新型カローラ スポーツのHVとガソリンのメーターの違いは小さい!?【実車画像で比較】

専用のエンブレムを備えたスポーツハッチバック新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)が、2018年6月にトヨタから新発売されました。

今回新発売された新型モデルは、1.8リットルエンジンとモーターを組み合わせたハイブリッド車と1.2リットルターボエンジンを搭載したガソリン車の2つのパワートレインを用意していますが、外装や内装のデザインヤ機能に違いがあります。

>>> HV車とガソリンは見分けられる!?新型カローラ スポーツの外装の違いを比較

そんな新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のハイブリッド車とガソリン車の内装・インテリアを確認してみて、意外だったのは、メーターのデザインの違いです。

一般的なトヨタ車では、ガソリン車とハイブリッド車でメーターの違いは大きいのですが、この新型モデルに関しては、ビックリするくらい違いが少なかったです。

2018年8月にデビューをした新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のハイブリッド車とガソリン車のメーターは、どのようなデザインになっていたのでしょうか?また、ハイブリッド車とガソリン車では、どのような違いがあったのでしょうか?

トヨタの新型スポーツハッチバックのハイブリッド車とガソリン車のメーターの違いを確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型カローラ スポーツのメーター【ハイブリッド車とガソリン車の違いとは?】

2018年6月にデビューをした新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のハイブリッド車とガソリン車のメーターは、それぞれこのようなデザインになっています。

■新型カローラ スポーツのガソリン車のメーター
グレード:GZグレード

■新型カローラ スポーツのハイブリッド車のメーター
グレード:ハイブリッド GZグレード

トヨタから発売されているハイブリッド車の多くは、タコメーターの代わりにエネルギーの出力量や回生量を表すパワー/チャージメーターを採用。そのため、メーター全体のデザインが、ハイブリッド車とガソリン車で全く異なる事が多いです。

しかし、今回トヨタからデビューをした新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のメーターは、ハイブリッド車とガソリン車で、かなり近いデザインに…。

ただ、この2台のモデルのメーターをじっくりと見比べてみたところ、次のような違いがありました。

違い1:タコメーターのデザイン

2018年6月にデビューをした新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のハイブリッド車とガソリン車のメーターの大きな違いの一つが、メーターの左泡に用意されているタコメーターのデザインです。

今回新発売された新型モデルでは、メーターの右側にタコメーターを標準装備しているのですが、ハイブリッド車とガソリン車で若干デザインが異なります。

■ハイブリッド車のタコメーター

■ガソリン車のタコメーター

モーターのチカラのみで走行する事ができるハイブリッド車のタコメーターは、エンジンの回転数”0″メモリ以外にも、”エンジンOFF”目盛りが…。

一方、ガソリン車のタコメーターには、”エンジンOFF”が用意されていません。

このように今回新発売された新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のハイブリッド車とガソリン車では、タコメーターのデザインが若干異なるので、ぜひとも注目をしてみてくださいね。

違い2:マルチインフォメーションディスプレイ

また、スピートメーター内部に備えられているマルチインフォメーションディスプレイの表示項目も、新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のハイブリッド車とガソリン車では違いがあります。

例えば、ハイブリッド車専用の表示項目として、エネルギーの流れをグラフィックで確認できる”エネルギーモニター”や、現在の出力量や回生量を表示してくれる”ハイブリッドシステムインジケーター”が用意されています。

■ハイブリッド車専用のエネルギーモニター

■ハイブリッド車専用のハイブリッドシステムインジケーター

一方、新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のガソリン車のみに用意されているマルチインフォメーションディスプレイの表示項目もあります。

その一つが、エコな運転をしているかを一目で確認する事ができる”エコドライブインジケーター”です。

■ガソリン車専用のエコドライブインジケーター

また、前後左右それぞれに伝わっているトルク状態を確認する事ができる”トルク配分モニター”が用意されているのもガソリン車のみです。(ちなみに、トルク配分モニターは、4WD車専用画面となっています。)

■ガソリン車専用のトルク配分モニター

このように今回新発売された新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)は、ハイブリッド車とガソリン車でマルチインフォメーションディスプレイの表示項目が異なるので、要注目ですよ。

2018年6月にデビューをしたトヨタのコンパクトハッチバック新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のハイブリッド車とガソリン車のメーターは、このようなデザインになっていました。

一見同じようなデザインに見えるハイブリッド車とガソリン車のメーターですが、タコメーターやマルチインフォメーションディスプレイの表示項目などに違いが…。

もしこれからこの新型モデルの試乗に行かれる方は、ハイブリッド車とガソリン車のメーター&マルチインフォメーションディスプレイの違いに注目をしてみてくださいね。

ちなみに、今回新発売された新型モデルでは、スポーツモードにすると、メーターのカラーが赤くなります。スポーティーさが増す赤いメーターも要注目ですよ。

>>> 新型カローラ スポーツの内装の実車画像インプレ【シンプルだけど使い勝手は上々!?】

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする