新型カローラスポーツGグレードの内装はココに注目【専用装備を実車画像で紹介】

2018年6月、販売終了となった”オーリス”の後継車種として、新たなスポーツハッチバック新型カローラスポーツ(COROLLA SPORT)が、デビューを果たしました。

今回新発売された新型スポーツハッチバックの中間モデルに位置をする”Gグレード(ハイブリッドG)”の内装・インテリアは、様々な専用デザインの装備やアイテムを用意。

この専用アイテムのおかげもあり、この”Gグレード(ハイブリッドG)”の内装・インテリアは、他のグレードでは味わえない上質感溢れたデザインになっていました。

>>> 新型カローラスポーツGグレード【シンプルモダンな内装を実車画像で徹底解剖】

2018年6月にデビューをした新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)の中間モデル”Gグレード(Gハッチバック)”の内装・インテリアには、どのような専用装備&デザインを用意していたのでしょうか?

この新型スポーツハッチバックの”Gグレード(Gハッチバック)”の内装・インテリアのみに採用されている専用アイテムや装備を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型カローラスポーツのGグレードの内装を実車画像で徹底解剖

2018年6月にトヨタからデビューをした新たなスポーツハッチバック新型カローラスポーツ(COROLLA SPORT)の中間モデル”Gグレード(ハイブリッドG)”の内装・インテリアは、このようなデザインになっています。

■新型カローラスポーツGグレードの内装・インテリア

この新型モデルの”Gグレード(ハイブリッドG)”の内装・インテリアは、スポーツモデルらしいスタイリッシュなデザインに…。

ただ、この”Gグレード(ハイブリッドG)”から、本革巻きのハンドルやシフトレバーが標準装備されており、高級感&上質感を感じるデザインになっていました。

■Gグレードのハンドル・ステアリングホイール

■Gグレードのシフトレバー

また、運転席と助手席それぞれ別に温度設定できる左右独立温度調整式のエアコン/ヒーターが装着されるなど、機能や装備が充実しているのも魅力の一つでした。

■Gグレードのエアコン/ヒーター

新型カローラスポーツGグレードの内装に用意されている専用装備とは?

このようにデザインだけではなく機能も充実している新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)の中間モデル”Gグレード(ハイブリッドG)”の内装・インテリアですが、確認してみたこところ、次のような専用デザインのアイテムや装備を用意していました。

Gグレードの専用装備1.インパネ

今回新発売された新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)の中間モデル”Gグレード(ハイブリッドG)”のみに用意されている専用装備の一つが、インパネです。

■Gグレードのインパネ

スイッチ類を最低限にして、見た目のシンプルさや使い勝手の良さを追求しているところなど、このGグレード(ハイブリッドG)”の基本的なインパネ(ダッシュボード)のデザインは、他のグレードと共通となっています。

ただ、最上位モデルのGZグレードと異なり、この中間モデルのこの”Gグレード(ハイブリッドG)”では、専用カラーとなっているシルバーのステッチを採用。

インパネにあしらわれている上質感漂うソフトパッドとの相性も良く、長年乗っても飽きの来ないシンプル&スタイリッシュなインパネ(ダッシュボード)になっているように感じました。

Gグレードの専用装備2.センターコンソールボックス

また、センターコンソールボックスも、”Gグレード(ハイブリッドG)”の専用アイテムの一つとなっています。

■Gグレードのセンターコンソールボックス

新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)の中間モデル”Gグレード(ハイブリッドG)”に備わっているセンターコンソールボックスは、ブラックの合成レザーにシルバーのステッチをあしらったスタイリッシュなデザインに…。

見た目のデザインだけではなく、腕をおいた時の肌触り、クッション性も良く、アームレストとしても重宝するのかなと思いました。

Gグレードの専用装備3.メーター

また、今回新発売された新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)の中間モデル”Gグレード(ハイブリッドG)”の内装・インテリアで注目なのが、専用デザインになっているメーターです。

■Gグレードのメーター

この”Gグレード(ハイブリッドG)”に搭載されているメーターは、最廉価モデルのGXグレードと同じ、スピードメーターとタコメーター、マルチインフォメーションディスプレイを搭載した3眼式のメーターになっています。

ただ、GXグレードと異なり、この”Gグレード(ハイブリッドG)”のメーターは、中央に配置されているスピードメーターにシルバーの加飾を施した専用デザインに…。

スタイリッシュなデザインが特徴の”Gグレード(ハイブリッドG)”に相応しい、オシャレなメーターになっていました。

このようにグレードによって、メーターのデザインも異なるので、是非とも注目をしてみてくださいね。

>>> 新型カローラ スポーツのメーターはグレードで違う!【実車画像で比較】

Gグレードの専用装備4.ドア内側パネル

また、ドア内側パネルも”Gグレード(ハイブリッドG)”の専用デザインとなっています。

■Gグレードのドア内側パネル

この新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)の”Gグレード(ハイブリッドG)”のドア内側パネルは、ドアトリムやアームレスト部分にシルバーのステッチが入った専用デザインに…。

■Gグレードのドアトリム

■Gグレードのドア内側アームレスト

この大きめのシルバーのステッチはインパクトがあり、スタイリッシュさを強調しているような感じが…。

また、この”Gグレード(ハイブリッドG)”のドア内側アームレストは合成レザーを使用しており、見た目の高級感だけではなく、もっちりとした気持ち良い肌触りになっているのも好印象でした。

2018年6月にフルモデルチェンジをして新発売された新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)の中間モデル”Gグレード(ハイブリッドG)”の内装・インテリアは、ダッシュボードやセンターコンソール、ドア内側パネルにシルバーのステッチを施したデザインに…。

この”Gグレード(ハイブリッドG)”の内装・インテリアは、スポーツモデルのクルマとは思えない洗練されたデザインになっていました。

また、「GXグレードの内装・インテリアは、安っぽくて、ちょっと…」と思っている方には、この新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)の”Gグレード(ハイブリッドG)”は、ピッタリなのかなと思いました。

>>> 質感はイマイチ!?新型カローラスポーツGXの内装の実車画像インプレ

もしこの新型モデルの”Gグレード(ハイブリッドG)”が気になる方は、是非とも実車で確認をしてみてください。GXグレードやGZグレードとは全く異なる上品な内装・インテリアにビックリすると思いますよ。

ちなみに、ディーラーさんの話によると、シンプルスタイリッシュさが魅力のこの”Gグレード(ハイブリッドG)”は、男性よりも女性からの人気が高いみたいですよ。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする