新型オーラ ニスモのドリンクホルダーは使いやすい?【数&使い勝手を徹底解説】

2021年10月にデビューを果たした日産の新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)は、ボックスティッシュも収納することができる上下2段組のセンターコンソールなど、スポーツモデルとしては十分すぎるほどの収納スペースを備えています。

ただ、ドリンクホルダーの数は、ベースのオーラ(AURA)よりも少ないので、注意が必要です。

今回デビューを果たした新型モデルは、いくつのドリンクホルダーを用意していたのでしょうか?また、この新型モデルのドリンクホルダーのデザインや使い勝手は、どうだったのでしょか?

日産のプレミアムコンパクトカーオーラ(AURA)をベースにしたスポーツモデル新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)のドリンクホルダーの数や使い勝手を確認してきたので、紹介します。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型オーラ ニスモのドリンクホルダーは車内にいくつある?【個数をチェック】

赤をアクセントカラーに使用をしたスポーツモデルらしい刺激的なデザインになっている新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)の内装ですが、車内に用意されているドリンクホルダーの数は、このようになっています。

■新型オーラ ニスモのドリンクホルダーの数

フロントシートまわり…4個
後部座席まわり…2個

新型オーラ ニスモは車内に6個のドリンクホルダーを用意

今回デビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)は、フロントシートまわりに4個、後部座席まわりに2個、合計6個のドリンクホルダーを車内に用意。

スポーツモデルとして考えると、この新型モデルは十分な数のドリンクホルダーの数を備えていると言えます。

ただ、この新型モデルのベースになっているオーラ(AURA)の上位モデル”Gレザーエディション”と比較すると、ドリンクホルダーの数が2個ほど少なくなっているのが気になるところでした。

オーラとの違いは後部座席のドリンクホルダー

今回デビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)とベースのオーラ(AURA)では、ドリンクホルダーの数が2つ違いがありましたが、この2台のモデルは、後部座席のドリンクホルダーの数に違いがありました。

オーラ(AURA)の上位モデル”Gレザーエディション”では、後部座席の中央にドリンクホルダーが2個付いたアームレストが用意されていたんですよね。

■オーラのリヤセンターアームレスト

一方、新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)は、リヤセンターアームレストの用意はなし。

■新型オーラ ニスモの後部座席

そのため、オーラ(AURA)よりも後部座席まわりのドリンクホルダーの数が2個少なくなっていました。

ただ、今回デビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)は、スポーツモデルとは思えない広くて快適な後部座席を備えているんですよね。

この新型モデルの魅力の一つが居心地の良い後部座席ということを考えると、快適性を高めてくれるドリンクホルダー付きのアームレストを用意しても良かったのかなと思いました。

新型オーラ ニスモのドリンクホルダーは使いやすい?【使い勝手をチェック】

このように車内に6つのドリンクホルダーを用意している日産新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)ですが、次の3ヶ所にそれぞれ2ヵ所ずつドリンクホルダーを用意しています。

■新型オーラ ニスモのドリンクホルダーの設置場所

・ダッシュボードの左右 …2個
・フロントドア内側パネル…2個
・後部座席ドア内側パネル…2個

この新型モデルに用意されている各ドリンクホルダーのデザインや使い勝手は、どうだったのか?実車画像を使って、確認していきましょう。

ダッシュボードの左右のドリンクホルダー

2021年10月にデビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)のダッシュボードの左右に用意されているドリンクホルダーは、このようなデザインをしています。

■新型オーラ ニスモのダッシュボードのドリンクホルダー

この新型モデルのダッシュボードに用意されているドリンクホルダーは開閉式になっているのですが、注目ポイントの一つは、収納できる飲み物のバリエーションの多さです。

この新型モデルのダッシュボードに備わっているドリンクホルダーは、スクエア形状になっており、ペットボトルや缶の飲み物だけではなく、500mlのパックのドリンクも収納することができる優れもの。

また、この新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)のドリンクホルダーはスリットが入っており、閉じた状態でもスマホやiPhoneを収納できるようになっていたのも好印象でした。

フロントドア内側パネルのドリンクホルダー

また、今回デビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)は、フロントシートの横のドア内側パネルの下部にペットボトルを収納することができるドリンクホルダーを用意しています。

■新型オーラ ニスモのフロントドア内側パネルのドリンクホルダー

この新型モデルのフロントドアの内側パネルのドリンクホルダーは、ポケットも組み合わせたデザインになっているため、サイズは十分です。

また、この新型モデルの注目ポイントの一つは、ドリンクホルダーの上に備わっているドアアームレストのデザインです。

今回デビューを果たした新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)のフロントシートのドアアームレストは、ペットボトルの出し入れを妨げないようになっているんですよね。

そのおかげもあり、このスペースのドリンクホルダーの使い勝手は、競合車・ライバル車よりも圧倒的に良いように感じました。

後部座席のドア内側パネルのドリンクホルダー

また、新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)の後部座席に用意されている唯一のスペース”ドア内側パネルのドリンクホルダー”は、このようなデザインをしています。

■新型オーラの後部座席のドア内側パネルのドリンクホルダー

フロントシートと同様、後部座席のドアパネルの下部にドリンクホルダーが用意されているのですが、ドリンクホルダーのサイズ自体は、フロントシートのものよりも少し小さめです。

そのため、収納した飲み物が斜めになってしまいます。

ただ、フロントシートと同様、飲み物の出し入れがしやすいように通り道を用意してくれているため、使い勝手は、思ったよりも良いように感じました。

まとめ:使い勝手に優れる新型オーラ ニスモのドリンクホルダー

2021年10月にデビューを果たした日産の新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)のドリンクホルダーの数&使い勝手は、このようになっていました。

■新型オーラ ニスモのドリンクホルダーのまとめ

・車内に6つのドリンクホルダーを用意
・ベースのオーラよりも2個少ない
・各スペースのドリンクホルダーの使い勝手は良好

今回デビューを果たしたこの新型モデルは、フロントシートまわりに4個、後部座席まわりに2個、合計6個のドリンクホルダーを用意。

そのため、後部座席に座ると、ドリンクホルダーの数で物足りなさを感じるかもしれません。

ただ、この新型モデルは、500mlのパックの飲み物を置けるようにするなど、ドリンクホルダーの使い勝手は、競合車・ライバル車の中でピカ一でした。

もしこれからこの新型モデルの試乗に行かれる方は、使い勝手が良くなるよう様々な工夫がほどこされた新型オーラ ニスモ(AURA NISMO)のドリンクホルダーにも注目をしてみてくださいね。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

スポンサーリンクと関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02