新型ヴェゼルのマルチインフォメーションディスプレイ【HVとガソリンの違いとは?】

2021年4月にフルモデルチェンジをして新発売をしたホンダの新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)は、ハイブリッド車/ガソリン車どちらも様々な情報を表示してくれるマルチインフォメーションディスプレイを用意しています。

ただ、この新型モデルのマルチインフォメーションディスプレイは、ハイブリッド車とガソリン車で様々な違いが…。

今回デビューを果たした新型モデルのハイブリッド車とガソリン車のマルチインフォメーションディスプレイは、どのようなデザインをしていたのでしょうか?また、どのような違いがあったのでしょうか?

新しく生まれ変わった新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のマルチインフォメーションディスプレイのデザインや、ハイブリッド車とガソリン車の違いを確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型ヴェゼルのマルチインフォメーションディスプレイのデザインをチェック

2021年4月にデビューを果たしたホンダの人気コンパクトSUV新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のマルチインフォメーションディスプレイは、ハイブリッド車/ガソリン車それぞれ次のようなデザインをしていました。

画面中央に備わっているガソリン車

今回デビューを果たした新型モデルのガソリン車は、このようなデザインのメーターをしています。

■ガソリン車のメーター

この新型モデルのガソリン車は、左右に大きなタコメーターとスピードメーターを配した2眼式のアナログメーターを採用。

そして、この新型モデルのガソリン車では、タコメーターとスピードメーターの間に様々な情報を表示するマルチインフォメーションディスプレイを配置していました。

■ガソリン車のマルチインフォメーションディスプレイ

また、この新型モデルのガソリン車のマルチインフォメーションディスプレイは、次のような表示項目を用意していました。

■航続距離/燃費/トリップメーター

■車速/経過時間

■コンパス

■全席シートベルト

■安全支援情報

■表示設定

画面の左側に大きく表示されるハイブリッド車

一方、新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のハイブリッド車のメーターは、このようなデザインをしています。

■ハイブリッド車のメーター

この新型モデルのハイブリッド車のメーターは、画面中央から左側がすべて液晶ディスプレイになっており、マルチインフォメーションディスプレイは、液晶ディスプレイの左側のサークル内に大きく表示されるようになっていました。

■ハイブリッド車のマルチインフォメーションディスプレイ

また、今回デビューを果たした新型モデルのハイブリッド車のマルチインフォメーションディスプレイでは、次のような表示項目を用意していました。

■航続距離/燃費/トリップメーター

■車速/経過時間

■コンパス

■全席シートベルト

■安全支援情報

■パワーフロー画面

■パワー&チャージメーター

新型ヴェゼルのマルチインフォメーション【ハイブリッドとガソリンの違いとは?】

今回デビューを果たした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)は、ハイブリッド車/ガソリン車それぞれこのようなデザインのマルチインフォメーションディスプレイを備えていましたが、実際に見比べてみると、様々な違いありました。

この新型モデルのハイブリッド車とガソリン車のマルチインフォメーションディスプレイは、どのような違いがあったのでしょうか?

ハイブリッド車とガソリン車のマルチインフォメーションディスプレイの違いを比較してみました。

画面サイズ【ハイブリッドとガソリンの違い1】

今回デビューを果たした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のハイブリッド車とガソリン車のマルチインフォメーションディスプレイの大きな違いの一つが、画面のサイズです。

タコメーターとスピードメーターの間に備わっていたガソリン車のマルチインフォメーションディスプレイの画面サイズは4.2インチとなっており、最近のクルマとしては少々小さめのサイズに…。

■4.2インチサイズのガソリン車のマルチインフォ

一方、ハイブリッド車は、ガソリン車よりひと回り大きい7.0インチサイズのマルチインフォメーションディスプレイを採用。

■7.0インチサイズのハイブリッド車のマルチインフォ

この新型モデルのガソリン車よりもハイブリッド車のマルチインフォメーションディスプレイの方を見比べてみると、やはり画面サイズが大きいハイブリッド車の方がスッキリとしていて見やすい感じがしました。

表示項目【ハイブリッドとガソリンの違い2】

また、今回デビューを果たした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のハイブリッド車とガソリン車のマルチインフォメーションディスプレイでは、表示する情報・項目も少し違いがありました。

燃費情報や航続可能距離、安全装備情報などの情報に関しては、ハイブリッド車とガソリン車で共通となっています。

■車速/経過時間

ただ、この新型モデルのハイブリッド車では、エンジン&モーターの作動状況やバッテリーの残量が一目でわかる”パワーフロー画面”や、現在のエネルギーの出力や回生の状況を表す”パワー&チャージメーター”などの専用画面を用意。

■ハイブリッド車のパワーフロー画面

■ハイブリッド車のパワー&チャージメーター

また、ドライブモードを切り替えた時ににカッコいいグラフィックが登場するのも、ハイブリッド車とガソリン車のマルチインフォメーションディスプレイの大きな違いの一つでした。

■ドライブモード切り替え時のグラフィック

まとめ:表示項目&視認性に違いがある新型ヴェゼルのマルチインフォメーション

2021年4月にデビューを果たした新型ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)のハイブリッド車/ガソリン車のマルチインフォメーションディスプレイは、それぞれこのようなデザインをしていました。

■新型ヴェゼルのマルチインフォメーションディスプレイのまとめ

・ガソリン車は、4.2インチの画面サイズを採用
・ハイブリッド車は、7.0インチの画面サイズを採用
・ハイブリッド車とガソリン車で表示項目に違いがあり

今回デビューを果たした新型モデルのハイブリッド車とガソリン車では、マルチインフォメーションディスプレイの画面サイズや表示場所、表示項目に違いが…。

個人的には、ガソリン車よりも画面サイズがひと回り大きいハイブリッド車の方が視認性が良いように感じました。

ちなみに、4.2インチサイズのマルチインフォメーションディスプレイを採用しているガソリン車ですが、メーカーオプションで用意されている純正ナビ(ホンダコネクト ナビ)を装着すると、ハイブリッド車と同じ7.0インチサイズのマルチインフォメーションディスプレイにアップグレードされますよ。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02