新型カローラスポーツの見積もり比較【HVとガソリンの価格差は少ない?】

スポーティーでアグレッシブさ追求した新しいカローラ、ハッチバックスタイルの新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)が、2018年6月にデビューを果たしました。

今回新発売された新型モデルは、ハイブリッド車とガソリン車それぞれ3つのグレードをラインナップしております。

>>> ハイブリッドとガソリンは見分けられる!?新型カローラ スポーツの外装の違いを比較

先日、この新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のハイブリッド車とガソリン車の最上位”GZグレード”の見積もりを貰ってきたのですが、思ったよりも価格差が少ないように感じました

トヨタからデビューをした新型スポーツハッチバックのハイブリッド車とガソリン車それぞれの見積もりの金額は、どのような感じだったのでしょうか?また、ハイブリッド車とガソリン車で、乗り出し価格にどのくらい差があったのでしょうか?

私が先日貰ってきたトヨタの新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)の見積もりをこっそり公開したいと思います。また、ハイブリッド車とガソリン車の乗り出し価格の違いを、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型カローラ スポーツの見積もりを大公開!乗り出し価格の差を徹底解剖

今回私が貰ってきたトヨタのスポーティーハッチバック新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)の見積もりは、コチラです。

■新型カローラ スポーツの見積もり

今回私が貰ってきた見積もりは、ハイブリッド車とガソリン車の最上位モデル”GZグレード”です。また、カラーは人気が高いホワイトパールクリスタルシャインでお願いをしました。

今回の見積もりでお願いをしたオプション

また、今回新発売された新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)の見積もりを貰う際、ディーラーさんに、

「おススメのオプションを付けてください。」

と、お願いをしたところ、次のようなメーカーオプション&ディーラーオプションを付けて下さりました。

■新型カローラ スポーツ注文時にお願いをしたメーカーオプション
・ホワイトパールクリスタルシャイン特別塗装料
価格:32,400円
・イルミネーテッドエントリーシステム
価格:10,800円
・アジャスタブルデッキボード
価格:8,640円
・スペアタイヤ
価格:10,800円
・パーキングサポートブレーキ
価格:28,080円
・バックカメラ
価格:27,000円

■新型カローラ スポーツ注文時にお願いをしたディーラーオプション
・フロアマット(ラグジュアリータイプ)
価格:28,080円
・ETC車載器
価格:24,581円
・ETCセットアップ料金
価格:2,700円
・サイドバイザー(サンバイザー)
価格:24,624円
・ナビゲーションシステム”NSZT-W68T”
価格:170,208円

このように見ると、装着しないといけいないオプションは思ったよりも多い感じが…。ディーラーオプションとメーカーオプション合わせると、35万円くらいになりますし…。

ただ、私も実際に確認したのですが、余計なオプションは一切ありません。

もし、今回新発売された新型カローラ スポーツのオプションをある程度揃えるのなら、30万円くらいの購入費用は考えて置いた方が良いのかなと思いました。

ちなみに、ディーラーさんに、

「この中で絶対に装着した方が良いアイテムを選ぶとしたら、何ですか?」

と聞いたところ、悩みながら、「僕が絶対に装着して貰いたいのは、この3つのオプションですね。」と、次のアイテムをおススメしてくれました。

■ディーラーさんが特におススメするオプション
・安全性を高める”パーキングサポート”
・バックや駐車をサポートする”バックカメラ”
・荷室使い勝手を高めるアジャスタブルデッキボード

私も実際にアジャスタブルデッキボードを装着したクルマを見る事ができたのですが、確かに使い勝手が良いです。

■新型カローラ スポーツのアジャスタブルデッキボード

>>> 新型カローラ スポーツのデッキボード仕様の荷室【標準仕様には無い魅力とは?】

今回、ディーラーさんがこのアジャスタブルデッキボードをおススメしているのを聞いて、「このボードは、やっぱり人気があるんだな。」と、実感をしました。

ハイブリッドGZの見積もりを大公開!乗り出し価格はいくら?

今回新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のハイブリッド車の車体本体価格に、諸経費や税金などを加えた乗り出し価格は、どのくらいになるのでしょうか?

こちらが、私が貰ってきたこの新型モデルのハイブリッドの最上位モデル”GZグレード”の見積もりです。

■新型カローラ スポーツハイブリッドの見積もり

また、このハイブリッド車のGZグレードの乗り出し価格は、次のようになっていました。

■ハイブリッド車の乗り出し価格
車体本体価格 :2,689,200円
オプション代 : 357,113円
税金&諸経費 : 147,342円
値引き額       : 30,000円

乗り出し価格:3,163,655円

車体本体価格にオプション代や税金&諸経費を足した新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のハイブリッド車の値引き後の乗り出し価格は、約316万円という結果に…。

「大衆車のカローラ」として考えると、ちょっと乗り出し価格が高いかも!?と感じてしまいますが、機能や装備、走り心地などを考えると、妥当な金額内におさまっているのかなと思いました。

ガソリン車GZグレードの見積もりを大公開!乗り出し価格はいくら?

一方、新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のガソリン車のGZグレードの乗り出し価格は、どれくらいなのでしょうか?

こちらが、私が貰ってきたガソリン車の見積もりです。

■新型カローラ スポーツのガソリン車の見積もり

また、私が貰ってきたガソリン車の乗り出し価格は、このようになっていました。

■ガソリン車の乗り出し価格
車体本体価格 :2,419,200円
オプション代 : 359,273円
税金&諸経費 : 252,042円
値引き額       : 30,000円

乗り出し価格:3,000,515円

ガソリン車の最上位モデル”GZグレード”の乗り出し価格は、約300万円。

車体本体価格は妥当なんですが、ハイブリッド車と見比べてみると、やはり税金(自動車取得税&自動車重量税)が高いなと感じてしまいました。

ハイブリッド車とガソリン車の乗り出し価格の差はいくら?

ディーラーさんにおススメのオプションを装着した時の新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のハイブリッド車とガソリン車の乗り出し価格はどちらも300万円オーバーとなっていましたが、この2台のモデルの乗り出し価格の差は、いくらだったのでしょうか?

私が貰ってきた見積もりを使って計算してみたところ、ハイブリッド車とガソリン車の乗り出し価格の差は、次のようになっていました。

■新型カローラ スポーツの乗り出し価格の差
ハイブリッド車 :3,163,655円
ガソリン車       :3,000,515円

乗り出し価格差: 163,140円

今回新発売された新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のハイブリッド車とガソリン車の乗り出し価格の差は、約16万円。

この2台のモデルの車体本体価格同士を比較してみると約27万円なので、価格差はかなり縮まった感じが…。

■新型カローラ スポーツの車体本体価格
グレード:GZグレード
ハイブリッド車 :2,689,200円
ガソリン車       :2,419,200円

車体本体価格差: 270,000円

この2台のモデルの車体本体価格が縮まった大きな理由の一つがエコカー減税なのですが、この価格差なら、ハイブリッド車を購入しても、スグに元が取れるのかなと思いました。

>>> 新型カローラスポーツのエコカー減税【ガソリンとHVの税金の違いは?】

2018年6月にデビューをした新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のハイブリッド車とガソリン車の見積もりを貰ってきたのですが、それぞれのモデルの乗り出し価格は、このようになっていました。

カローラとして考えると若干乗り出し価格が高いなと感じてしまう部分はありますが、機能や装備を考えると、乗り出し価格と装備のバランスは十分に取れていると思います。

また、今回新発売された新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)の見積もりを貰ってみて驚いたのが、ハイブリッド車とガソリン車の乗り出し価格の差の小ささです。

個人的には、これくらいの価格差なら、ガソリン車ではなく、ハイブリッド車を購入しても良いのかなと思いました。

>>> 新型カローラスポーツモデリスタの価格【エアロ&メッキパーツを揃えるといくら?】

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする