新型カローラスポーツのサドルタンのシートはオシャレ!?実車画像で徹底解剖

2018年6月、スポーツモデルらしいスタイリッシュなデザインと走破性が魅力のコンパクトハッチバック新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)が、デビューをしました。

この新型モデルの最上位グレード”GZグレード”では、レッドの本革が印象的なスポーツシートを用意していますが、中間グレードの”Gグレード”では、サドルタン(ブラウン)のシートをオプションで用意しています。

新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のGグレード専用のオプションと用意されているサドルタンのシートは、どのようなデザインになっていたのでしょうか?また、標準仕様のシートと座り心地に違いはあったのでしょうか?

2018年6月にデビューをしたトヨタの新型スポーツハッチバックの人気モデル”Gグレード”に用意されているサドルタンの本革シートのデザインや座り心地を、実車画像を使って徹底解剖したいと思います。

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02

新型カローラ スポーツのサドルタンのシートのデザイン&素材を実車画像でチェック

2018年6月にデビューをしたトヨタのスポーツハッチバック新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)の中間モデル”Gグレード”に用意されているサドルタンのオプションシートは、このようなデザインになっています。

■Gグレード専用のサドルタンのシート

今回新発売された新型モデルは、シートのサイド部分にサドルタンを、そして、メイン部分にライトグレーカラーを採用したオシャレなデザインに…。

このGグレードの本革シートに採用されているサドルタンは、明るいブラウンカラーとなっており、車内全体が明るく華やかなデザインになっているように感じました。

また、最上位モデル”GZグレード”に用意されているメーカーオプションのウルトラスエード×本革のシートよりも上質感、ファッション性があり、女性に好まれるデザインになっているように感じました。

■GZ専用ウルトラスエード×本革のオプションシート

>>> 新型カローラ スポーツGZ専用のレッド本革シートの魅力とは?【実車画像インプレ】

Gグレード専用のオプションシート”サドルタン”に使用されている素材は?

このように上品なデザインになっている新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のGグレードの専用オプションのサドルタンのシートですが、使用されている素材は、何だったのでしょうか?

この試乗をした際、ディーラーさんに確認をしたのですが、Gグレード専用のサドルタンのオプションシートに使用されている素材は、本革とメランジ調のファブリック素材となっていました。

本革素材を採用しているのは、サドルタン(明るいブラウン)になっているシートサイドやショルダー部分。

■サドルタン部分に採用されている本革素材

シート中央のメインの部分に関しては、メランジ調のファブリック素材となっていました。

■メイン部分に採用されているメランジ調のファブリック素材

ちなみに、メランジとは、色々なカラーや糸を混ぜて、ミックス調になったニットの事を表すアパレルの専門用語のようです。

この新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のGグレード専用のオプションシートに採用されているメランジ調ファブリック素材は、2種類の濃さの違うグレーをミックスしたようなカラーに…。

また、ファブリック素材もソファーに使用されているような肌触りになっており、ウルトラスエード×本革が採用されているGZグレード専用のオプションシートよりも温かみのあるデザインになっていました。

新型カローラスポーツのサドルタンシートの座り心地は?

新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のGグレードに用意されているメーカーオプションのシートはこのように上質感のあるカジュアルなデザインになっていましたが、座り心地は、どうだったのでしょうか?

この新型モデルでは、”スポーティーシート”と”スポーツシート”の2種類のシートを用意しているのですが、中間モデルの”Gグレード”では、”スポーティーシート”が標準装備されています。

■新型カローラスポーツのスポーティーシート

また、サドルタンとメランジ調のファブリック素材を組み合わせたGグレードのオプションシートも、”スポーティーシート”がベースとなっています。

そんなサドルタン×メランジ調のファブリック素材を採用したGグレード専用のオプションシートに座ってみて驚いたのが、座面や背もたれのクッション性の良さです。

このオプションシートは、メランジ調のファブリック素材は伸縮性が良く、腰を掛けた際、適度に沈み込み、お尻全体をやさしく包み込んでくれます。

クッション性が良いソファーのような座り心地を好む方には、ピッタリな”もっちり”とした座り心地が好印象でした。

その一方、本革を採用しているシートのサイド部分は、ホールド感が良く、しっかりと体をさせてくれます。なので、長時間ドライブでも疲れにくい感じが…。

新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)のGグレードに用意されている本革×メランジ調のファブリック素材を組み合わせたオプションシートは、ホールド性とクッション性を兼ね備えた座り心地の良いシートになっているように感じました。

また、シート全体がファブリック素材となっている標準仕様のシートよりも座り心地が良いように感じました。

2018年6月にデビューをした新型カローラ スポーツ(COROLLA SPORT)の中間モデルGグレードに用意されているサドルタン色のオプションシートは、このようなデザインになっていました。

メーカーオプション設定になっているこのサドルタンのオプションシートは、明るめのブラウンが印象的な華やかなデザインに…。

このサドルタンのオプションシートは、座り心地だけではなく、見た目のデザイン性にもこだわる女性には、ピッタリなシートなのかなと思いました。

>>> 新型カローラスポーツのスポーツシートとスポーティシート【座席の違いを徹底解剖】

スポンサーリンク
テスドラ-レクタングル(大)-02
テスドラ-レクタングル(大)-02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする