総額いくら?新型カローラ ツーリングのモデリスタの価格を確認してみた

2019年9月にフルモデルチェンジをして新発売された新型カローラ ツーリング(Collora Touring)では、高級感のある見た目にドレスアップすることができる”モデリスタ(MODELLISTA)”のカスタムパーツを用意しています。

メッキ加飾がほどこされた専用パーツを備えたモデリスタ仕様は、スポーティーさだけではなく、高級感を兼ね備えたデザインに…。また、街中の風景に映える洗練されたスタイルになっていました。

そんな新型カローラ ツーリングのために用意されているモデリスタの各カスタムアイテムは、いくらだったのでしょうか?また、モデリスタのカスタムパーツを装着すると、総額はだいたいどれくらいになるのでしょうか?

この新型モデルに用意されているモデリスタ(MODELLISTA)のカスタムパーツの価格を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型カローラ ツーリングのモデリスタ【各アイテムの価格はいくら?】

モデリスタ(MODELLISTA)の専用パーツを備えた新型カローラ ツーリング(Collora Touring)の外装・エクステリアは、このようなデザインになっています。

■新型カローラ ツーリングのモデリスタ仕様

メッキ調のガーニッシュやエアロパーツを備えたモデリスタ仕様は、ヨーロッパのコンパクトカーのような雰囲気に…。また、ノーマル仕様よりも存在感がありひと回り大きく見えました。

このようなデザインになっていた新型カローラ ツーリング(Collora Touring)のモデリスタですが、私が見たモデルでは、どのようなカスタムパーツが備わっていたのでしょうか?

モデリスタに用意されているカスタムパーツの価格を確認してきたので、紹介したいと思います。

ちなみに、工賃はディーラーによって違うのですが、今回は私がいつもお世話になっているディーラーさんの設定価格で計算をしています。

低重心なフォルムを強調するモデリスタのエアロパーツ

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型カローラ ツーリング(Collora Touring)のモデリスタでは、ロー&ワイドな低重心フォルムを印象付けるアイテムとして、次の3つのエアロキットを用意していました。

フロントスポイラー

価格:\51,700(素地)/\58,300(塗装済)
工賃:\3,520

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型カローラ ツーリング(Collora Touring)では、どっしりと安定した低重心なフロントマスクを演出してくれるエアロパーツ”フロントスポイラー”を用意。

■モデリスタ仕様のフロントスポイラー

この新型モデルに用意されているフロントスポイラーはブラックアウト化されており、インパクトのあるフロントロアグリルをさらに強調したようなデザインに…。

また、フロントスポイラーの両サイドにあしらわれているシャープなデザインのメッキ加飾が良いワンポイントアクセントになっていて、高級感とスポーティーさを演出していました。

サイドスカート

価格:\47,300(素地)/\58,300(塗装済)
工賃:\6,600

サイドの車高の低さを際立たせ、スポーティーなサイドビューを演出するエアロパーツ”サイドスカート”ですが、新型カローラ ツーリング(Collora Touring)のモデリスタ(MODELLISTA)では、このようなデザインになっていました。

■モデリスタ仕様のサイドスカート

この新型モデルのサイドスカートでは、ブラックアウト化された大きなスリットが入っており、サイドスカートの一部が浮いているようなデザインに…。

そのおかげもあり、モデリスタ仕様はノーマル仕様と一線を画したシャープ&スポーティーなサイドスタイルになっていました。

リヤスパッツ

価格:\33,300(素地)/\37,400(塗装済)
工賃:\3,080

また、迫力のあるリヤ(後ろ姿)を演出してくれるエアロパーツが、リヤスパッツです。

■モデリスタ仕様のリヤスパッツ

ボディの左右のコーナーに装着されたリヤスパッツのおかげで、モデリスタ仕様の後ろ姿は、ワイド感が増したような感じが…。

また、今回フルモデルチェンジをして新発売された新型カローラ ツーリング(Collora Touring)のモデリスタ仕様のリヤスパッツは、メリハリの効いた立体的なデザインになっており、迫力のある筋肉質な後ろ姿になっていました。

エアロパーツをお得に購入できる”モデリスタ エアロキット”も用意

価格:\126,500(素地)/\148,500(塗装済)
工賃:\13,200

新型カローラ ツーリング(Collora Touring)のモデリスタでは、3つのエアロパーツを用意していますが、3つまとめてお得に購入できる”モデリスタ エアロキット”というアイテムを用意しています。

本来は3つのエアロキット合計(塗装済)で15万4000円のところ、この”モデリスタ エアロキット”では14万8500円となっており、5500円もお得に…。

“モデリスタ エアロキット”を装着して、この新型モデルの外装・エクステリアの印象をガラリと変えるのも良いかもしれませんね。

見た目の高級感をアップしてくれるモデリスタの加飾アイテム

また、今回フルモデルチェンジをして新発売された新型カローラ ツーリング(Collora Touring)のモデリスタでは、外装・エクステリアに高級感や上質感を与える様々な加飾アイテムを用意していました。

フロントグリルガーニッシュ

価格:\25,300
工賃:\2,200

今回、フロントマスクを華やかに彩るアイテムとしてモデリスタ(MODELLISTA)では、メッキ調のフロントグリルガーニッシュを用意。

■モデリスタ仕様のフロントグリルガーニッシュ

この新型カローラ ツーリング(Collora Touring)のフロントグリルガーニッシュは、ヘッドライトを貫通するようなデザインになっており、ヘッドライトのシャープさをより際立たせているような感じが…。

また、フロントスポイラーにあしらわれているメッキ加飾との相性も良く、ワンランク上の高級感のあるフロントマスクを演出していました。

ミラーガーニッシュ

価格:\17,600
工賃:\2,200

また、新型カローラ ツーリング(Collora Touring)のサイドミラーをキラリと輝く高級感のあるデザインに変えてくれるアイテムが、”ミラーガーニッシュ”です。

■モデリスタ仕様のミラーガーニッシュ

このクルマに用意されているミラーガーニッシュは、サイドミラー本体だけではなく、アーム部分全体を装飾してくれるため、思わず目で追ってしまうインパクトのあるデザインになっていました。

ドアハンドルガーニッシュ

価格:\13,200
工賃:\2,200

また、今回フルモデルチェンジをして新発売された新型カローラ ツーリング(Collora Touring)のモデリスタ(MODELLISTA)では、高級感のドアハンドルに変えてくれる”ドアハンドルガーニッシュ”も用意しています。

■モデリスタ仕様のドアハンドルガーニッシュ

標準仕様のアウトドアハンドルはボディと同系色になっていたため、シンプルなサイドスタイルとなっています。しかし、このドアハンドルにガーニッシュを被せるだけで、一気に高級感のあるサイドスタイルに…。

このモデリスタ(MODELLISTA)のドアハンドルガーニッシュの価格はそれほど高くないので、このクルマのサイドスタイルに物足りなさを感じたら、このドアハンドルガーニッシュをワンポイントで装着しても良いかもしれませんね。

サイドドアガーニッシュ

価格:\37,400
工賃:\6,600

また、新型カローラ ツーリング(Collora Touring)のサイドビューを彩っているアイテムの一つが、2枚のサイドドアを貫くようにあしらっているアイテム”サイドドアガーニッシュ”です。

■モデリスタ仕様のサイドドアガーニッシュ

サイズが大きくインパクトのあるデザインになっている新型カローラ ツーリング(Collora Touring)のモデリスタ仕様のサイドドアガーニッシュは、前方に行くにつれて細くなっていくシャープなデザインに…。

そのおかげもあり、サイドドアガーニッシュを備えたモデリスタ仕様は、高級感だけではなく、スポーティーさを強調したデザインになっていました。

迫力のあるサイドスタイルを演出するモデリスタ専用のタイヤ&ホイール

価格:\264,000
工賃:\2,200

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型カローラ ツーリング(Collora Touring)のモデリスタでは、スポーティーで迫力のあるサイドスタイルを演出するアイテムとして、15インチサイズと18インチサイズの2種類の専用デザインのアルミホイールを用意しています。

ただ、私が見たモデルでは、タイヤ&ホイールのサイズが大きい18インチの方を装着していました。

■18インチサイズのアルミホイール&タイヤセット

モデリスタ専用デザインのホイールは、かなりカッコいいですよね。

“ウィングダンサー13(WingDancerXⅢ)”と名付けられた専用デザインのホイールはブラック塗装&ポリッシュ加工が施されており、スポーツモデルと見間違えるくらい迫力のあるサイドスタイルになっていました。

標準仕様とは異なるハイスペック仕様のタイヤを装着

また、私が見たモデリスタ(MODELLISTA)では、標準仕様と異なるタイヤメーカー&ブランドのものを装着していました。

■モデリスタの18インチセットのタイヤ

トーヨータイヤ プロクセス スポーツ(PROXES Sport)

この18インチのセットでは、トーヨータイヤのハイスペックタイヤ”プロクセス スポーツ(PROXES Sport)”が標準装備されており、ノーマル仕様よりもグリップ感の強い乗り心地に…。

それだけではなく、このプロクセス スポーツ(PROXES Sport)”はウェット性能が高く、雨に強いのも好印象でした。

新型カローラ ツーリングのモデリスタ仕様【カスタムパーツの総額は?】

このように迫力のあるデザインになっていた新型カローラ ツーリング(Collora Touring)のモデリスタ仕様ですが、これらのアイテムを装着すると、いくらくらいかかるのでしょうか?

外装・エクステリアを彩るカスタムパーツをすべて装着した時の総額を計算してみたところ、このようになっていました。(※価格は、塗装済み&工賃込みで計算。)

モデリスタ エアロキット \161,700
18インチアルミホイール&タイヤセット \286,000
フロントグリルガーニッシュ \27,500
サイドドアガーニッシュ \44,000
ドアハンドルガーニッシュ \15,400
ミラーガーニッシュ \19,800
バックドアガーニッシュ \24,200
モデリスタパーツ合計金額 \558,800

外装・エクステリアを彩るモデリスタのカスタムパーツをすべて装着した時の合計は、約526,800円となっていました。

最上位モデルのWxBにモデリスタパーツを装着した時の総額は?

また、今回フルモデルチェンジをして新発売された新型カローラ ツーリング(Collora Touring)の最上位モデル”WxB(ダブルバイビー)”に、これらのモデリスタのパーツを装着したら、乗り出し価格は、どれくらいになるのでしょうか?

私が貰ってきた新型カローラ ツーリング(Collora Touring)の最上位モデル”WxB(ダブルバイビー)”のハイブリッド車に、モデリスタのカスタムパーツの価格を加えてみたところ、次のようになっていました。

■モデリスタを装着した時のWxBの乗り出し価格

WxB 乗り出し価格合計 \3,496,158
モデリスタパーツ合計 \558,800
合計金額 4,054,958

実際には税金の影響で若干の誤差が生じますが、私が貰ってきたハイブリッド車の最上位モデル”WxB(ダブルバイビー)”にモデリスタのカスタムパーツを装着した時の総額を簡単に計算をしてみたところ、なんと400万円オーバーと言う結果に…。

カローラとして考えると、ちょっと高すぎるような感じも…。

ただ、カスタムパーツを装着した新型カローラ ツーリング(Collora Touring)を見てみると、この金額を支払う価値は十分にあるように感じました。

まとめ:モデリスタパーツは安い金額ではなりが、装着する価値は十分にあり!

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型カローラ ツーリング(Collora Touring)のために用意されたモデリスタのカスタムパーツの価格を確認してみたところ、このようになっていました。

エアロパーツだけではなく、メッキをあしらった加飾アイテムや専用デザインのタイヤ&ホイールをすべて装着すると、モデリスタのカスタムパーツだけで50万円以上に…。

ただ、モデリスタ(MODELLISTA)のエアロパーツを装着したこの新型モデルは、欧州の高級コンパクトカーに匹敵する存在感と迫力が…。

一般大衆車の新型カローラ ツーリング(Collora Touring)を、プレミアム感あふれる洗練されたデザインに変えたいと思っている方には、このモデリスタ(MODELLISTA)のカスタムパーツは、ピッタリなのかなと思いました。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02
スポンサーリンクと関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする