全然違う!?新型カローラスポーツは3種類の内装色を実車画像で紹介

大衆車のイメージが強い”カローラ”から、走りの良さを追求したスポーティーモデル新型カローラスポーツ(COROLLA SPORT)が、2018年6月にデビューを果たしました。

今回新発売された新型モデルは、ブラックを基調にシルバーのアクセントカラーを施したシックなデザインの内装・インテリアが、全グレード標準仕様となっています。

ただ、この新型モデルでは、2つの内装色をメーカーオプションで用意。標準仕様の”ブラック”と合わせて、合計3種類の内装色から選択できるようになっています。

そんな新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)の3種類の内装色(インテリアカラー)は、それぞれどのようなデザインになっていたのでしょうか?また、この新型モデルに用意されている3種類の内装色は、どのような特徴や魅力、違いがあったのでしょうか?

新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)に用意されている3つの内装色を見比べる事ができたので、実車画像を使って紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型カローラスポーツの内装色【3つのデザインを実車画像で徹底解剖】

2018年6月にトヨタからデビューを果たしたスポーツハッチバックの新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)は、次の3つの内装色を用意しています。

・標準仕様のブラック
・車内を華やかに彩るサドルタン
・スポーツモデルらしさ全開のセンシャルレッド

このように3つの内装色を用意しているこの新型モデルですが、グレードによって、装着できる内装色が異なります。

標準仕様のブラックの内装色は、全グレードに標準装備されているのですが、”サドルタン”は、中間モデルの”Gグレード”のみの専用オプションに…。また、センシャルレッドの内装色は、最上位モデル”GZグレード”のみに装着する事が可能です。

このように今回新発売された新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)は、グレードによって、選べる内装色(インテリアカラー)が異なるので、グレード選びをする際は注意してくださいね。

【シックなデザインが魅力】新型カローラスポーツのブラックの内装色は、どんなデザイン?

新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)の標準仕様の内装色”ブラック”は、このようなデザインになっています。

■ブラックの内装色
グレード:ハイブリッドG

この標準仕様の内装・インテリアは、ブラックを基調にシルバーの加飾を施したシックなデザインに…。

センターコンソールやサイドレジスター(送風口)に施されたシルバーの加飾が、良いワンポイントアクセントになっています。

ただ、新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)は、グレードによって、ダッシュボードやセンターコンソールにあしらわれているステッチのカラーやダッシュボードに使用されている素材に違いがあります。

なので、選択するグレードによって、車内の雰囲気に若干の違いが…。

グレードによる内装・インテリアのデザインや雰囲気の違いも、標準仕様の”ブラック”の内装色の注目ポイントの一つですよ。

ちなみに、標準装備となっている”ブラック”の内装色のグレードによる違いは、コチラの記事にまとめてあります。もし”ブラック”の内装色のグレードによる違いを詳しく知りたかったら、上記の記事を参考にしてみてくださいね。

>>> 新型カローラスポーツの内装【それぞれのグレードの特徴を実車画像で紹介】

ブラックの内装色では、ファブリック素材のシートを標準装備

また、新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)の標準仕様”ブラック”の内装色のシートは、このようなデザインになっています。

■ブラックの内装色のシート

この標準仕様のブラックの内装色では、座面と背面には施された幾何学模様が印象的な黒いファブリックシートを標準装備。

この標準仕様のシートは、全面ファブリック素材という事で、他の内装色のシートと比較すると、見た目のデザイン性で若干の物足りなさが…。

ただ、新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)に用意されている標準仕様のシートは、スポーツモデルという事もあり、十分に満足できるホールド力を備えており、長時間ドライブでも疲れにくいに座り心地に…。

また、このファブリックシートは、意外と座面や背もたれのクッション性も良く、包み込まれるような柔らかな座り心地になっているのも印象的でした。

車内を華やかに彩る新型カローラスポーツのサドルタンの内装色

一方、”Gグレード(ハイブリッドG)”専用のメーカーオプション設定になっている新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のサドルタン仕様の内装色は、このようになっています。

■サドルタン仕様の内装色

先ほど紹介したブラックの内装色とは、室内の雰囲気が大きく異なりますよね。

“サドルタン”の内装色(インテリアカラー)は、シートサイドや前席、後席のドアトリムにもサドルタンのカラーリングが採用されており、車内全体がパッと華やいだ雰囲気に…。

スポーツモデルと言うよりは、オシャレな高級車のような雰囲気の内装・インテリアになっていました。

また、この”サドルタン”の内装色では、ダッシュボードやセンターコンソールに施されているステッチのカラーも、オシャレなサドルタン(ブラウン)仕様に…。

■サドルタン仕様のダッシュボード

■サドルタン仕様のセンターコンソール

このサドルタンのステッチも、車内を華やかにする良いワンポイントアクセントになっていました。

また、車内を華やかに彩るサドルタン仕様は、内装・インテリアの質や素材にこだわる方でも満足できる仕上がりになっているように感じました。

サドルタン仕様は、本革とメランジ調ファブリックのコンビシートを標準装備

また、シートに採用されている素材も、新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のサドルタン仕様の内装色の注目ポイントの一つです。

このサドルタン仕様では、サドルタンカラーの本革とライトグレーのメランジ調ファブリック素材を組み合わせたオシャレなシートを標準装備。

■サドルタンカラーの本革

■ライトグレーのメランジ調ファブリック

このサドルタン仕様のシートは、標準仕様のブラックシートには無い温かみのあるデザインに…。ワンランク上のヨーロッパのクルマのような高級感&上質感があり、女性人気が高いと言うのも納得の出来でした。

>>> サドルタンの価格はいくら!?【新型カローラスポーツGグレードのオプション】

刺激的なデザインになっている新型カローラスポーツのセンシャルレッドの内装色

新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)の最上位モデル”ZGグレード(ハイブリッドGZ)”に専用のオプションとして用意されているセンシャルレッドの内装色は、このようなデザインになっています。

■センシャルレッドの内装色

このセンシャルレッドの内装色は、オシャレ感が満載のサドルタン仕様とは異なり、スポーツモデルらしさ全開なデザインに…。

シートのサイド部分やドアトリム、センターコンソールの前方のシフトレバー部分に鮮やかなレッドが施されており、かなり刺激的なデザインに…。

また、ダッシュボードやセンターコンソールボックスなどにも、レッドのステッチが施されております。

■センシャルレッド仕様のダッシュボード

■センシャルレッド仕様のセンターコンソール

このセンシャルレッドの内装色は、かなりインパクトのあるデザインなので、好き嫌いがハッキリと分かれると思います。

ただ、ドアを開けた瞬間にテンションが上がるセンシャルレッドの内装色は、スポーツカー好きには、たまらないデザインになっているのかなと思いました。

>>> 新型カローラ スポーツGZの内装【5つの専用装備&アイテムを大公開】

センシャルレッドの内装色では、ウルトラスエード素材をシートメイン部分に使用

スポーツモデルらしいアグレッシブななデザインになっている新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のセンシャルレッドの内装色ですが、シートもブラックカラーのウルトラスエードとレッドの本革を組み合わせた刺激的なデザインに…。

■センシャルレッドのシートに採用されているウルトラスエード

他のグレードと座り心地も異なり、ウルトラスエードを採用したこのセンシャルレッドのシートは、スポーツモデルらしいちょっと硬めの座り心地に…。

また、このセンシャルレッドの内装色のシートに採用されているウルトラスエード素材は、ポツポツ穴をあけた”パンチング加工”を施しており、

座ったと時のフィット感が、他の内装色のシートよりも段違いに良いだけではなく、カーブを曲がった際に体がすべりにくくなっているのも好印象でした。

>>> レッド本革シートの価格はいくら?【新型カローラスポーツGZ専用オプション】

2018年6月にデビューを果たしたトヨタのスポーツハッチバック新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)では、このような3つの内装色を用意していました。

今回新発売された新型モデルは、スポーツモデルと言う事もあり、標準仕様のブラックの内装色の内装・インテリアは、かなりシンプルです。特にファブリック素材になっているシートが、この新型モデルの内装・インテリアの質感を貶めて(おとしめて)いるような感じが…。

もし標準仕様の車内の雰囲気に満足できなかったら、メーカーオプション設定になっている”サドルタン”や”センシャルレッド”の内装色を装着して、車格に相応しい内装・インテリアにするのも良い方法なのかなと思いました。

ちなみに、今回新発売された新型モデルは、”スポーツシート”と”スポーティーシート”と言う設計が異なる2種類のシートを用意しております。そして、シートによって、座り心地やホールド感などに違いが…。

>>> 新型カローラスポーツのスポーツシートとスポーティシート【座席の違いを徹底解剖】

この新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)に用意されている2種類のシートのデザインや座り心地の違いも、要注目ですよ。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする