新型ヴェゼルのガソリンとハイブリッドの外装の違いはドコ?実車画像で比較

2021年4月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)は、ハイブリッド車とガソリン車が用意されています。

内装に関しては、センターコンソールのスイッチやシフトレバーに差があるこの新型モデルのハイブリッド車とガソリン車ですが、外装・エクステリアにも若干の差が…。

今回デビューを果たした新型モデルのハイブリッド車とガソリン車は、それぞれどのようなデザインをしていたのでしょうか?また、ハイブリッド車とガソリン車では、外装・エクステリアにどのような違いがあったのでしょうか?

新しく生まれ変わった新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のハイブリッド車とガソリン車の外装・エクステリアの違いを紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型ヴェゼルのハイブリッド車とガソリン車の外装のデザインをチェック

2021年4月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のハイブリッド車とガソリン車の外装・エクステリアは、それぞれこのようなデザインをしています。

■ガソリン車の外装:Gグレード

■ハイブリッド車の外装:Xグレード

■ハイブリッド車の外装:Zグレード

■ハイブリッド車の外装:プレイ(PLaY)

ガソリン車とハイブリッド車の上位モデルの差は大きい

今回デビューを果たした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のガソリン車のGグレードと、ハイブリッド車の上位モデルに位置をするZグレードやプレイ(PLaY)の外装・エクステリアの差は大きいです。

例えば、タイヤ&ホイール

最廉価モデルのXグレードでは、16インチサイズのタイヤを履いていたのに対し、ハイブリッド車の上位モデルに位置をするZグレードやプレイ(PLaY)では、18インチのタイヤ&ホイールを装着しています。

■上位モデルに採用されている18インチのタイヤ

また、Zグレードではメッキ加飾のドアロアガーニッシュ、プレイ(PLaY)ではパッションレッドのドアロアガーニッシュを採用しています。

■Zグレードのメッキ調のドアロアガーニッシュ

■プレイのパッションレッドのドアロアガーニッシュ

このように外装・エクステリアに備わっている機能&装備に違いがあるため、新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のガソリン車とハイブリッド車の上位モデルは、パッと見ただけでも違いがわかります。

ハイブリッド車のXグレードとの機能&装備はほぼ同じ

ただ、新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のガソリン車のGグレードとハイブリッド車の最廉価モデルに位置をするXグレードの外装・エクステリアは、ほぼ同じ機能&装備を備えています。

例えば、タイヤ&ホイール。

今回デビューを果たした新型モデルのガソリン車のGグレードとハイブリッド車のXグレードはどちらも、切削加工&ブラック塗装を施した16インチのアルミホイールを採用しています。

■GグレードとXグレードのホイール

また、どちらも同じデザインをしたLEDヘッドライトやフォグランプを装着しています。

■GグレードとXグレードのヘッドライト

■GグレードとXグレードのLEDフォグランプ

そのため、新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のガソリン車のGグレードとハイブリッド車の廉価モデルのXグレードは、パッと見ただけでは、どちらのグレードが見分けがつきにくい外装・エクステリアになっていました。

新型ヴェゼルのハイブリッド車とガソリン車の外装の違いはドコ?

今回デビューを果たした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のガソリン車のGグレードとハイブリッド車のXグレードの外装・エクステリアは、ほとんど同じ機能&装備となっていましたが、違う部分もありました。

今回デビューを果たした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のハイブリッド車とガソリン車の外装・エクステリアは、どんな違いがあったのか?実車画像を使って、この2台のモデルの違いを紹介したいと思います。

フロント&リアのホンダエンブレム

今回デビューを果たした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のハイブリッド車とガソリン車の外装・エクステリアの大きな一つが、フロントとリアの中央に備わっているエンブレムです。

ガソリン車は、ブラックの背景にメッキで”H”の文字をあしらったホンダエンブレムをフロントとリアの中央に設置。

■新型ヴェゼルのガソリン車のホンダエンブレム

一方、ハイブリッド車の最廉価モデル”Xグレード”では、エコなイメージを強調するブルーをあしらったホンダエンブレムを採用

■新型ヴェゼルのハイブリッド車のホンダエンブレム

そのおかげもあり、今回デビューを果たした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のフロントマスクと後ろ姿は、ハイブリッド異なる雰囲気の外装・エクステリアになっていました。

リヤ右下のエンブレム

また、今回デビューを果たした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のハイブリッド車とガソリン車の大きな違いの一つが、リアの右下部分です。

この新型モデルのハイブリッド車では、リアの右下にハイブリッド車を表す”e:HEV”のエンブレムを装着。

■新型ヴェゼルのe:HEVエンブレム

一方、この新型モデルのガソリン車では、このようなエンブレムの用意はありません。

ハイブリッド車とガソリン車の差が少ない新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)ですが、ハイブリッド車とガソリン車を外装から見分けるには、リアの右下にエンブレムがあるのかどうかを確認するのが良さそうですね。

まとめ:ハイブリッドとガソリンの外装の差は小さい新型ヴェゼル

2021年4月にフルモデルチェンジをして新発売をした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のハイブリッド車とガソリン車の外装・エクステリアを違いを確認してみたところ、このような違いがありました。

■ハイブリッド車とガソリン車の外装の違いのまとめ

・フロント&リアのエンブレム
・e:HEVエンブレム

今回デビューを果たした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のガソリン車のGグレードとハイブリッド車の上位モデルの外装・エクステリアを比較すると、タイヤ&ホイールや加飾パーツなど様々な違いがあります。

ただ、同等の装備&機能を備えているハイブリッド車のXグレードと比較すると、外装・エクステリアの違いは、エンブレムくらいしかありませんでした。

ちなみに、この新型モデルのガソリン車Gグレードとハイブリッド車のXグレードの乗り出し価格の差は約30万円となっています。

もしこの新型モデルをできるだけ安く新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)を購入したいのなら、このハイブリッド車とガソリン車の乗り出し価格の差を、ガソリン代で元を取れるか確認した方が良さそうですね。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02