロントバンパーアクセント 16,632円
クロームフォグランプフィニッシャー 30,024円~31,752円
クロームフロントバンパーアクセント 16,632円
エスティーロアルミホイール 76,330円~83,242円
イルミネーション付きエンブレム 28,512円~30,240円
マッドガード(ハイウェイスター用) 11,016円
マッドガード(ノーマルモデル用) 19,872円
LEDフォグランプ(ハイウェイスター用) 46,224円~47,952円
LEDフォグランプ(ノーマル車用) 58,968円~60,696円

インテリア用アイテム

新型デイズ(DAYZ)では、車内の印象を大きく変えるシートカバーからあったら助かる便利なアイテムまで、様々なディーラーオプションを用意していました。

■新型デイズのインテリア用アイテム

レザー調シート全カバー 50,112円
シート全カバー(ファブリック素材) 30,024円
シリコンゴム製インパネトレイマット 5,400円
インパネトレイイルミネーション 15,336円
フロアカーペット(ブラック/ブラウン) 19,872円
フットウェルランプ 18,144円
キッキングプレート 17,820円
シートアンダードロー 19,872円
シートコンソール 15,056円
ラゲッジアンダーボックス 10,800円

ナビゲーションシステム

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型デイズ(DAYZ)では、生産時に工場で装着するメーカーオプションのナビはなく、2種類のナビ(9インチワイドと7インチワイドサイズ)をディーラーオプションとして用意していました。

■新型デイズのカーナビ&周辺機器

9インチワイドサイズナビ(MM318D-L) 218,000円~237,095円
7インチワイドサイズナビ(MJ118D-W) 119,530円~130,851円
ドライブレコーダー 39,259円
ETC2.0ユニット(HM19-D2) 42,750円
ETCユニット(HM19-S) 23,094円
バックビューモニター 36,000円
USBソケット 15,120円~16,848円

ベーシックアイテム

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型デイズ(DAYZ)では、快適で楽しいカーライフをサポートする様々なディーラーオプションを用意していました。

■ベーシックアイテム

プラスチックバイザー 19,656円
ナンバープレートトリム 2,160円
ドアエッジモール 9,072円
バックドアストラップ 7,128円
ヘッドライト用LEDバルブ 7,344円
リヤライト用LEDバルブ 9,504円
リモコンエンジンスターター 57,605円~58,469円
ネオンコントロール 13,824円~15,552円
撥水鏡面ドアミラー 15,017円
カーアラーム 28,381円~19,245円
セーフティイルミネーション 19,440円~20,596円
ホイールロックセット 8,424円
ナンバープレートロック 3,780円
5イヤーズ コート 47,520円
ウィンドウ撥水 7,128円~10,098円
室内防臭ロングタイプ 10,080円

パッケージオプション

また、今回デビューを果たした新型デイズ(DAYZ)では、人気アイテムをセットにしたディーラーオプションも多数用意していました。

ナビレコお買い得パック(ETC+USBセット)

このナビレコお買い得パック(ETC+USBセット)は、軽自動車初となる9インチワイドサイズのカーナビと、ドライブレコーダー、ETCにUSBソケットをプラスしたセットオプションです。

オプション価格:247,463円~271,593円
■セット内容:
・カーナビ(MM318D-L)
・ドライブレコーダー(DJ4-D)
・ETC車載器(HM19-D2もしくはHM19-D)
・USBソケット

ナビレコお買い得パック(USBセット)

このナビレコお買い得パック(USBセット)は、9インチサイズナビにドライブレコーダーとUSBソケットの3点がセットになったオプションです。

 オプション価格:247,463円~271,593円
■セット内容:
・カーナビ(MM318D-L)
・ドライブレコーダー(DJ4-D)
・USBソケット

エクステリア ブラックパッケージ

新型デイズ(DAYZ)に用意されている”エクステリア ブラックパッケージ”は、フロントマスクを黒基調の精悍な顔つきにするアイテムがセットになったオプションです。

 オプション価格:63,072円~64,800円
■セット内容:
・ブラックグリルフィニッシャー
・ブラックフロントバンパーアクセント
・ブラックフォグランプフィニッシャー

ベーシックパック

このベーシックパックとは、フロアカーペットなどの定番アイテムをセットにしたパッケージオプションです。

オプション価格:47,628円
■セット内容:
・プラスチックバイザー(サンバイザー)
・ナンバープレートリム+ナンバープレートロック
・フロアカーペット(エクセレント)

ディーラーさんおススメの新型デイズのディーラーオプションとは?

このように様々なアイテムを用意している新型デイズ(DAYZ)のディーラーオプションですが、いつもお世話になっているディーラーさんにおススメのアイテムを聞いてみたところ、次のオプションを紹介して頂きました。

9インチワイドサイズのカーナビ(MM318D-L)

ディーラーさんがおススメしたアイテムの一つが、軽自動車初となる9インチワイドサイズの画面サイズを備えたカーナビ”MM318D-L”です。

■新型デイズに備わっているカーナビ”MM318D-L”

ディーラーさん曰く、「この9インチサイズのナビは、視認性の良さはもちろんのこと、後付け感のないデザインで、高級感のある内装を演出するのに一役買っています」とのこと。

たしかに9インチサイズのナビを備えたこのクルマの内装・インテリアは、軽自動車のレベルを遥かに超えているような感じが…。

また、純正ナビを装着すると、アラウンドビューモニターの映像を、小さなルームミラー画面ではなく、ナビの大画面に映し出してくるのも魅力の一つのように感じました。

>>> 使いやすい!?新型デイズのアラウンドビューモニターの視認性インプレ

USBポート

また、ディーラーさんがおススメしていたアイテムの一つが、USBポートです。

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型デイズ(DAYZ)は残念ながら、スマホやiPhone、携帯ゲーム機の充電するのに役に立つUSBポートが一つも用意されていないんですよね。

ディーラーさんも

「標準装備のアクセサリーコンセントからでもスマホの充電する事はできますが、ファミリーカーとしてこのクルマを使用する場合は、一つでは物足りないと思います。」

「アクセサリーコンセント以外にも、もう一つくらいスマホなどを充電できる場所があった方が良いと思います。」

と、仰っていました。

確かに、USBポートを車内に一つ用意しておくと、標準装備されているアクセサリーコンセントを色々な用途に活用できるんですよね。車載用のプラズマクラスターを持ち込んで、アクセサリーコンセントに差し込んでも良いですし…。

オプション価格も約1万5000円とそれ程高い金額でもないですし、装着して損をする事は無いのかなと、私自身も思いました。

ちなみに、新型デイズ(DAYZ)では、9インチナビとUSBポートなどをセットにしたオプション”ナビレコお買い得パック”も用意しています。

9インチサイズのナビの購入を検討している方は、セットで購入した方がお得感があって良いと思いますよ。

インパネトレイマット

また、ディーラーさんがおススメしたディーラーオプションの一つが、インパネトレイマットです。

■インパネトレイマット

このクルマは、スマホやiPhone、財布などのちょっとした小物を置くスペースとして、助手席からセンターにかけて細長い収納スペース”センタートレイ”を用意しているんですよね。

■センタートレイ

しかし、このセンタートレイの底面はプラスチック素材となっているため、スマホやiPhoneを置くと、カーブの際、右に左に行ったり来たりて傷がつく恐れが…。

しかし、このシリコン素材でできているインパネトレイマットは、置いた小物が横滑りするのを防いでくれます。また、クッション性も良いので、置いた小物が傷つくのも防いでくれます。

この置いたアイテムをしっかりと守ってくれるインパネトレイマットも、ディーラーさんおススメのアイテムの一つのようですよ。

2019年3月にデビューを果たした日産のハイト系ワゴン新型デイズ(DAYZ)では、このようなディーラーオプションを用意していました。

この新型モデルでは、実用的なものから見た目の印象を変えるものまで幅広いアイテムをを用意していましたが、ディーラーさんがおススメしてくれたアイテムは、使い勝手も良いため、装着率もかなり高いようです。

もしよかったら、このクルマを購入する際に参考にしてみてくださいね。

ちなみに、ディーラーオプションは、メーカーオプションと異なり後から装着する事も可能です。注文時は必要最小限のアイテムのみを購入して、クルマが納車した後、改めて必要だと思ったアイテムを後付けするのもアリなのかもしれませんね。

>>> 日産 新型デイズって凄い?!競合車には無い3つの魅力&メリットとは?

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする